Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

出産準備:買わなかったもの

関連記事
出産準備:買ってよかったもの

出産前に買うベビーグッズは最小限にして、出産後に少しずつ揃えていった我が家。
あえて買う必要がなかったものもたくさんありました。

IMG_6166.jpg

・ 母子手帳ケース
・ おむつポーチ
専用のものは買わず、たまたま家にあったポーチを使いました。写真の無印良品のものです。
ユニセックスな雰囲気のため、夫が持っても違和感がないのもポイントでした。

・ ベビーベッド
・ ベビー布団
産院が母子同床だったこともあり、退院初日から自然と一緒のベッドで寝ていました。
夫は潰してしまいそうで怖いというので、息子、私、夫の順で。夜中に泣いても添い寝のまま授乳でき、私自身の負担も軽かったように思います。布団は、あってもほとんどの子は剥いでしまうような?我が家では出産祝いにいただいたスリーパーが大活躍でした。

※ ベビーベッドについては、補足記事:添い寝についてもご参照ください。(3/11 追記)

・ ベビー食器
・ おもちゃ
すぐ必要になるものではないし、お祝いでいただくことも多いだろうと思い、積極的には用意しませんでした。案の定、食器は2組、おもちゃも素敵なものをたくさんいただきました。
その後は、児童館などで息子が好んで遊ぶものを参考に少しずつ買い足しています。

我が家の場合、おたがいの両親も理解してくれたことも大きかったと思います。
たいてい親だけでなく周囲も財布の紐が緩んでしまうものですから。。。

あくまで我が家の例ですので、ご家庭により必要なものは異なるとは思いますが、同じように小さな部屋で子育てを考えている方の何らかのヒントになれば嬉しいです。
先輩ママの皆さんからの補足・アドバイスもお待ちしております!


にほんブログ村 トラコミュ 少ないモノで暮らす 少ないモノで暮らす



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

Comment

miho says... ""
出産準備品に関して引き続き記事の更新ありがとうございます!
母子同床って可能なんですね。
同じベッドや布団では寝ずに、赤ちゃん用の用意が必要と聞いた事があったので…
考え方にもよるのでしょうけどね。
周りの方の理解があるのって素晴らしいですね!
自分が必要ないと言っていても、孫、ひ孫の為に色々と買ってあげたい物があるようで(^_^;)
楽しみにしてくださっているのはありがたいのですが、収納場所に困る大物の購入を提案されるとちょっと戸惑ってしまう私です。
2015.03.08 15:04 | URL | #- [edit]
くみくみ says... ""
「買わなくてよいもの」リストって逆に重要かもしれませんね。
ベビー用品がものすごく多い中、書かれていたとおりついつい財布の紐が緩みがちで、可愛いものだったりすれば「ほしい!」っと手が出てしまいますね(笑

・ベビーベッド
こちらは住む環境によって要不要があるかと思います。
私が出産した後は実家にしばらくいましたが、猫がいたので日中囲いのあるベッドが活用されました^^
実際の生活環境も、冬場はかなり冷え込む古い戸建てだったので、直に布団を敷いて眠るのは寒すぎたのでベビーベッドを使ってました。
ベビーベッドの利点は、そのままオムツ換えもできてしまう点でしょうか。
ただ、買わずに知り合いからお借りしました^^
子ども二人とも1年未満でベビーベッドを使わなくなったので、その後はお返ししました。

・ベビー食器とおもちゃ
akiさんのおっしゃるとおり、まったく必要ないです(笑
2セット以上のプレゼントでまかなえましたし、離乳食スタートの時期は自分で食べることもないので、家にある小さな器とスプーンさえあれば間に合います。

・マザーズバッグ
実際に子供を連れて出歩くようになってから買いましたので、出産準備としては買いませんでした。

・抱っこ紐
スリングは産前に買いましたが、抱っこ紐は使えるようになる4ヶ月になる前くらいに店舗でサンプルを試しながら買いました。

思いつくのはこんな感じでしょうか。
2015.03.09 09:08 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "mihoさんへ"
前回からすこし間があいてしまい、申し訳ありませんでした。
早速読んでいただけて嬉しいです♪

