Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

夕食後、片付けついでにもう1品


関連記事
「考えない台所」
家事の15分モジュール化

最近、かぼちゃとレーズンのサラダがお気に入りの息子。
一晩置いたほうが味が馴染んで美味しいので、朝食用に前日夜に仕込みます。

IMG_7809.jpg

夕食の支度で包丁を使ったついでに、かぼちゃ、さつまいも、玉ねぎを切っておきます。
たまねぎとさつまいもは水にさらして、とりあえずキッチンはこの状態のまま夕食。

食事を終えたら、食器を片付けている間に小鍋にかぼちゃとさつまいもを入れて蒸し煮に。
粗熱がとれたら玉ねぎ、レーズンを投入、マヨネーズとヨーグルトで和えて完成です。
使った鍋や調理器具などは、そのまま夕食の食器と一緒に食器洗浄機にセット。

食事の後に、いざ明日の朝食のための仕込みを・・・となると少々気が重いですが、これなら夕食の片付けにキッチンに立っている合間にできるから、労力はほとんどかかりません。
ちなみに、そのままばたばたと息子とお風呂に入り就寝したため完成写真がありません・・・(汗)

1日は誰でも等しく24時間しかないけれど、2つ以上の作業を並行してすれば2倍、3倍に。
時間の使い方が上手な人とは、たとえば友人と会うのに気になっていた話題の店を選ぶなど、意識的に時間に2つ以上の意味を持たせる人だと何かで読んだことがあります。

決して手際が良いとはいえない私ですが、作業のタイミングと手順に気を配り、無駄を減らし時間を2重3重に活用することで「楽して時短」はかなう、と思います。


にほんブログ村 トラコミュ 時短家事の工夫 時短家事の工夫

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する