Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

詰め替えません・キッチン編

詰め替えるのが苦手シリーズ、キッチン編です。←勝手にシリーズ化・・・

関連記事
詰め替えません・サニタリー編

食品の詰め替えこそ、最も苦手な分野。iwakiのオイル差しなど憧れますが、やっぱりいつもの調味料が1本入りきらないし、私では容器を長年清潔に保つことができない気がして。

醤油や味醂などの液体調味料は、基本買ってきたボトルそのままで使っています。
そんな私の、ただただ自己満足なこだわり。

IMG_6018_t.jpg

ボトルが透明ガラスで、なんとなく形が似ていて、キャップがゴールドのものを選ぶこと。
ラベルも白ベースで派手な色柄でなければなお良し。

つ、つまらないことですみません。。。
でも、赤や黄の色とりどりのボトルが並ぶよりも、少しだけ気分がいい気がするのです。

開封後は冷蔵庫保管しているので、庫内でかさばらないよう500ml入りのものが中心。
なるべく新鮮なうちに、1-2ヶ月程度で使い切るようにしています。息子が生まれてから添加物や原料の産地などが気になるようになり、調味料の選び方も少し変わりました。
シンプルに作られたものは、パッケージもシンプルで飾らない気がします。

詰め替え下手なりに、すっきりしたキッチンを模索しているのでした。


にほんブログ村 トラコミュ こだわりの調味料 こだわりの調味料



いつもお読みいただきありがとうございます。今日の記事は、こんなの参考になる方がいるのかなぁとちょっと不安。。。
面白かったよ~という方、下のバナーをクリックして投票いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

Comment

くみくみ says... "選ぶ基準"
なるほど~。詰め替えなくても似た様な容器の調味料でそろえるというのも、見た目スッキリな収納になるかもしれませんね。しかも同じような容量のものであれば。
そんな風に調味料を見たことがなかったです!^^

私も粉モノ以外は詰め替えることはせずにそのまま使っています。
理由は「私が」面倒くさいが一番(笑)、あとは家族が見てすぐに分かるようにが2番です。といっても、1番目の理由がほぼですけど。
我が家の主人や子どもたちがみりんを使うことはほぼないので(笑)

お醤油は、最近キッコーマンの常に真空状態になるというボトルのものを使っているので常温、みりんも本みりんなので常温保存と、冷蔵庫に入れなくてもいいアイテムを使って、冷蔵庫の中身をセーブしようと思ってます。(といいつつも細かいものも多くてなかなか難しいのですが)

冷蔵庫は家族みんなが使用する場なので、清潔で整った環境にしておきたい+誰が見ても分かり易い収納にしたいですね。
2015.02.02 09:46 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
> 理由は「私が」面倒くさいが一番(笑)、あとは家族が見てすぐに分かるようにが2番

まさに私もです~。一時詰め替えてみたこともあったのですが、ストックが残っていることに気づかず新しいものを買ってしまったり、詰め替えのときにうっかりこぼしてしまったり。
性格的に向いていないことがわかりました。

ボトルの見た目を揃える方法はとっても簡単でおすすめです。Googleで醤油を「画像」検索しているときは、さすがに自分でもちょっと変人かも・・・と思いますが(汗)

真空になるボトルとは便利ですね。私は分散していると忘れてしまうので開封後の食品はできる限り冷蔵庫に集めていますが、最近は少々手狭に感じるようになってきました。
家族が使いやすい、すっきりした状態を保てるよう、私も工夫してみたいと思います!
2015.02.03 22:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する