Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

服の要・不要を見直すタイミング


関連記事
宅配クリーニングで簡単衣替え

この週末に、秋冬物の衣類と羽毛布団がクリーニングから返ってきました。
我が家は保管クリーニングを利用していて、秋冬物は毎年この時期に届けてもらいます。
今年は寒くなるのが早かったので、到着を待ちわびていました。

IMG_7207.jpg

私がメインで利用している e-closet は、クロネコヤマトの宅急便で届きます。
6ヶ月以内の保管は無料。(以前は期間の制限はなかったのですが、最近変わったようです)
返却時期は何月の上・中・下旬という形で指定できます。日時指定はできませんが、クロネコメンバーズに登録していれば事前連絡メールが届き、受け取り日時の調整が可能です。

IMG_7210.jpg

スーツやスカート類も含め、基本的にはたたんだ状態で届きます。
でも、こんな風に緩衝材を入れてふんわりとたたまれているので、到着後すぐに開ければ皺も気にならず綺麗な状態。有料ですがハンガーボックスで届けてもらうこともできます。

時期を合わせて、春夏物発送用の集荷バッグも発注しておきました。

Tシャツやブラウスなど、秋冬もインナーとして使うものを除いてすべてクリーニングに出し、翌シーズンまで預かってもらいます。なので、このタイミングですべての服を総点検。

今シーズン結局一度も袖を通さなかった服は、もう似合わなくなっていないか?
逆にお気に入りで何度も着ていた服は、生地がくたびれていないか?
「クリーニング代千円出しても来年まで取っておきたい服か」という目で見ると、要・不要の判断がスムーズになります。それほどでも・・・と思った服は、見直しどき。
今年は、生地が傷んできたスーツ1点とパンツ1点を手放しました。

春夏物を入れたバッグを宅配業者に引き取ってもらって、今年の衣替えは完了。
これを繰り返していけば、クローゼットにはお気に入りの服だけが並んだ状態になります。
家にあるのは常にオンシーズンの服だけだから、風通しもよくすっきり。
気持ちのよいクローゼットで秋のスタートです。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する