Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

4歳の誕生日プレゼント


関連記事
3歳の誕生日プレゼント
レゴ・デュプロを選ぶ

4歳の誕生日プレゼント、息子のリクエストは意外にも「ピアノ」でした。
そういえば最近、歌を歌いながらピアノを弾く手振りをして楽しそうにしています。
1LDKの我が家にとっては大物・・・子ども用のミニピアノでお茶を濁そうかなぁとも思ったのですが、悩んだ末、ヤマハのピアジェーロ NP-12 を購入しました。

IMG_0093.jpg

NP-12は61鍵。そのぶん、幅104cmと通常の88鍵の電子ピアノよりは多少コンパクトです。
それでも、我が家の狭いリビングに置くと十分すぎるほど大きく感じますが・・・(汗)

いわゆる電子ピアノではなく、「ピアノ音色のキーボード」という位置づけの商品ですので、鍵盤のタッチはピアノと違ってふにゃっとしています。でも、ヤマハならではの綺麗なピアノ音色にタッチレスポンス付きで、キーボードの中ではかなりピアノに近い商品と言えるのではないでしょうか。ひたすらシンプルな見た目も好み。子どもの集中力を妨げません。
キャリングケースも一緒に購入し、普段はクローゼットに収納しています。

子どものおもちゃとしては安くはないし、なにせ大物なので悩みましたが、同じ買うならより長く使えるものをと考え、思い切りました。結果、親の私のほうが夢中になっているかも!? 大きいので息子と並んで弾くこともでき、親子で楽しんでいます。

もうひとつのプレゼントはレゴ。デュプロから通常サイズへの買い替えです。

IMG_0091.jpg

これまた種類が多くて悩みましたが、「黄色のアイデアボックス・スペシャル」を購入。
パーツ数は790ピース。これ一箱でこんなにたくさんの作品が作れます。最近は組み立てガイドがWebで見られるのですね。息子が毎日夢中で作っては壊して遊んでいます。

ちなみに、おもちゃ箱にしているIKEAのVARIERAボックスに入れると、まだまだ3分の2ほどは余裕がある感じ。思ったより少なく感じました。もっとパーツを増やしてあげたいなぁ。
息子と相談し、デュプロは今年下の子が生まれた友人に譲ることにしました。

おじいちゃんおばあちゃんからはトーマスの列車が3つも! トーマス熱もまだまだ健在です。
これから息子がどんなものに夢中になっていくのか、今から楽しみです。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

くみくみ says... "意外な!"
ピアノとは!息子君の要望はかなり意外でしたが、こういう商品があるんですね。
我が家は下の娘にいつかピアノを習わせてあげたいなぁと思っていますが、同じくマンションですので電子ピアノになると思います。

レゴは年齢が上がっても、そのレベルによって長く楽しめるのでいいアイテムですね^^
ショップでもドラゴンセットだったり、乗り物系の3in1タイプがあったりと、お値段もそれなりにしますが、種類が多くていいですね。
いずれ、プラモデルへの興味が出るかもしれませんね~

トーマスは、我が家はあまり長く興味を持たずに終わりました。
お友達には、本当に大好きですべてのキャラクターを(かなり似ているのに)わかっていたりと、すごい知識に驚かされます。

お誕生日のプレゼント希望が知的でいいなぁ~(笑
うちの男子、今年は「コロコロコミックの9月号と10月号、それと腕時計」ですよ^^;
一応、叶えてあげましたが。
2016.10.13 09:14 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
そうなんですよ〜。4歳男児のリクエストとしては、かなり意外ですよね。
夫も私も、当初は「言ってみただけじゃない?」と(大物だし)あまり本気にしていなかったのですが、その後もたびたびピアノを弾く手振りをしたり、音が出る絵本のボタンをキーボードに見立てて叩いていたりして、これは本当に興味があるのかもしれないなぁと。
結果、とても喜んでいるので買ってよかったです!

プラモデルはいずれはまりそうな気がします。息子は、レゴも自由に好きなものを作るよりは設計図どおりにきっちり作りたいタイプで、少しでも順番を間違えると怒られます(笑)

ちなみに、我が家も「一番欲しいもの」はトーマスでしたよ〜(汗)
「一番」はおじいちゃんおばあちゃんにお譲りし、親は2番手をプレゼントしたのでした。
子どもは、値段やら親の意図を無視して、本当に好きなものを言ってくるから面白いですね。
2016.10.15 06:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する