Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

「頑張ればできる」は「頑張らないとできない」


関連記事
8割スケジュールを目指そう
仕事ができる人は暇そう、の不思議

世間は夏休みだというのに、先月からやたら仕事が立て込んで(頼りになる部下がひとりいなくなってしまったこともあり)、ひさしぶりに頭の中は常に分刻みのスケジュール、それでも終わらずに持ち帰った仕事を早朝や週末に対応するという毎日でした。

保育園のお迎えも週3で夫に代わってもらい、息子が寝てから帰宅する日もしばしば。
今週に入ってやっと少し落ち着き、何とか一山乗り越えた感があります。

頑張れば何とかなる、でも、それって「頑張らなければできない」ってことなんですよね。

IMG_20170925.jpg

ここ1ヶ月半、私自身もぎりぎりで頑張っていたけれど、チームもみんな忙しかったし、息子も夜遅くまで保育園で頑張っていたし、夫もかなり仕事を融通して対応してくれていました。
誰かひとりが体調を崩せばたちまちストップしてしまう、危ういバランス。
疲れや寝不足から注意力が散漫になるから、小さなミスも増える。

もっともっと「頑張らなくてもできる」ように時間と頭を使いたい。

・ 仕事を自分で複雑にしない(完璧を目指さない、固定観念に縛られない)
・ もっと楽にできる方法をまず考える(一番成果が出やすいポイントを見極める)

この1ヶ月半の間に言われたこと・気づいたことの自分メモです。
まだまだ全然、できてないなぁ・・・

目の前の仕事でいっぱいいっぱいの時こそ、考えることを忘れないようにしたいです。


記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

Comment

かなこ says... ""
AKIさん、キャー私もすごく似たような状況!
会社の区切りの時期に離職者が相次いで急遽マネージャーになったのですが、さらに専門じゃない欠員分の仕事までカバーしろと命じられ…。会社の大変な時期だし責任を持たせてもらうことは嬉しいのですが、不慣れな2人分の仕事に複数のカウンターパートとのコミュニケーション、採用面接まで…と目が回りそうです。私も子供の寝顔しか見れない日々が続き、主人に頼りっぱなしです。色々急展開で理不尽な事も多すぎて、社長に文句ばかり言ってます(笑)
落ち着いたらお会いして色々お話したいですね〜!!
2017.09.20 08:59 | URL | #- [edit]
ai says... ""
言い方が悪いかもしれませんが、誰でも頑張って周りにも自分にも負担をかければ仕事は何とかなると思います。

私自身、子供が3歳頃に仕事が一番大変で、毎日綱渡りでした。
お願いだから余計な仕事振らないで。子供が熱出しませんように。って毎日祈りながら、目の前のことにいっぱいいっぱいで。
多分akiさんも完璧主義だと思いますが、そういうタイプ(私も)だと、これから同じ仕事を続けるならもっと自分も周りも大変だと思います。
時短とか色々あるけれど、結局は仕事量を減らすことはなかなか難しいので。

っで、私の場合は子供が小学校に上がるタイミングで、仕事を辞めて、しばらく休んだ後、今はフリーで細々と働いています。
元々エンジニアだったので、仕事さえ選ばなければ意外とやっていけます^^;
もちろん、キャリアダウン、収入ダウン、、周りからはもったいないって言われたけれど、
今は平日に子供と夕飯の買い物に行けるし、もう少し子供が大きくなれば、もっと働きたいという思いはあるので、日々勉強しています。

話が長くなりましたが、この仕事しかないっていう思い込みを手放すことも一つの選択肢として、akiさんが笑顔で毎日過ごせる働き方が見つかりますように。
忙しい中ブログの更新、無理しないでくださいね。
2017.09.20 13:02 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
くみくみ says... "お体お大事に"
環境的な理由からの激務、お疲れ様です。
早く落ち着くといいですね。
イレギュラーとして一時的に多忙なのであればいたしかたないとも思いますが、これがレギュラー化しないように整っていけばいいですね。

akiさんか書かれたこと、akiさんの真面目なお人柄を表しているようです^^

完璧を求めることが悪いことではないですが(数字等完璧であることが必要なものもあります)、業務を進めながら「進化」していくこともあるのかなぁと思います。
そういう意味では、固定概念にとらわれない(ゴールの形は一つではない)ことが大切なのかもしれません。

