Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

小さなマンションでも、節句飾りを楽しむ

もうすぐこどもの日。
小さな(50平米)マンション住まいの我が家でも、鯉のぼりを飾りました。

にほんブログ村テーマ こどもと季節行事を楽しもう♪へ こどもと季節行事を楽しもう♪

IMG_0499a.jpg

いせ辰の鯉のぼりモビール。息子の大のお気に入りで、飽きずにずっと眺めています。
昨年は玄関でしたが、より長い時間楽しめるよう、今年はリビングの中央に飾りました。

一番大きい鯉でも25cmとそれほど大きくありませんが、天井から吊るすと一番下の吹き流しの裾まで80-90cmほどあり、なかなかの存在感。ゆらゆら泳ぐ姿がなんとも愛らしいのです。

和紙製の鯉は、収納時はA4サイズほどの薄い箱に収まり、しかも軽い。「小さい」だけでなく「軽い」ことも、身軽に暮らすために意識しているもの選びのポイントのひとつです。

大きな鯉のぼりはあげられなくても、息子には昔ながらの四季の暮らしを伝えたい。
すっきり小さな暮らしが理想だけれど、合理性を追求するだけでは味気ない。
狭いなりに工夫して、こうした年中行事も楽しみたいと思います。


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
みなさまからのメッセージや応援のクリックが、日々の励みになっています。いつもありがとうございます。

書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」おかげさまで3刷になりました。

Comment

くみくみ says... "いいですね"
こちらのモビール、すごくいいですね^^
他に目に入る色みのものがないakiさん宅ならではの良い存在感が生まれるのだと思います。
モビールなら本当に泳いでいるように見えますし、サイズ的にも結構な迫力となりそうです。
これだけよいものなら、季節限定としてリビングにあるほうがよさそうです。

我が家は実家に眠っていた弟の鎧兜をもらってきて飾っています。
フルで飾ると1畳位の広さがないと飾りきれない大物なので、必要なアイテムだけもらって、リビング続きの和室に飾っています^^;
リビングには兜と鯉のぼりがプリントされた手ぬぐいを吊るしています。

実家にある雛人形と兜が仕舞われたままだったし、私の祖父母が買ってくれたものなので、部分的に譲り受けましたが、こうやって飾るのもいつまで続けられるかなぁ~^^;と思うと、ある程度コンパクトなものが扱いやすいと思います(笑)
2017.04.26 09:21 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
はい、とっても素敵なモビールなんです♪基本的にはシンプルなものが好きですが、子どものものはカラフルなものについ目がいってしまいます。

ご実家から受け継いだ兜も素敵ですね!
夫の実家には、祖母の手作りの木目込みの武者人形があり、いつか広い家に住めたら受け継ぎたいなぁと思っています。妹は娘2人なので、桃の節句には実家から私たちのときのお雛様(どーんと7段飾り・・・)の親王飾りだけをアパートに持ち帰って飾っているようです。

日本の昔ながらの行事を祝うことは、クリスマスなどどまた違い、特別な心持ちになりますね。
2017.04.28 08:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する