Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編

オーガナイズの考え方で特に好きなのは、個々の違いを認め、その人の考え方や行動特性に合った整理のしかたを提案していくというところ。こういう物はこう収納するといいですよ、という「正解」はなく、あくまでその人が快適に思えるかどうかなのです。

私と夫も、基本的にはきれい好きだと思いますが、タイプはまったく違います。
私は、オーガナイズ理論で言うと左左脳、隅々まできちんと整っていることが好きで、かつ、こつこつと計画的にそれを実行できるタイプです。対する夫は右左脳、見た目にはこだわり、やる時はとことん完璧にやりますが、普段からちまちまと時間をかけるのは嫌い。

共働きで頼れる親族も近くにいない我が家では、夫の家事協力は死活問題です。ですが、私のやり方をそのまま夫にも要求すると、あまりにも面倒=やりたくない、となってしまう。
そこで、夫にいかに気持ちよく家事をしてもらうかを第一に考えるようになりました。

たとえば、洗面所の収納。

IMG_5631_t.jpg

我が家は、自分のものは自分で洗濯、息子のものは気づいたほうがする、というルールです。
夫ができる限り楽にできるよう、洗濯機の真正面の棚に家族の下着類を収納しました。
一番下は洗濯かご。洗濯から収納まで、一連の作業が一歩も動かずにできます。

箱ごとに夫のもの、私のもの、息子のものと分けており、夫の箱はさらに1アイテム1ボックスとなるよう細かく分けています。洗濯が終わったら畳まずにぽんぽんと投げ入れるだけ。
それでも、中身の見えないボックスなら見た目にはなんとなくすっきり。
もちろん夫の箱は一番使いやすい腰高のゴールデンゾーンに。

私は、自分の箱の中は心ゆくまで整えますが、普段は夫の箱の中がどんなにぐちゃぐちゃでも気にしない。たまーに余裕があるときに引き出して畳みます(自己満足のため)。

収納を整えたことで、お互いにストレスなく過ごせるようになりました。
オーガナイズって面白い、奥深いなぁと思います。




ブログ村ランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら、下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

Comment

ままちゃん says... ""
はじめまして。ご本を拝読して、こちらのblogに伺いました。今まで沢山のオーガナイズ本を読んで全くしっくりこなかった中で、Akiさんのご本は目から鱗でした。私も左左脳ということもあり、参考にさせて頂きたい事が見つかり感動しました。
ひとつ差し支えなければ教えて頂きたいのですが、写真の一番下の段に使われているカゴ(ボックス?)は、どちらのメーカーのお品でしょうか。透け感、形ともに、ずっとこのようなタイプを探しているのですが見つけられずにいます。
よろしくお願いいたします。
2017.05.26 15:47 | URL | #- [edit]
Aki says... "ままちゃんさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます!
ままちゃんさんも左左脳なのですね。自分に合う片付け方法に出会うと嬉しくなりますよね。

ご質問のかごは無印良品で数年前に購入したものなのですが、ネットストアで確認したところ、すでに廃盤のよう・・・私も気に入っていたので残念です。廃盤商品の復活リクエストも受け付けているようですので、ぜひ一度リクエストしてみてはいかがでしょうか?
2017.05.28 16:05 | URL | #- [edit]
says... "ありがとうございます!"
お返事ありがとうございます。復刻リクエスト早速してみます。Akiさんの収納方法を参考に、少しずつ理想のすっきり空間を目指したいと思います。
2017.05.31 22:49 | URL | #SFo5/nok [edit]
Aki says... "ままちゃんさんへ"
復刻してくれるといいですね!
次にネットストアで見かけたら、私も嬉しくなってしまいそうです♪
2017.06.05 04:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する