Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

一週間分の宅配食材は、決めすぎずざっくり選ぶ


関連記事
買い物はお昼寝中に
スーパーに行かない、6つの効用

一週間分の献立を、あんまりかっちり決めるのは苦手です。
急に予定が変わったり忙しくなって計画通り作れなくなる時もあるし、その日の気温や体調によっても食べたいものは違うし、その時の気分で食べるものを決めたいと思うからです。

IMG_20171020.jpg

最近は、毎週土曜日の午前中に Oisix の宅配が届くようにしています。
鍋用の野菜と肉をひととおり頼んでおいて、夕食はささっと鍋料理にするのが最近の定番。
肉があまり好きでない息子も、Oisixのしゃぶしゃぶ用北海道ポークは大好物です。

Oisix で一週間分の野菜を頼むときは、だいたいこんな感じで考えています。

1. 毎週必ず買うものを入れる(マイボックスに登録しておくと、毎週自動的に買い物かごに入ります)
2. その週に作りたいメニューを一品だけ決め、必要な食材を入れる
3. その料理が和風ならそのほかの食材も和風、洋風なら洋風のものを多めに買う


宅配野菜の頼み方

私のレパートリーを元に考えると、こんな感じ。もちろん、じゃがいもは和食にも使えるし、さつまいもは洋食にも使えますが、どちらにより展開しやすいかで分類しています。

例えば、今週は筑前煮を作ろうと思ったら、ほかの食材もなるべく和風グループから、ミートソースを作ろうと思ったらなるべく洋風グループから選んでおきます。すると、余った食材をほかの料理に展開したり、副菜を組み合わせやすくなります。例えば、筑前煮で余ったごぼうを次の日に豚汁にしたり、小松菜のおひたしを添えたり、という具合です。

私の場合、だいたい月のうち3週は和風で、1週は洋風という感じでしょうか。
洋風の週は、鍋の葉物も白菜ではなくキャベツにしたりします。

たくさん頼むと「使い切らなきゃ」とプレッシャーを感じてしまうため、いつも少し足りないくらいで頼み、週の半ばに葉物など軽いものを2-3品スーパーで買い足したりします。

そんなに凝ったものは作らない(作れない)ので、たまにちょっと気合いを入れたメニューを作る以外は毎回同じような食材・料理ばかりですが、家庭料理だからそれで十分。
私なりの、疲れない・考えすぎない宅配食材の利用方法です。

yumiさん、ご質問にお答えしてみました。ご参考になれば幸いです!

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ 時短家事の工夫

 

記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

Comment

yumi says... ""
早速、ありがとうございます!
展開図がとてもわかりやすい!
私なりに我が家の展開図、考えてみようと思います。
やはり何か指標があったほうが、頼みやすいですよね。
今まではかなり闇雲に頼んでいました汗
ありがとうございました^^
2017.10.31 08:22 | URL | #r0n3ENrY [edit]
くみくみ says... "宅配の魅力"
生協などもそうですが、定番化しているものを決まった周期で買えるのは、宅配システムの魅力ですね。
私もこういうシステムを使ったら、買い物も楽かなぁと思うのですが、土曜出社があったり、子供の習い事の試合などで朝からいない週末も多くなってしまい、仕込みを行う日や時間が時々変るので、なかなか導入に踏み込めません。
実家の母は生協をご近所さんとグループでとっており、やはり定番の牛乳だけは必ず買っているようです。

定番化しているものだけはこういうシステムを使うという方法もありでしょうか。

お鍋の季節ですね。土曜の午前中に届くようにしておき、夜はそのままお鍋・・・・これは最高に楽チンそうです!
我が家も休前日や休日など、翌日にお弁当が不要な日は必ず鍋です(笑
今年は息子がキャベツと豚肉のミルフィーユ鍋が好きになってくれたので、これをベースに他の具材を追加した鍋がメインです。ちなみに娘はこんにゃく(白滝)が好きです(笑)

メニューのレパートリーは、本当に定番ばかりだなぁと我が家を振りかえっても思います^^;
でも、定番が一番家族(特に子供)には食が進むようなので、それはそれでいいのかなと割り切っています。
ただ、最近息子が小学校の給食に出るおかずの中で、美味しかったものを教えてくれるようになり、学校にレシピを聞くと快く教えてくれるので、それを家で作ることも多くなりました。
学校給食サマサマです(笑
2017.10.31 09:13 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "yumiさんへ"
ご参考になってよかったです!
一週間分ばっちり考えて注文しようと思うと大変ですが、この方法だと気楽ですよ。
確かに、展開図はそれぞれのレパートリーや季節ごとの旬によっても違いがありそうですね。
yumiさんだけの使いやすい展開図ができますように♪
2017.11.03 05:54 | URL | #- [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
家族にとっては定番が一番、確かにそうですね。私も母の何でもない料理が好きです。
保育園の給食のアレンジ、私もしています。最近の給食は本当に美味しいですよね。

我が家は土曜日は息子のピアノの日で、午前中は家にいるようにしているため、ちょうど宅配受取りがしやすいのです。習い事のあとはなんだかんだ家族で外出したりすることも多いので、夕食の鍋の材料がある!と思えば安心です。ずぼらですみません(汗汗)
予定が週によって変わる場合は、宅配システムの利用はなかなか難しいですよね。その場合はやっぱり週の予定に合わせて臨機応変に食材を揃えるのがいいのかなぁと思います。
家族の形ごとに心地いい家事の回し方っていろいろだから、面白いですね。
2017.11.03 06:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する