Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

美味しく食べた、そのあとは

先日母が東京に来た際に持ってきてくれたアンリ・シャルパンティエのクッキーボックス。
一口サイズの小さなクッキーがたくさん入っていて、子どものおやつにはもちろん、来客時にちょっとテーブルにお出ししたりするのにもぴったり。

IMG_20170615.jpg

包みはそれほど大きくないけれど、しっかりした缶箱にクッキーが詰まっているのでずっしり重みがあり、東京まで移動するのになぜ・・・と訊いたら、「缶がね、いいのよ」と。

大きさと厚みが、折り紙を入れるのにぴったりなのだそうです。
妹の子どもたちが家で使っているのを見て、息子にもあげたかったとか。

・・・確かに、ぴったり!

IMG_20170616.jpg

写真では100枚入りの折り紙を2セット入れています。まだまだ、あと2セットは入りそう。
こういうのってぴったりすぎても幼児には取り出しにくいですが、適度にゆとりもあります。
パッケージに入れたままより、欲しい色がすぐ見つかって息子も使いやすそうです。

この箱をちょうどいい位置に収納するため、おもちゃ収納も少々見直し。
それについては、また次回の記事でご紹介しますね。

日持ちもするし、お子さんのいる家庭への手土産にはおすすめです!

にほんブログ村テーマ 手みやげ・お土産・おもたせへ 手みやげ・お土産・おもたせ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
みなさまからのメッセージや応援のクリックが、日々の励みになっています。いつもありがとうございます。

書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」おかげさまで3刷になりました。

Comment

くみくみ says... "空き箱空き缶"
アンリシャルパンティエのフィナンシエが本当に大好きで、よく購入していました!
こんなアソート系の詰め合わせがあるんですね~
色々試せてちょっとつまむのにとてもよさそうです。

素敵な缶や箱はどうしても次の用途を考えて残しておきたくなりますね^^

我が家もクラブハリエのバームクーヘンを買う機会が比較的多いので、1,000円サイズの箱は同じく折り紙にぴったりです。

おしゃれな缶や箱なども、引き出しの仕切りケースとしても使えるので、ついついとって置きすぎてしまうのも悩みどころです(笑
2017.06.26 10:14 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
クラブハリエの箱も折り紙にちょうどいいのですね〜
色もシックでしっかりしてるので、たくさん揃えて引き出しの仕切りにも重宝しそうですね。
最近は100円ショップで専用のケースも売っていますが、誰々さんに貰った、あそこに旅行した時に買った、など思い出のある空き箱を活用するのもまた楽しいものです♪
2017.06.28 08:21 | URL | #- [edit]
mai says... ""
私もアンリの箱、全く同じ使い方していて、思わずそうそう!と頷いてました笑
関西人はカンカン(空き缶)が好きな気質?で、はりまや(おせんべい)の空き箱などわりと友達の家でもよく見て、昔から道具入れなりに使っていました^^;
我が家も、裁縫セットは昔ディズニーランドで買ったお菓子の空き箱や、鳩サブレの黄色い目立つ箱は子供の工作材料入れ(プリンのカップとか)、iphoneのケースはアクセサリー入れだったり、、見渡してみると意外と多いです。
100均や無印など色々収納グッズは多いけれど、美味しく食べて楽しかった思い出が空き箱利用したくなるのかもしれませんね^^


2017.06.28 14:58 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
Aki says... "maiさんへ"
わ、アンリシャルパンティエの缶、仲間がいて嬉しいです!
そういえば私もしばらく関西に住んでいたので、カンカン好きはその縁でしょうか(笑)

缶の可愛さはもちろん、やはりそれにまつわる思い出を取っておきたいのでしょうね。
私は、息子の出産時の思い出の品を自分の結婚式の引き出物のクッキーの缶に入れて保管しています。この折り紙ボックスも、取り出すとやはり母の顔が浮かんできます。
適量なら、思い出も取っておけて整理整頓にもなり、一石二鳥ですよね♪
2017.06.29 17:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する