Living Small
Aki

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

日用品こそ、暮らしにフィットするものを

2020年09月10日
我が家のもの選び:こども編 2
最近、息子の水筒を買い換えました。

感染症対策で学校の水飲み場が利用できなくなり、これまで希望者のみ許可という形だった水筒を毎日持っていくようになりました。なにかと持ちものの多い小学生、なるべくランドセルに入れて持たせてやりたいのですが、これまで使っていた600mlの水筒だと大きくて入れづらい。

大人が持つような軽くてスリムな水筒がいいけれど、カバーやストラップがないとすぐ落としたり忘れたりするだろうしなぁ・・・と探していたところ、これは!という商品を見つけました。
こちらの BottlePit のストラップつき水筒カバーです。

IMG_20200901.jpg

サーモスや象印などの直径6.5mm前後の500ml水筒に対応。息子はサーモスのケータイマグ 0.5L JNL-504と合わせて使っています。ウエットスーツのような丈夫で良く伸びる素材でできていて、店舗写真の通り水筒にぴったりフィットし、逆さにしても抜けません。お子さんをお持ちの社員が企画しているそうで、ストラップなど華奢だけれど丈夫な素材でできていたり、フックや調節金具など細かい部分も子どもでも扱いやすいようよく考えられているなと思います。

IMG_20200902.jpg

これまで使っていた象印の600mlの水筒と比べると、これくらいのサイズ感。
高さはほぼ同じくらいで横幅がすっきりスリムになったので、ランドセルへの収まりがずっとよくなりました。容量は100ml減りましたが、入れすぎると持ち運びが重くなりますし、息子はあまりたくさん飲むタイプではないので、学校への行き帰りならこの量で十分だそうです。

これまでは、水筒といえば遠足で1日中外遊びをする日のための特別な持ち物だったので、大きさよりも容量のほうが大事でした。ですが、暮らしが変われば必要なものの要件も変わりますね。

身の回りの日用品こそ、今の暮らしに寄り添う、気持ちの良いものを選びたいなと思います。

狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース ライフスタイルブログ・テーマ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
ちょうどいい暮らし ライフスタイルブログ・テーマ ちょうどいい暮らし

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」
Aki
この記事を書いた人: Aki
初めての子育てに日々試行錯誤のワーキングマザーです。東京の小さな1LDKに3人暮らし。狭くても、時間がなくても、大人も子どもも気持ちよく暮らせるインテリアが目標です。

コメント2件

コメントはまだありません

くみくみ

生活に水筒

水筒、ここ数年マイボトルの携帯が日常になっているので、ボトルも色々なサイズが出回ってますね。
我が家も結構な数の水筒があります^^;数があればあるだけ収納が大変なのですが、今は必要だしなと割り切ってなんとか納めています。

お使いのストラップ付カバーいいですね。私が毎日会社に持参しているのも、サーモスの500です。長男が生まれた後、お湯を携帯するのに買ったのでかれこれ12年位使ってます。大きさもおそらく同じくらいなのでぴったりしそうです。家族で山登りや散策に行くときにストラップがなくて使いずらいなと思っていたのでチェックしてみます^^(おばちゃんには可愛らしすぎるかな:笑)

我が家は子供たちはそれぞれ1L以下の水筒と1.5Lの水筒、息子はサッカー用に2Lのスポーツジャグ、冬の試合時スープのお湯を持たせるための1.5Lの保温ジャー、私の500ml、主人の800Lと書き出すだけでも沢山ですね(笑)
この夏は麦茶の消費が本当に多く、毎日4L沸かしています。2Lのピッチャー2本と沸かしたやかんもそのまま冷蔵庫でスタンバイさせています。子供たちが休みの日も、毎回冷蔵庫からピッチャーを持ってくるのが面倒なので、氷と麦茶を水筒に入れてリビングに置いてます。
この夏、ついに冷蔵庫を500Lクラスに買い替えたので、食料よりも飲料系を冷やすことに重宝している状況です。
今年はまだまだ残暑が厳しそうなので、こまめな水分補給は欠かせませんね。

2020年09月10日 (木) 09:53
Aki

Aki

くみくみさんへ

水筒、たくさんありますね!お子さんがスポーツをされていると大きいものが必要ですね。
我が家もこの夏は麦茶の消費が例年より多いです。我が家は息子1人ということもあり、くみくみさんのお宅の半量ですが、一度に2Lを鍋で沸かして、1Lのピッチャー2本をフル回転しています。
BottlePitの水筒カバー、黒は大人が持っても違和感ないと思います♪持ち手が便利そうで、息子が小さい頃に知っていたら私もベビーカーに引っ掛けてお散歩に使いたかったなーと思います。

2020年09月13日 (日) 13:45