Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

我が家の「ラン活」終了しました。各社ランドセル比較まとめ

今年姪っ子が小学校入学だったので、妹から薄々聞いてはいた「ラン活」。
メーカーの販売時期も年々早まり、今やGW開けにはランドセル商戦本番なのですね・・・

姪っ子が土屋鞄の水色を購入し、シンプルで良さそうだったので、当初は土屋鞄一択と思っていたのですが、周囲の熱気に影響されて我が家も何社かカタログを取り寄せてみました。

にほんブログ村テーマ ランドセルのことへ ランドセルのこと

IMG_20180516.jpg

左下から時計回りに、
1. 土屋鞄製造所(東京都足立区)
2. 中村鞄製作所(東京都足立区)
3. 大峡製鞄(東京都足立区)
4. 村瀬鞄行(愛知県名古屋市)
5. モギカバン(群馬県桐生市)

親的にデザインが質実剛健でいいなと思ったのは、土屋鞄、大峡製鞄、中村鞄の3社でした。
ただ、中村鞄はやや容量が少なそうかな?村瀬鞄行とモギカバンは最新の機能が詰め込まれていて、マチも広く、そのぶん他のランドセルよりやや大きくて重さもある感じ。

2019年入学 ランドセル比較
2019年度ランドセル比較3

息子の希望はごくごく単純で、「黒がいい!」のみ。

最初に大本命の土屋鞄を見に行きましたが、いまいち息子の気が乗らず。
背負い心地が硬めだから?親的にはシンプルで真面目な作りでとても素敵だと思いました。
内張りも人工皮革でないのは好感。カラー展開が豊富で、発色も上品でした。

次に村瀬鞄行を訪れたところ、息子がサイドベルトに施された反射材の白いラインを気に入り「これがいい!」と。確かに、黒いランドセルに白いラインが映えてかっこいいかも。
でも、1.5kg近い重さが気になり一旦保留に。息子は土屋鞄より軽い~と言っていました。

そこで、シンプルな黒(金具もブロンズなどではなく「普通の」がいいらしい)、反射材ありという息子の希望と、なるべく軽くて丈夫なものという親の意向を踏まえ、改めて絞り込み。先週の大峡製鞄の展示会で、親子とも気に入り ダイヤモンドカーフの黒 に決めました。

ランドセルの縁をぐるりと囲うように縫い込まれた反射材のラインが控えめながら美しい。
背カンの立ち上がり等はありませんが、独自の構造で背中に吸い付くような背負い心地です。スムース革のしっとりとした艶や丈夫な縫製、1,250gという軽さが親も気に入りました。
昭和10年創業、学習院初等科のランドセルを手がける、歴史ある工房だそうです。

唯一、内張りが人工皮革なのが残念ですが、内装が豚革の上位モデルは息子がデザインが好きではないとのこと。深めの飴色(茶色)なので、比較的汚れにくいかなとは思います。

そんなわけで、結局のところ実質2日であっさり終わってしまった我が家のラン活。
来年、このランドセルを背負って息子が小学校に通うのが楽しみです。

にほんブログ村テーマ 入学準備品へ 入学準備品

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 村瀬鞄行さんは楽天でも取扱いありです。買い回りセール中ならかなりお得かも。

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

Comment

くみくみ says... "かっこいいです"
ラン活、無事に終了してなによりです。

毎年ランドセル市場の動きが早まっていてびっくりです。
我が家は息子の時はお盆、昨年の娘の時にはGWとどんどん早まってましたね。
実際注文して、届くのは冬。正直届く頃には忘れております(笑

息子の時も色は黒、娘は水色とはっきりとした色の希望があるだけで、他は別になんのこだわりもなく、あっさりと決まった記憶があります。
どちらも義父が買ってくれたのですが、義父的には「もっと高くていいやつでいいんだぞ~」っと言ってくれてましたが、背負う本人は「これがいい」と、想定金額より安いものを選んでおりました。
いろんなことに拘るのは大人だけだったようで(笑

企業努力でランドセルの機能もどんどん良くなり、なによりもものすごく軽く仕上がっているものが多いですね。
娘のランドセルは何も入っていなければ、指一本でひょいっと持ち上がります。
学年が上がるとどんどん中身は重くなるので、すごい技術だなぁと思います^^

息子君が背負って学校に行く姿楽しみですね!
2018.05.28 09:54 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
展示会の申し込みなど、早めにスムーズに動けたのもくみくみさんが先日くださったおかげです〜。ありがとうございます!

子どもの希望はシンプルなもので、つい熱が入ってしまうのは、どちらかというと子を思う両親や祖父母の気持ちなんでしょうね。小学生になったらいろいろと自分で乗り越えなければならないことも増えると思いますが、頑張って欲しいなと思います。
また小学校生活のことなど、いろいろ教えてくださいね!
2018.05.29 18:24 | URL | #- [edit]
ゆうゆう says... ""
はじめてコメントします。
Akiさんのブログいつも参考にしています。
家事を手放してシンプルに暮らすの本もお気に入りでして、収納や生活を見直したい折に読んでおり、大切な一冊です。

私にはAkiさんの息子さんの一つ下の学年の息子がおりまして、かなり気が早いのですが、自分が楽しくてランドセルをいろいろ調べております。
私も土屋鞄が素敵で良いなと思っているのですが、来年、本人の希望を聞いたら変わりそうです。
Akiさんのまとめてくださった表、とても参考になります。他のメーカーさんのも素敵ですね。
息子さんが選んだランドセルもとても素敵です。
来年またぜひ読み直したい記事です。
前にご紹介くださったカーシェアリングの説明もとてもわかりやすく、それがきっかけで我が家も子供がもう少し大きくなったら車を手放そうと夫と話しました。

これからもブログ楽しみにしています。
2018.05.29 21:34 | URL | #B3UJj7rQ [edit]
Aki says... "ゆうゆうさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます!
本もお気に入りと言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。

再来年ご入学なのですね。ランドセルは工房によって販売開始時期に差があり、実物を見て比較検討したくても先に販売開始した方は早々に完売・・・ということもあるようですので、1年前だとゆっくり見られて良いですね。やはり子どもは実物を見て初めて好き嫌いがわかったりもします。素敵なランドセルが見つかりますように!

カーシェアは、お子さんがジュニアシートでOKになり、ステーションがご自宅近くに複数あればとても便利だと思います。先週末もカーシェアで出かけてきましたよ♪
2018.05.30 08:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する