Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

家事は機械化&アウトソーシング

恥ずかしながら、平日はほとんど家事らしい家事はしていません。
朝食と夕食を作って、入浴後にお風呂場の水切りをして、洗濯機を回すくらい。

掃除なんて、たまの拭き掃除以外はルンバにまかせっきりです。
ベビーゲートも「ルンバが通れるか」を基準に選んだという・・・

IMG_6194.jpg

他にも、
洗濯は全自動洗濯機と浴室乾燥におまかせ、
食後の洗い物は食器洗浄機におまかせ、
生ゴミはディスポーザーで減量して、ゴミ出しも省力化。

なけなしの予算で新築マンションを選んだ理由は、これらの家事楽設備があるから。
自分でやらなくていいって、本当に楽! 便利な時代になりました。

ビジネスの世界では、機械化もアウトソーシングもすっかり当たり前のことになりました。
でも、家事については、家庭でやって当たり前のことなのに人に頼む・機械にまかせるなんて恥ずかしい・・・という後ろめたさが、まだまだ私たちの中にあるような気がします。

我が家の場合は、新婚当時に「掃除をどちらがやるか」で言い合いになりまして。
私が交代制を主張したところ、夫が「どちらがやるかじゃなくて、どちらもやらないっていう解決策もあるよね?」と言ってその日のうちにルンバを購入。ルンバは掃除機としては確かに高いけれど、ふたりでのんびり過ごす日曜日を買うと思えばむしろ安いくらい。
そこから、私自身家事を機械にまかせることへの抵抗がなくなりました。
ま、夫の場合は単に自分がやりたくなかっただけだと思いますが・・・(汗)

効率化で生まれた時間は、息子との時間など、より大切なことのために。
食育のためにも、食事だけは手間隙かけたいなぁと思っています。(私なりに)

会社の先輩ママさん達も、アウトソーシングを上手に活用している方が多いです。
年に数回ハウスクリーニングを頼んでいるという人もいれば、毎週土曜日の朝に掃除と洗濯をしに来てもらっているという人も。シルバー人材センターなら費用も格安だそうです。
ルンバや食器洗浄機の所持率も高く、より効率的なガス乾燥機も人気でした。

全部を100%はできないから、家事も選択と集中が必要。
もっと楽できないかなー、とひそかに試行錯誤する毎日です。


にほんブログ村 トラコミュ 家事が楽しくなるモノ・工夫 家事が楽しくなるモノ・工夫

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

くみくみ says... "便利な世の中"
我が家も平日は夫婦ともに働いているのでルンバ君を導入しています。
同じく、家具やモノ選びの基準は「ルンバが掃除し易いか」が重要です(笑

洗濯機も、乾燥までできるタイプや乾燥機そのものを導入するとよさそうだなぁ~と思うのですが、我が家は日々の洗濯量が多いので、光熱費を考えるとなかなか導入に至りません。
なので、洗濯機のボタンを押したがる子どもたちに手順を教えてやらせてみたり、娘は洗濯物を畳むことにたま~に興味を示してくれるので(笑)、せっせとアナログにこなしております。

今はいろんな面で機械化できて、家事の負担を軽減できますね。
ハウスクリーニングなどのアウトソーシングについては、いずれ年に1度くらいプロに徹底的にきれいにしてもらって、その後のキープを自分でやる・・・というスタイルもいいかなぁと思っています。

我が家の場合、主人がわたしよりマメで几帳面なので、掃除なども好きらしく?休みになって時間がふとできると私より早く掃除機を出してくるし、子供たちも気まぐれにやりたい~っと言って来るので、まずは子どもたちを仕込んで私が楽できる道を目論んでいるところです(笑
2015.03.23 10:47 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
りんご says... ""
少し驚きました。効率かと言っていいのかどうか。壁や巾木、とって、照明にホコリがたまっていますね。お子さんかわいそうなのでせめて、はたく、ホコリが、落ちてからルンバにされては。毎日家じゅうはたいて5分です。食育以前と思います。できた時間は、より、窓を開けてはたく母の姿ってたいせつです。読者さんが、それを選択と集中と思うといいのかなあと思いました。
2015.03.23 12:33 | URL | #- [edit]
tomo says... ""
家事の記事ありがとうございます。とても参考になります。
AKIさんのシンプルな家事術を、もとに自分なりにやってみようと思います。

確かに、近年便利な物が増えてきました(*^_^*)時間を買ってるって素敵です(^O^)
ルンバ欲しくなってきました。
2015.03.24 09:08 | URL | #- [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
お子さんたちの力を借りてママも楽できるなんて、まさに理想的ですね♪
朝や夕方の忙しい時間帯、子ども達が洗濯物をたたんでくれたら、随分楽ですよね。
我が家の息子も何気にお片づけ好きに育っているようで、保育園に迎えに行っても、まずは遊んでいたおもちゃをきっちり片付けてからこちらに走ってきます(笑)

それに、ご主人のほうがマメで几帳面なんて羨ましい~!
我が家は「掃除したくなる」閾値が私のほうが夫より低いため、必然的に私のほうが先に掃除機を持ち出すことになってしまいます。ルンバのおかげで平和になりました。

手の抜き方も、生活環境や家族の性格に合わせてぞれぞれですね。
とても参考になりました。ありがとうございます!
2015.03.24 22:31 | URL | #- [edit]
Aki says... "りんごさんへ"
ううっ、お恥ずかしいです・・・たしかに、はたき掛けは週末しかできておりません。
平日朝は私のほうが夫と息子より早く家を出てしまうため、はたきを掛けるタイミングが難しくて・・・って、言い訳ですね(汗)りんごさんは毎日どのタイミングで掛けていますか?

