Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

時短料理の味方


関連記事
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (1)
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (2)
朝家事で、あわてない

休日にまとめ家事というのが苦手な私にとって、平日のごはん作りは朝の1時間が勝負。
栄養バランスは最低限考えますが、正直言って凝った料理は作れません。
いえ、個人的なスキルの問題も多分にありますが・・・

そんな私の時短料理の味方は、「ちょっといい器」。

IMG_7195.jpg

藤田千絵子さんの豆鉢。黒に近いこげ茶の色合いとシンプルながらあたたかみのある質感が、なんてことのないきんぴらごぼうも何だか美味しそうに見せてくれます。
直径9cmは、ちょっとした副菜を盛るのにちょうどいい大きさ。

旅館の朝食で素敵な小皿にちょこちょこと盛り付けられたおかずを見るとすごく幸せな気分になるけれど、卵・豆腐・佃煮など、ひとつひとつは実は簡単なものだったりしますよね。
器ひとつで、家庭料理もちょっとランクアップしたような気分になります。

土ものは手入れにひと手間かかるため多くは持てませんが、豆鉢くらいなら私にも扱えます。
我が家で一番新しい器ですが、一番よく食卓にあがる器かもしれません。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する