Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

すっきりした部屋を保つには、帰宅後5分が勝負


関連記事
玄関にシュレッダー
ダイニングテーブルに物を置かないために
通勤鞄の定位置

日曜日に一念発起して部屋を片付けたのに、増え続ける紙類やら、脱ぎっぱなしの上着やら、未整理の買い物袋の山で週の後半には元通り・・・なんてことありませんか?

すっきりした部屋を保つには、帰宅後5分が勝負!と思っています。

IMG_6448_t2.jpg

とにもかくにも、帰宅してすぐにリビングに入らないこと。

まずは玄関で不要な紙類を処分します。シューズクローク内に紙ごみ用の紙袋を置いておき、ダイレクトメールなどはその中に直行、宛名は隣のシュレッダーで即処分。保育園のお便りや献立表など、あとで見返したいものはiPhoneで写真を撮って保存し、これも紙は処分。

届いた宅配便も、ちょっとだけ・・・と思って玄関に置いておくとそのままになりがち。
帰宅した流れで玄関で開梱し、ダンボールはすぐごみに出せるよう畳んでおきます。

次に、鞄と保育園から持ち帰った洗濯物を持ったまま洗面所へ行き、洗濯物を洗濯機へ。
息子の上着を脱がせて、手を洗わせている間に隣のクローゼットに入り、通勤鞄を定位置へ、息子と私の上着をクローゼットに掛けます。雨で濡れていたり汗をかいていたりするときは、一時的に浴室に掛けて乾かしておくこともあります。そのまま部屋着に着替え。

IMG_7452.jpg

玄関に戻り、買い物袋や宅配で届いたものを持って今度はキッチンへ。
これもすぐに袋から出して冷蔵庫の定位置に入れます。レジ袋は畳んで所定の位置へ。

ここまで終われば、もう両手は手ぶら。リビングに行っても何も散らかりません。
長々と書きましたが、実際の時間は5分、長くても10分程度だと思います。

旅行から帰ってきたときも同じ。まずは玄関でスーツケースを開け、洗濯物を洗濯機へ入れ、化粧品やその他もろもろを所定の位置に戻してから部屋に入ります。疲れたからあとで・・・と言いたくなりますが、えいっ!と始めてしまえばものの5分で片付きます。
その後は片付けのことは忘れて寝てもよし、だらだらしてもよし。

まずは、帰宅後まだ体が「外モード」のうちにすべて片付けてしまうこと。
この習慣のおかげで、毎日慌しくてもなんとかすっきりリビングを保っています。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

  

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する