今朝は早朝会議のため普段より早く起きたので、朝一番ではたきを掛けてみました。
なんだか清々しい気分になりました。気づきをありがとうございました。
2015.03.24 22:50 | URL | #- [edit]
Aki says... "tomoさんへ"
コメントありがとうございます。
復職されるなら、ルンバは本当にお勧めです♪掃除機ってどうしても音が立ちますし、日中仕事をしているとなかなか平日は掛けづらいのですよね。タイマー機能のあるタイプなら、不在中に掃除をしてくれて、帰宅する頃には掃除中に舞った埃も落ち着いています。

リクエストいただいた1日&週末の時間の使い方、すっかりお待たせしていてすみません!
別途記事にしますので、もう少々お待ちくださいね。
2015.03.24 22:57 | URL | #- [edit]
ako says... ""
初めてコメントします^ ^
ルンバはすぐれものなんですね!
我が家は狭いから必要ないかな?と思っていましたが、
やっぱり欲しくなってきました!
うちも共働きなので導入しようかな??
子どもとの時間も増えそうですものね!!
2015.03.25 09:48 | URL | #- [edit]
モチモチ says... ""
いつもブログのアップをたのしみにしています
akiさんはルンバを使用するときダイニングのイスはどうしていますか?
私は椅子をひっくり返してダイニングテーブルの上に乗せていますが、それが面倒で…(どれだけ面倒くさがりなんだって感じですが…)
よろしければ教えてください
2015.03.25 10:56 | URL | #- [edit]
Aki says... "akoさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます!

我が家も狭いので掃除機をかけたってあっという間なのですが・・・
共働きの場合、平日日中にかけられるというのがルンバの一番のメリットかなと思います。

平日掃除できないと、土曜日はまず徹底的に掃除してから出かけよう!となって、結局午前中がつぶれてしまったりしませんか?今はルンバのおかげで平日もある程度きれいが保たれているので、土曜日も軽くはたき掛け→ルンバをセットして散歩→息子の昼寝中に拭き掃除くらいで軽く回せています。ぜひ検討なさってみてくださいね♪
2015.03.26 23:51 | URL | #- [edit]
Aki says... "モチモチさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます!

確かに、椅子を上げるのって面倒ですよね。我が家の場合は、寝室、廊下などどこか一箇所にまとめて、その日はその部屋は締め切り、それ以外の部屋を掃除させるようにしています。二箇所以上を交互に使えばどの部屋も1日おきには掃除できるので、まあいいかなーと。

家が広くてほかの部屋に持っていくなんて面倒、という場合は、あまり汚れていないリビングの壁際などに置いておき、毎日少しずつ位置をずらすというのもよいかもしれませんね。
ズボラな回答でお恥ずかしいですが、我が家はそんな感じです。
2015.03.27 00:05 | URL | #- [edit]
五月 says... "ルンバが通れるベビーゲート"
こんにちは、はじめまして。
過去記事へのコメント申し訳ありません。
blogは少し前から読ませていただいていました。
我が家も50㎡の1LDK、夫婦+0歳男児の3人暮らしとスモールスペース暮らしで、密かに親近感を抱きつつ、日々参考にさせていただいています。
本日コメントさせていただいたのは、過去記事からベビーゲートについての記述を拝見したためです。
息子がハイハイをはじめベビーゲートの設置をしはじめたのですが、育休明けにはルンバを導入したいため、ルンバが通れるベビーゲートの機種を教えて頂ければとても嬉しいです。
お忙しい中申し訳ありません。
これからも、更新楽しみにしています!
2015.08.11 10:55 | URL | #cQbRu5Kc [edit]
Aki says... "五月さんへ"
初めまして!コメントありがとうございます。
50平米の1LDKとのこと、まさに我が家と同じ広さですね。

ベビーゲートは、日本育児というメーカーのものです。記事内の下の方の小さな写真から商品詳細ページにとべますのでよかったらご参照くださいね。

ルンバが通れるだけでなく、デザインもシンプルで気に入っています。
スチール製ですので、お子さんがすごくやんちゃなタイプの場合ぶつかったら痛いかもしれません。息子はおっとりしているので特に問題なかったです。

復職を控えてご不安も多いかと思いますが、始まってしまえば意外に何とかなるものです。
どうぞ残りの育休期間をお子さんと満喫してくださいね!
2015.08.12 08:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する