人をまとめていく立場であればあるほど、進む方向性もある程度フランクに「いい意味で」妥協案を持ちつつ遂行していくことも時には必要な気がします。

私はこれまで決まった職場に長くいたわけではなく、何度か転職をしています。私の場合は、今の生活環境に自分を置いて、そこでできる仕事に携わっているという、少し受身な働き方をしてきているので、akiさんのように同じ職種でキャリアアップを図られている方の働き方も素敵だなぁと思います。
逆に、「自分がどこにいても何かやっていけるかな」という漠然とした根拠のない自信はあります(笑)

でも、何をするにも健康一番なので、「考えすぎない」ことも大切です♪
早く生活リズムが戻りますように。
2017.09.21 09:51 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "かなこさんへ"
わっ、かなこさんもそんな大変な状況になっていたとは・・・! ご主人と協力して乗り切っていらっしゃるのですね。どうか無理しすぎないでくださいね。
ほんと、落ち着いたらゆっくり語り合いたいです!

子どもに会えない時間が長くなると、何でもない仕草がやたらと可愛く思えたりします。
きついこともあるけれど、この寝顔のために頑張れる〜♪と思っちゃいますね。
2017.09.25 08:51 | URL | #- [edit]
Aki says... "aiさんへ"
コメントありがとうございます。
おっしゃりたいこと、すごくよく分かるような気がします。誰でも頑張れば何とかなる、むしろ何とかなる仕組みになっているのが会社なのですよね。でも、そのぶん誰かに迷惑をかけていないかとか、自分や家族にとって幸せな生き方ができているかなとか、少し距離をとって俯瞰し、考えることも忘れないようにしたいと思います。

aiさんはお子さんの成長に合わせて働き方を変えていらしたのですね。
保育園のお友達のお母さんでも、経営者だったり専門職だったりの方は上手に仕事と子育てのバランスをとって働いていらして、すごいなぁ、素敵だなぁと思います。
私の仕事は残念ながらそういった専門性はないため、一度辞めてしまうと再就職は難しそうなのですが、自分にとって大切なものを見失わないことが大切ですね。
ゆっくり考えていきたいです。温かいメッセージをありがとうございました。
2017.09.25 09:06 | URL | #- [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
「考えすぎないことも大事」のコメントにはっとさせられました。確かに、きっちりし過ぎないようにと言いながら、また微に入り細に入り考えてましたね(汗)
いつも温かいメッセージと気づきをありがとうございます。

上に立つ人がきっちりし過ぎているのは、あまりいいことではない。まさに最近考えていたことです。上司はちょっといい加減なくらいのほうが働きやすい気がします。

くみくみさんは、いろいろな職場を見てこられたからこそ、バランス感覚やどこでもやっていける自信がおありなのでしょうね。私自身は1社しか経験がありませんが、こうしてブログを通してい幅広い知恵や視点を授かることができ、本当に感謝しています。
2017.09.25 09:20 | URL | #- [edit]
ai says... ""
なんだか偉そうなこと書いてしまったと反省し、また、akiさんの素直さが伝わってきて申し訳ないです。
専門性って士業とかその資格がないとできない仕事もありますが、大半はその人自身で何でも仕事にしようと思えばできると思います。
私自身、今は前の会社と全然違う分野の人たちと関わって、何とか仕事を生み出して?いるので^^;
私からしたら、akiさんはライフオーガナイザーとしても、こうやってブログを続けて本までご出版されて、羨ましいほどの可能性をお持ちです。
(私も以前ブログをしていましたが、仕事が忙しくなりすぐに辞めてしまいました。。)
フリーで仕事をするようになって、世の中にはなんてもったいない人材が溢れているんだろうって常々感じています。
きっと働いている以上、これからも色んな葛藤があると思いますが、
ご家族が仲良く健康に暮らせるのが何よりですね。
長々と失礼しました。
これからも、陰ながら応援しています。



2017.09.25 14:17 | URL | #mQop/nM. [edit]
Aki says... "aiさんへ"
またまたコメントありがとうございます。aiさんの優しい、しなやかなお人柄が滲み出るような言葉に、ふっと肩の力が抜けるようで、心が温かくなりました。

独立できる専門性=資格職、と考えなくてもいいのかもしれませんね。確かに、夫を見ていても、専門性よりも人脈や人柄が事業に繋がっているなぁと思いました。ライフオーガナイザーは食べていくには厳しい仕事だと聞きますが、ブログを書いたり人の相談に乗ったりは私にとってとても楽しいことなので、細々と続けていきたいです。
応援とても嬉しいです。これからもよろしくお願いいたします!
2017.09.26 08:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する