布団についてですが、ちょっと誤解を招く書き方でしたので補足させていただきますね。
同じベッドですが、布団は別で、大人のシーツの上にバスタオルを1枚重ねて息子を寝かせ、夏は薄手のバスタオル、寒くなってきたら小さな毛布をかけていました。

新生児のうちは布団を別にしたほうがいいというのは、正しい姿勢を取れること、窒息しないこと、清潔であることが主な目的かと思います。我が家のマットレスは産院のものより硬いくらいでしたので、あとは窒息しないよう布団を別にし、息子の下だけバスタオルを敷くことで毎日洗濯できるようにしました。さすがにシーツを毎日洗うのは面倒だったので。
また、躾やねんねトレーニング的な意味で寝床を分けたほうがいいと考える向きもあり、このあたりはそれぞれの親御さんの育児方針次第かもしれませんね。

おじいちゃんおばあちゃんの買ってあげたい!という気持ちは本当にありがたいですよね。
私は、欲しいなーと思うものがあっても買わずにWish Listとして持っておき、身内に「お祝い何がいい?」と言われた際にすかさず具体的にリクエストしたりしていました(笑)
2015.03.10 23:15 | URL | #- [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
具体的なアドバイスをありがとうございます!
確かに、マザーズバッグも抱っこ紐も実際使うようになるのはわりと先ですよね。
すこし外出にも慣れ、赤ちゃんと自分のお出かけスタイルがある程度確立してからのほうが、より使いやすいものが選べるかもしれませんね。

ベビーベッドについては、ペットや上のお子さんがいる場合はいたずら防止のために用意したほうが良いと聞きます。使用期間は長くはないので、誰かに借りられると助かりますね。

食器も、確かに家にあるもので十分かも。かわいいベビースプーンではうまく食べてくれず、結局実家に昔からある小さなコーヒースプーンが一番よく食べてくれたことを思い出しました。結局、大人が思う可愛いものより、子どもが好むものが一番なんですよね。
2015.03.10 23:27 | URL | #- [edit]
ami4 says... "赤ちゃんおふとん"
はじめまして、以前からインテリアのテイストやスタイルが好きで拝見してます。
はじめましてでこのようなコメント迷いましたが、一点だけ
赤ちゃん布団についてです。
以前私が出産した際、普段は特に煩くない義母が、強く別な布団を用意するようにと言いました。どうも義母の姑が一緒に寝ていた赤ちゃんを死なせてしまったことがあったとか。
時代も違いますし、人それぞれなのはもちろんでそのような不幸なことはそうそう起こらないとは思いますが、その点念頭に入れられたほうがよいかと思います。
おせっかい、お気を悪くされたらすみません。
ですが、とても影響力の強そうなAkiさんのブログなので思いきってかかせていただきます。
これからも素敵な記事楽しみにしています。
ちなみに私自身はレンタルでコンパクトかつ移動のできるミニベビーベッドを借りて寝室と居間を移動させていました。猫がいるたのと、日中居間で目が届いたので産後しばらく続け、途中でサイズアップしたものに借り換えました。
2015.03.10 23:54 | URL | #CIvO4N2c [edit]
miho says... "補足コメントありがとうございます!"
ちょうど自宅がシングルベッドを2つ並べて主人と寝ているスタイルなので1つを子供用にしても良いかもねと話し合っていた所でしたので、バスタオルを敷く方法は毎日洗濯できるメリットがあり、とても良い方法だなと思いました。
参考にさせて頂きますね!
確かに欲しい物リストを作っておけば、リクエストしやすいですよね🎶
これからも更新楽しみにしています!
2015.03.11 00:12 | URL | #- [edit]
Aki says... "ami4さんへ"
以前からお読みくださっていたとのこと、ありがとうございます。

赤ちゃん布団ついて身近な方の経験に基づくご意見をいただき、大変考えさせられました。
息子と同じベッドで寝ることを検討していたときに乳幼児突然死症候群(SIDS)のことを知り、育児書を参考にしたり、産院でアドバイスを貰ったり、少しでもリスクを減らそうと勉強しました。でも、過ぎ去ってしまえば楽しかった思い出だけが残り、安易な書き方をしてしまったと反省しています。きっと、どこかで他人事のように考えていたのだと思います。

