Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

家具は10年後を考えて買う


関連記事
リビングボードが入りました
小さなリビングに置くデスクの奥行は何cm?

我が家のリビングボードはオーダー家具です。
狭い部屋の空間を1cmも無駄にしないよう、スペースに合わせて作ってもらいました。
あえて壁には固定せず、置き家具にしてあります。なぜなら、せっかく作ったお気に入り家具、将来引っ越す時は持って行きたかったから。・・・貧乏性ですみません(汗)

IMG_2459.jpg

リビングボードの天板は幅210cm。この部屋のスペースにぴったり合わせつつ、一般的な6畳間にも収まるようサイズを調整しました。一般に、マンション等の居室は長さ200cmのベッドが置けるように設計されているため、これくらいの幅であれば大抵の部屋に収まります。

収納ユニットは、幅56cmの2枚扉のものが2つと、幅28cmの1枚扉が2つ。
幅28cmのうちひとつは写真に写っていませんが、ソファを挟んで反対側に置いています。

それぞれのユニットは独立していて、天板にボルトで固定してあります。
将来的に、天板さえ新たに作れば、組み替えて違う形で使えるようにしました。
例えば、56cmと28cmのユニットをひとつずつ使って、幅150cmくらいのデスク2つにしたり。
収納力重視なら、デスク部分をなくし、4つのユニットを連結して使ってもよさそうです。

実は、これは昔実家で使っていたオーディオラックがヒントになっています。
40cm角のボックスと天板を組み合わせて使うもので、最初はドイツのアパートのやたらと広いリビングで10個を横一列に並べて使っていて、その後日本に帰国してからは、私と妹の部屋で本棚になったり鏡台になったり。東京で一人暮らしを始めるときにも持ってきました。
今はもう手元にありませんが、通算25年くらいは使ったと思います。

家具って一度買うとそう簡単には壊れませんよね。でも、家族の生活は日々変化します。
どうせならいいものを長く愛し続けたいから、家具を買うときは、10年後、20年後の暮らしをよくよくシミュレーションして買うように心がけています。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

ダンデ says... ""
はじめまして。
こんにちは。
昔からブログは読ませて頂いております。とても素敵なライフスタイルに憧れます。今回、本が出版されるということで嬉しくてコメントさせて頂きました。おめでとうございます!
絶対に買います。お聞きしたいのですが、楽天でも予約は始まるのでしょうか??
2016.10.02 12:33 | URL | #- [edit]
Aki says... "ダンデさんへ"
こんにちは。初めましてのコメント、とっても嬉しいです。
昔からずっと見てくださっていたのですね。ありがとうございます!

楽天でも予約が開始されたようです。29日の記事と、画面右上のInformation(こちらはPC版でないと見えないかもしれません)にリンクを追加しておきましたので、ご覧くださいね。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
2016.10.02 15:26 | URL | #- [edit]
ダンデ says... ""
おはようございます。
早速のお返事ありがとうございました。
楽天で予約させて頂きました(^-^)
待ち遠しいです。
Akiさんの家の真っ白な空間がとても素敵です。
家具や食器も大好きです。
早く本が読みたいです(*^^*)
2016.10.03 09:52 | URL | #- [edit]
Aki says... "ダンデさんへ"
早速予約してくださったのですね。ありがとうございます!
書籍には、ブログでは紹介しきれていない我が家の食器や調理器具、収納の中まで掲載されていますので、楽しみにお待ちくださいね。(本人的にはちょっと恥ずかしいですが・・・)
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2016.10.04 09:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する