Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

お気に入りの園グッズ

いよいよ新年度。このブログをお読みになっている方の中にも、お子様の入園・進級準備中という方も多いのではと思います。結構こまごまと準備するものがありますよね。
名前つけとか大変ですが・・・おたがい頑張りましょう!

今日は、我が家のお気に入りの園グッズをご紹介。

IMG_6265_t3.jpg
よく見たらしわしわですみません・・・

息子の園は日用品に関して細かい指定がなく、既製品もOKですので、可愛い、使いやすそうと思ったものをわりと直感で買っています。家の中はシンプルなベーシックカラー中心ですが、ここは柄物解禁。子どものものって可愛いものが多くて選ぶのが楽しい♪

ひとつだけ気をつけていることは、テーマカラーとシンボルマークを決めること。

息子の場合は、水色 & 星柄で揃えるようにしています。
デザインに統一感があることで、まだ文字が読めない息子も自分のものが見分けられます。
忙しい先生たちにとっても、ぱっと見て「この柄は○○くん」と分かると便利かな、と。

息子が混乱しないよう、これと決めたら、買い換えるときも基本同じものをリピート。
どれにしようかとあれこれ悩む時間も節約できます。

今使っているものは、控えめで可愛らしいデザインが気に入っています。
卒園まで、廃盤にならなければいいなぁ・・・


   

にほんブログ村 トラコミュ 入園準備 入園準備

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

くみくみ says... "テーマカラーとマーク"
持ち物に色んな指定がないというのはいいですね。
こちらはほぼ全てのものに指定サイズや形があったりするので、準備は大変です。
(大物や袋などの縫わなくてはならないものは、手芸店で外注し、細かいものは近所にいる実家の母にお願いして乗り切りました:笑)

持ち物にテーマカラーやマークを決めるのは良いアイデアですね^^
子どもの通う保育園でも、子ども一人ひとりにマークが決まっており、入園から卒園までそのマークで通します。
下駄箱やバッグをかけるラック、お道具箱の場所などなど、園の中で個人の場所を示す部分には必ずそのマークのシールが貼ってあるので、字が読めない年齢の子どもたちもそのマークを頼りに自分で片付けや支度をしています。
2015.04.02 09:01 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
お返事遅くなりました。

手作りが多いと準備が大変ですよね。お疲れさまでした!
息子の園は唯一シーツだけ指定サイズの手作りなのですが、そもそもミシンを持っていないので手縫いでちまちま縫いました。お裁縫は嫌いではないけれど、ミシンを買って材料を揃えて、となるとなかなかハードルが高いです(汗)

息子の園もひとりひとりに決まったマークがあります。本当にいいアイデアですよね!
おもちゃの種類や収納など、保育園に学ぶことは本当にたくさんあります。
2015.04.06 08:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する