Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

デスクまわりの配線をすっきり

夫の仕事用デスクとしても使っているリビングボード。

IMG_7179.jpg

デスクまわりって、どうしても配線やらアダプターやらでごちゃごちゃしますよね。
見た目の問題のみならず、子どもがいると安全性も気になる・・・

配線をすっきりさせたい!というのも、リビングボードを設置したひとつの目的だったので、オーダーの際、こんな風に足元に配線穴を開けてもらいました。

IMG_7190.jpg

ソファ右側の本棚を含め、端から端まで貫通するようすべての側板に設けています。

我が家は、テレビ用のアンテナ端子がリビングの奥側、ちょうど本棚の裏にしかなくて。
そのため、本棚の背板を一部抜いてもらって、そこからすべての電源とテレビの配線を取り、ソファの後ろを通して、中央のキャビネにあるプロジェクターに接続しています。

さらに一本のコードを隣のおもちゃを入れているキャビネまで通し、おもちゃ箱の奥に薄型の電源タップを設置。PCの電源アダプターなど机の上で必要な機器のコンセントはそこに繋ぎ、外に出る部分は写真のように数本のコードだけと、かなりすっきりしました。

我が家は夫がオーディオ・PC関係が大好きで、配線問題は常に悩みの種なんですよね。
今回、穴の位置など夫とも相談しながら設計したため、夫も便利になったと喜んでいます。
コンセント類はすべて扉の中だから、子どものいたずらの心配もありません。

何より、配線が外に出ていないと埃も溜まらないし、掃除が楽~♪
表からは見えませんが、ひそかなお気に入りポイントです。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

この電源タップ、アダプタ類がすっきり収まっておすすめです。我が家は3台愛用中。


いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する