Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

小さな部屋のアクセントカラー

我が家のアクセントカラーは、白です。

IMG_4741_t2.jpg

小さな部屋をできるだけすっきり見せるには、色のバランスを整えて、圧迫感やごちゃつきを感じさせないことも大切だと思います。我が家はダークブラウン5、黒3、白2の割合。

無難なベースカラーの代表のような「白」ですが、全体的にダークトーンの色あわせの中では華やかに目立つので、アクセントカラーとしても使うことができます。むしろ小さな部屋では原色など強い色は圧迫感が出てしまうので、白のアクセントがちょうどいい。

以前の住まいから気に入って使っているシェルチェア。
背中の卵のようなやさしい曲線が好きです。

木のテーブル×白のシェルチェアは、海外のスモールスペースの事例でもよく見ます。
ダイニングテーブルは部屋のサイズの割には大きめの80cm×150cmですが、デザイン性のある椅子のおかげでそちらに目線が行き、適度な抜け感が出るように思います。

落ち着きがありつつ重すぎず、お気に入りの組み合わせです。




ブログ村ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する