Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

「考えない台所」


関連記事
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (1)
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (2)
朝家事で、あわてない

最近読んだ本、「考えない台所」がとてもよかったです。

まえがきには「正しいルールを知って、効率的に台所仕事をこなすための本」とあります。
この本に書いてあることはとても基本的なことなので、経験の長い主婦の方からしたら当然のことも多いのかもしれません。でも、毎日ばたばた、とにかく今すぐ台所仕事を楽にしたい!という方には明日からすぐに役に立つヒントがいっぱいです。

この本を読んで私が取り入れてみたのは、「調理の工程を5つに分解する」こと。

IMG_7049_t2.jpg

どんな料理も5つの工程で成り立っているから、一連の作業を分解し、事前に進められる作業は先取りしておくというもの。これまで、調理は朝、帰宅後は仕上げと盛付けとざっくり2段階で考えていたけれど、より細かく分解してできる作業を隙間時間にちょこちょこ進めておけば、毎回そんなに気合いを入れて台所に立たなくてもいいんだなぁ、と。

例えばこの日はラタトゥイユを作ったのですが、朝から何種類も野菜を切るのは地味に大変。
前日の夜、10分ほどの隙間時間で茄子とズッキーニ以外の野菜を洗ってカットしておいたら、翌朝はすぐに煮込みに入ることができて、いつもよりすごく楽に感じました。

あとは帰宅してから肉を焼くだけで、それなりに夕食のメイン料理に。

IMG_7052_t2.jpg

さらに、そのときに半分残った玉ねぎを翌日の味噌汁用にカットしておけば、2日分の「切る」作業の一部を先取りできたことになります。これまでは残りをラップに包んで冷蔵庫に戻し、翌日また出して刻んで・・・と、今思えば無駄な作業が結構ありました。

また、その日の予定に合わせてメニューを決める、というのも実践しています。
これまでも何となくしていたことだけれど、意識することで気分的にも楽になりそう。

家事の基本って、なかなか体系的に教わることがないですよね。
基本的なルールを守って真面目にやれば、小手先の時短テクニックなどなくても台所仕事はもっとずっとスムーズになるのだと気づかされました。

なんだか毎日ごはん作りに追われている気がする・・・という方にお勧めです。


にほんブログ村 トラコミュ 時短家事の工夫 時短家事の工夫



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する