Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

お気に入りのペンを使う


関連記事
ものを減らす方法?
暮らしをシンプルにすれば、ものは少なくていい

10歳の誕生日に父がプレゼントしてくれたモンブランのシャープペンシル。
30歳(たぶん)の誕生日に夫がくれたカランダッシュのボールペン。
毎日持ち歩く、私の仕事のお守りです。

IMG_7329_t.jpg

筆記具って、家の中でいつの間にか増殖しがちなもの。
気づいたら同じような黒のペンが家に何本もあって、どれも少しずつインクが残っているから捨てられない・・・となると、お金と空間と片付けに悩む時間がもったいない。

美しくて書きやすい、使うたびうっとりするようなペンを1本持ってみる。
すると、いつでもどこでもそのペンを使っていたくなるから、とっかえひっかえ新商品を買うこともありません。大事にするから失くさないし、長持ちします。

それに、自分にとって「ちょっといいもの」を使うと自然と背筋が伸びる気がします。
ゆっくり綺麗な字を書くよう意識したり、所作も普段より丁寧になったり。

お気に入りのものを持つことで、少ないものでも、より上質な暮らしを。
そんなふうに暮らしていけたらと思っています。


にほんブログ村 トラコミュ 少ないモノで暮らす 少ないモノで暮らす



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する