Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

子連れ旅行:三世代ディズニー (ホテル編)


関連記事
子連れ旅行:三世代ディズニーの疲れない回り方 (1)
子連れ旅行:三世代ディズニーの疲れない回り方 (2)
子連れ旅行:三世代ディズニーの疲れない回り方 (3)

今回のディズニー旅行では、3-5歳の子ども3人+母もいることから、ホテルを休憩所代わりにしようと考え、ちょっと贅沢してディズニーランドホテルに滞在しました。これが大正解!
ちょっと上着を取りに戻ったり、母が休憩後に合流したりと、とても便利でした。

宿泊したスーペリアアルコーヴルームのインテリアはこんな感じ。

IMG_20170507.jpg
写真を撮る前に子どもたちが寝転んでしまったので、シーツが・・・(汗)

120cm幅のベッドに簡易ベッドが2台あり、最大で大人4名、添い寝2名まで泊まれます。
全体的には大人も落ち着けるクラシックなインテリアですが、ちょっとした壁紙の模様などに「隠れミッキー」がいて、子どもたちは見つけるたびに大盛り上がりでした。

浴室には洗い場もあり、子連れには嬉しい作り。洗面台とトイレはドアで仕切られ、室内側にドレッサーもあり、大人数で泊ってもストレスないよう工夫されていると感じました。

IMG_20170512.jpg

アメニティはこんな感じ。パジャマとスリッパもあり、必要なものは大体揃っています。
子ども用にはミッキーのコップと歯ブラシ。最初は1人分しかなかったのですが、お願いすると添い寝の子の分も持ってきてくれました。子ども用のパジャマとスリッパもあります。

IMG_20170511.jpg

ベッドは割と高さがあるため、我が家はお願いしてベッドガードをつけていただきました。
引き出し式のトランドルベッドは低めなので、子供が寝るのにいいかもしれません。
アルコーヴベッドは幅が狭めなので、男性が寝るには少し窮屈かも。

すごく高級なホテルというわけではないけれど、必要なものは十分に揃っており、スタッフの方々も優しく、子連れファミリーもとても快適に過ごせるホテルだと感じました。
またディズニーに宿泊することがあれば、ここに泊まりたいなと思います。

にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ 子どもとおでかけ♪
にほんブログ村テーマ ディズニーリゾート(ディズニーランド)へ ディズニーリゾート(ディズニーランド)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
役に立ったよ~!という方はバナーをクリックしていただけると嬉しいです。いつもありがとうございます♪

書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」おかげさまで3刷になりました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する