お子さんをすぐ隣で亡くされたお姑さまの悲しみはいかばかりかと思います。
貴重な経験談をシェアいただき、本当にありがとうございました。

別途、補足記事をアップさせていただきますね。
これから赤ちゃんを迎える方が、よりよい方法を見つけられますように。
2015.03.11 23:45 | URL | #- [edit]
Aki says... "mihoさんへ"
育児は毎日のことですから、親も少しでも楽できる仕組みを作りたいですよね。

添い寝について別途補足記事をアップしますので、よろしければそちらもご覧くださいね。
リスクとメリットについて、夫婦でよく話し合うことが大切ではないかと思います。シングル1台を赤ちゃん専用にできるのであれば、リスクを低減できるかもしれませんね。

たびたびの返信失礼しました。今後ともよろしくお願いいたします!
2015.03.11 23:50 | URL | #- [edit]
ami4 says... "お礼"
Akiさん、早々に丁寧な補足記事ありがとうございました。
平日お仕事でお忙しいでしょうに貴重なお時間を割いて、すぐに誠意ある対応をしてくださるAkiは素敵だなと改めて感じ入り、ますますファンになりました。

実は自分でコメントしておきながら、返事のしづらい書き込みだから承認公開不要ですと、書き添えればよかったのに、、!と反省してたので、分かりやすい記事ありがたかったです。
私自身もよく考えたら、柵が下ろせるベビーベッドで大人のベッドと、高さを合わせて添い寝のようにしていましたし、6、7か月過ぎた頃は同じベッドで寝ることが増え、その後はずっと添い寝でした。
(二歳過ぎくらいから蹴られること多くなり、ギブアップしました)
きっと、赤ちゃんを押し潰す危険性があるのは生後一、二ヶ月ぐらいまでかもしれませんね。
返答コメント書く場所も迷いましたがこちらで失礼します。
これからも拝見させてください。
2015.03.13 11:34 | URL | #- [edit]
Aki says... "ami4さんへ"
とんでもありません、こちらこそありがとうございました。
案外、子どもが本当に小さかった頃のことって忘れていたりしますよね。私も当時はいろいろ不安になったり調べたりしたのに、すっかり忘れてしまっていたようです。

ami4さんのように赤ちゃん専用のベッドを大人のベッドのすぐ横につけて寝るのが理想的だと今回調べたサイトにも書いてありました。子育てに正解はないといわれますが、正しい知識をもち、与えられた環境下で最善の判断できるようにありたいですよね。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
2015.03.15 07:38 | URL | #- [edit]
つなまゆ says... "はっとしました!"
akiさん、はじめまして。

2人目の出産準備にベビーベッドとおむつポーチを
検討していてこちらにたどり着きました。


私も働く母でして、現在2歳10ヶ月の息子と
旦那と都内の1LDK住まいです。

1人目5ヶ月で職場復帰した関係で
試行錯誤を繰り返しながら
効率重視の生活を送ってきたつもりでしたが
最近は特に部屋が片付かない!ものが増える!→イライラする
など悪循環になることに悩んでいました。


このブログを読んで、
「あぁそういうことか。シンプルにしてみたら良いのか…」
と目から鱗の気分になりました。

おむつポーチはもとより、
毎日5分の掃除など少しずつマネさせていただきながら
私に合ったシンプルライフを送っていければ
いいなと思いました。

素敵なブログをありがとうございます。
またぜひ訪問させてください!
2015.08.20 15:16 | URL | #- [edit]
Aki says... "つなまゆさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます。
2歳の男の子、1LDK暮らし、働く母と、共通点が多くて何だか親近感を感じてしまいます。
このたびは2人目のお子さんのご懐妊おめでとうございます!

気をつけているつもりでも、子どもが生まれるとモノが増えますよね。我が家も同じです。
今朝の記事はつなまゆさんのコメントを読んで書かせていただきました。

ベビーベッドは2人目の場合上のお子さんとの関係から必要なことも多いと聞きます。
無理せず、つなまゆさんらしいシンプルライフを楽しく過ごしてくださいね。

私も、息子の成長とともにまだまだ物との付き合い方について悩みは尽きません。
一緒に考えながら、おたがいマイペースで進んでいきましょう♪
2015.08.23 23:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する