Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

こどもの日

三連休は夫は仕事ということで、息子とふたり、私の実家でのんびりしてきました。
いつものように妹家族と一緒に近くの公園へ。

20160503_7.jpg

元気にはしゃぐ従姉妹たちをよそに、家からここに来るまでに「先頭」になれなかった息子はちょっとご機嫌斜め・・・最近なんだかわがままが加速しているなぁ。これまで大人しい性格だっただけに少し戸惑っています。これが3歳の反抗期というものでしょうか。

でも、しばらくするとすっかり忘れ、従姉妹たちと楽しそうに駆け回っています。
そういうところはまだまだ子どもで可愛い。

お土産にした廣榮堂のきびだんごは端午の節句バージョン。
日本橋三越本店の菓遊庵で売っていました。

IMG_7962.jpg

妹作のこいのぼりロールケーキ。
スポンジがしっとりふわふわで美味しかった!大人気であっという間になくなりました。
妹は専業主婦なのですが、本当にまめで料理上手で、いいお母さんで尊敬します。

IMG_7969.jpg

夜は母が用意してくれた菖蒲湯にみんなで入り、遊び疲れたのか早々に就寝。
楽しいこどもの日を過ごせてよかったね。

さて、今日はまた1日仕事ですが、頑張ってきます!


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

くみくみ says... "素敵な!"
きびだんご、素敵ですね!!これなら、季節物としてもらったほうも嬉しいし、食べるほうも楽しいですね^^
しかも、妹さんのロールケーキの素晴らしさ・・・・・子供たちの喜ぶ顔が目に浮かびます。

息子君の「先頭になりたい」「一番にやりたい」は我が家の息子もありましたよ~。
反抗期というよりも、「なんでも一番最初にやりたい」という自己主張の現われなのかと思います。

我が家の場合は、息子が3歳(もうすぐ4歳)の頃に娘が生まれ、なるべく気をつけながらもどうしても赤ちゃんである娘が優先されることもあったりと、時期が重なったためかかな~~~~り激しかったです。
「○○(自分の名前)が一番がいいの!!!」と言い出して大騒ぎするとしばらく収拾つきませんでした^^;
こちらも「じゃあ、一番にできるようにお支度ぱぱっとしようよ」などと言っても火に油(笑)
都度、そんな息子をなだめるのは非常に大変でしたが、「一番にやりたい・なりたい」という気持ちは、他との競争心の芽生えの一つでもあるのかなぁと思うので、決して悪いことではないと私は思っています。

私の弟には3人の子供がいて、息子よりも2歳年上の従兄は、息子にとってかなりよいライバルです。自分がクロールを覚えだして得意になっているときに、東京から帰省した従兄とプールに行くと、従兄はもっと長く泳げて平泳ぎまでできている・・・・それをみた息子は、最初は一緒に泳ぐのを避けますが、後日スイミングの練習に力を入れ始めていました(笑


そんな我が家は他県の義両親に会いに行ってきました^^
連日アスレチックやパターゴルフ三昧で、大人のほうは若干からだがダルイです^^;
2016.05.06 08:47 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
しばらく間があいてしまい、申し訳ありません。
いつも私が子育てに悩んだときは温かいアドバイスをくださり、ありがとうございます。
「なんでも一番最初にやりたい」という自己主張は競争心の芽生え・・・なるほど、と思いました。少しずつひとりの人格として形成されつつあるということなのかもしれませんね。
くみくみさんの息子さんが従兄くんと良きライバル関係にあるのはよいことですね!

それにしても最近注意してもふざけて真剣に聞かなかったりと、手を焼くことが増えました。
どうしたら息子の心に届くのか試行錯誤です。これはまた別の機会に・・・

きびだんごもロールケーキも子どもたちにとっても好評でした♪
くみくみさんご一家も楽しい連休をお過ごしになったようですね。お疲れさまでした!
2016.05.10 21:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する