Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

今ある収納の収納力をアップする方法


関連記事
掲載のお知らせ:WANI BOOKOUT インタビュー
造りつけ収納を100%活用する

先日の WANI BOOKOUT のインタビュー でちらっとご紹介したのですが、玄関のシューズインクローク内の収納をすこし見直しました。

IMG_0321a.jpg

柱の関係で、向かって右側に幅40cm x 奥行30cmほどのちょっとした空間があります。
以前はここにベビーカーを置いていました。息子が使っていたアップリカのSTICKは、たたむととても小さくなり、この狭い隙間にすっぽりと収めることができたのでした。

息子がベビーカーを卒業してからは、クリスマスツリーの箱などを適当に置いていたものの、いまひとつ活用しきれておらず、なんだかもったいないなぁと感じていました。

そこで、天井までの高さを生かすべく、高さ175cmのスチールラックを設置。
棚板も3枚設置し、縦に4分割した空間に、飲料水のストック、クリスマスツリーとチャイルドシート、自転車用のバッグ、家族3人分の緊急避難用リュックを収めることができました。

床面積でいうとちょっと大きめのノート1冊分くらいの小さなスペースですが、空間を縦に活用することで、収納力を何倍にもアップすることができます。

何もない場所に棚板を増やしたいとき、DIYより手軽な方法として、私はスチールラックをよく使います。少々重いのが難点ですが、工具を使わずに組み立てることができ、壁に穴をあけることもないため、賃貸でも簡単に原状回復することができます。

棚はいっぱいだけどその上に隙間がぽっかり空いている、という場合は、棚板を1枚増やしたり高さのある収納ボックスで仕切ったりして、空間を縦に活用してみてくださいね。


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
みなさまからのメッセージや応援のクリックが、日々の励みになっています。いつもありがとうございます。

書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」おかげさまで3刷になりました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する