Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

私らしい暮らしは、「頑張る」をやめることから


関連記事
書籍出版のお知らせ「家事を手放してシンプルに暮らす」

10月25日発売の書籍、無事校了し、見本誌が届きました!
皆さんのお手元に届くまであと少しと思うと、嬉しいやら、緊張するやら・・・

IMG_0065 (1)

私は、一応ライフオーガナイザーの資格を持っていますが、実務経験はほとんどありません。
この本は「片付けのプロによる指南本」ではなく、ちょっと不器用なワーキングマザーである私の、家事との向き合い方、日々の暮らしの工夫を綴ったものです。

以前にも書いたことがありますが、私は変に完璧主義というか、理想が高いところがあって、つい「あれもこれもきちんとしたい」と欲張ってしまいます。ことに家事・育児については、専業主婦だった母が憧れで、母のようになりたい一心で頑張ってきました。

でも、当然ですが、フルタイムで仕事をしていると、母ほど丁寧に家事をする時間はない。
専業主婦になるにも、夫の事業はやっと軌道に乗り始めたばかり。(たぶん性格的にも向いてないし)
そもそも母ほど料理・家事上手でもない私は、限界まで頑張る → キャパオーバー → 協力してくれない家族にイライラ → そんな自分が嫌で落ち込む、を何度も繰り返してきました。

息子が生まれた途端、それまでとは比較にならないほどやることが増えました。
何度か体調を崩したり、夫に八つ当たりしたりしたあと、「もう頑張れない」と思いました。
そもそも私がしたかったことって、料理や片付けを完璧にすることだったっけ?
いつも話を聞いてくれて、にこにこ優しいお母さんになりたかったのでは?

そこから、ただ闇雲に「頑張る」のをやめて、暮らしの中で自分が本当に大切にしたいことをほんの少しだけ選び取り、それ以外は思い切って手放すことを始めました。

・ 時間がかかるわりに、家族にとって価値を生まないこと
・ 他の人(もの)でもできること
・ 「なんとなく」していること

など、自分にとって重要でないことを削ぎ落としていったら、暮らしはどんどんシンプルに。
本当に好きなもの、大切なことだけが残り、気持ちにも時間にも余裕が生まれました。
さらに、仕組みが簡単だから、家事を家族と分け合えるようにもなりました。
以前よりずっと私らしく、家族みんなが笑顔で暮らせていると感じます。

家事が得意な方や、うまく手を抜くのが上手な方には、不要な本だと思います。
でも、もし私のように「頑張らなきゃ」「やらなきゃ」という気持ちに日々悩まされている方がいたら、本書が少しだけ暮らしをラクにするヒントになればいいな、と思います。

多くの方にお手にとっていただければ嬉しいです。
書店に並ぶまで、あと少しお待ちくださいね。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

すみれ says... ""
本日、楽しみにしていたAkiさんの本が届きました。
項目ごとに写真と文字がバランスよく並んでいて読みやすかったです。
ひとまず家の中を歩くときは何かついでに片づける物はないか探しながら歩いて、今後は片づけに挫けそうになったら本を繰り返し開いて参考にしようと考えています。

女性は私も含めてですがわりと自分の好みに家具を決めたり飾り付けたりすることが多く、男性目線からするといかがなものかね?と感じることも多いかと思いますが、Akiさんのブログでは一緒に暮らしている人も尊重している独りよがりでないインテリアなところが本当に勉強になります。
いつも素敵な内容のブログを更新してくださりありがとうございます。
2016.10.23 17:28 | URL | #- [edit]
Aki says... "すみれさんへ"
やっとすみれさんに本をお届けすることができました。約2年越し?でしょうか。
お手にとっていただき、本当にありがとうございます。嬉しいです。

「歩くときにはついでに片付けるものを探す」のページ、私も気に入っています。
本当に、手ぶらで歩いていることはほぼ無いんですよ〜。それだけで結構ちがいます。
我が家のインテリア、最近は夫だけでなく息子も参戦し、ますます楽しくなってきました。
これからも我が家の変化を楽しみにしていただければ嬉しいです。
2016.10.24 05:52 | URL | #- [edit]
マユミ says... ""
akiさんの本、こちら関西の某書店でも2列に目立つように配置されていましたよ^_^OURHOMEのemiさんの本の隣に収納、家事より子育てコーナー?寄りに。
まだ全ては目を通していないですが、少しずつ「テクニックより理論を真似る」を意識して私なりに噛み砕いて暮らしを見直せたらいいなぁと思います^_^(イヤイヤ期真っ盛りの息子と向かいます笑)
想像以上にakiさんのお宅が全部公開されていて、読者としては嬉しいですが、ご家族の方の理解と信頼があってこそですね。きっと素敵なご家族なんだろうなぁと文面からも伝わってきました。
これからも一読者として応援させてください🎵お忙しいと思いますが、お体ご自愛くださいね。
素敵な本をありがとうございます。

2016.10.25 13:55 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
Aki says... "マユミさんへ"
早速お読みいただき、ありがとうございます!
関西の書店の様子も教えていただき、嬉しいです。
今回、ライターさんのアイデアで我が家のほぼすべての収納の中を公開しています。もうブログで紹介することがなくなってしまいそうです(汗)夫は、半分呆れているかもしれませんが、出版についても穏やかに受け入れてくれて、とても感謝しています。

そうそう、テクニックの真似ではなく、考え方の流れ?のようなものを感じていただけたらと思います。マユミさんのご自宅の間取りや生活リズムにあったやり方がきっとあるはずです!
温かいメッセージ、とても嬉しかったです。ありがとうございます。
2016.10.26 23:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する