Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

朝の家事、夜の家事、週末の家事 (2)


関連記事
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (1)
1日5分のキッチン掃除
朝のリセット

朝、家族が起きる前が一番はかどるので、平日の家事は基本的に朝に集中させています。

朝起きたらまず5分で部屋を整え、その後30分くらいでとりあえず身支度。
合間に洗濯物を取り込み、保育園の準備をします。身支度は洗面台、洗濯物は浴室、すぐ隣にクローゼットがあり、すべてが一箇所にまとまっているので効率よく作業ができます。
ま、単に家が狭いだけなんですけど・・・

最低限出かける支度が整ったら、残りの約1時間で朝食の準備と夕食の仕込み。
朝食のメニューは具だくさんスープとパンかおにぎり、ヨーグルト、フルーツと決めていて、朝ぼーっとした頭のままでも悩まずに作業にかかれるようにしています。

IMG_6270_t.jpg

前回の記事
の写真は、この日の朝食の調理中のもの。ついでに夕食メニューの炒飯用の具材と温野菜も用意しました。重複する野菜も多いため、同時に準備すると時短になります。
和食の日は筑前煮やおひたし(茹でるだけ)など副菜を1~2品仕上げておきます。

ひととおり終わった頃に夫と息子が起きてくるので、息子と一緒に朝食。
夫はその間に身支度。(胃が弱いといって、朝食は食べないのです・・・)
食事が終わったら、後片付けと息子の支度は夫にまかせ、私は一足先に出勤します。

帰りは私が息子をピックアップし、お散歩したりしながら帰ると帰宅は19時近くなりますが、夕食はほぼできているので、炒めるだけ、魚を焼くだけで用意できます。

だいたい20時くらいからお風呂。入る前に脱いだものも全部入れて洗濯機を回すと、あがって一息つく頃にちょうど終わります。乾燥機にかけたくないものはハンガーに掛け浴室へ。
換気+浴室乾燥をかければ、風呂あがりの湿気もとれて一石二鳥です。

息子と布団に入るときには最低限の家事は終わっているので、うっかりそのまま寝落ちしてしまっても大丈夫。どうしても仕事がある日は夜中に仕事をすることもありますが、そうでない限りは、本を読んだり、夫とテレビを見たりしてのんびり過ごしています。

まぁ、これはいろいろスムーズにいった日のことで、実際には寝坊したり息子がぐずったり、もっとばたばた、食事は前日の残り物なんて日も多々ありますけれど・・・
だいたいそんな感じの、我が家の毎日です。


にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい! もっと心地いい暮らしがしたい!

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する