Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

思い出の収納

誰しも、どうしても捨てられないものってあると思います。
子どもの作品や写真だったり、洋服やアクセサリーだったり、食器だったり。

私も、思い出のあるものはなかなか捨てられません。
玄関収納の一番下にスペースを用意して、ここに入るだけと決めて置いています。

IMG_6462_t2.jpg

収納ケースは無印良品のPPキャリーボックス・大
上から、息子のもの、夫のもの、夫と私のもの(結婚式の写真など)を収めています。
このボックスは蓋つきでそこそこ頑丈なので、長期保管したいものに向いていると思います。
A3サイズまで入るから、子どもの絵など大きいものも折り曲げずに収納できます。

狭い部屋の中で3箱は、正直ちょっと多いかなと思います。
普段は使うことのないものだし、他人から見たらただのガラクタかもしれません。
でも、それがあることで心が満たされるなら、それも「必要なもの」だと思うのです。

ライフオーガナイズの考え方では、使っていないものは捨てなさい、とは言いません。
使う/使わないという合理的な判断軸に、好き/好きではないという感情の軸を加えることで、「その人らしい」モノの取捨選択を応援します。

4Ts Grid

あなたと私では、必要なものは違う。あなたが大切だと感じたなら、それでいい。
ライフオーガナイズのそんな懐の深さが、私は結構好きです。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する