Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

食品ストックを持ちすぎない

以前は食品ストックはほとんど持たないようにしていました。
最近はコンビニもネットスーパーも充実していますから、大して困ることもありません。
でも、東北の震災以降、災害対策の意味である程度持つようになりました。

食品ストックは、キッチンのスチールラックに並べたトタンボックスのひとつに。

IMG_6939_t.jpg

当初はひとまわり大きくて深さのあるパルプボックスを使っていたのですが、どうしても底のほうに入れたものの存在を忘れてしまうので、小さめのものに買い換えました。

ストックしている量はこのくらいです。主に乾物、麺類、それにトマト缶などの缶詰を少し。
蓋を開ければ何が入っているか一目で見渡せるため、使い忘れがなくなりました。

IMG_6942_t.jpg

密閉性にはやや不安があるため、ここには基本未開封のストックのみ。
開封したあとは、乾物など常温保存のものもまとめて冷蔵庫で保管しています。

空いたスペースがあると、人間の心理として何となくいっぱいにしたくなってしまうもの。
ものが多くて片付かない・・・というときは、収納を増やすよりも、あえて小さくして自分が片付けられる量までものを減らす、というのもひとつの手かもしれません。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

くみくみ says... "ストック収納の大きさ"
ストックする際の器の大きさをあえて小さくする・・・納得です(笑)
たぶん、意識の問題なんでしょうね。
書かれているように、大きな器があれば、何かを入れても「まだ余裕があるわ!」と思いがち。気付けば使わないものの収納庫・・・ですね^^;

我が家も食品ストックはヘビロテのもの以外は持たないようにしています。
ヘビロテのものとは「袋ラーメン(笑)、乾蕎麦、そうめん、かつおぶし、パスタ、レトルトカレー、ツナ缶、ひじき、大豆の水煮缶、わかめ、マカロニ、海苔(オニギリ)」でしょうか。
袋ラーメンは家族4人で食べると一度に3~4袋は消費しますし、蕎麦好き家族なのでこちらも一度の消費量が多く、正確には「ストック」されるほどとどまってないかもしれません(笑)

収納の大きさを大きくしすぎないというのは、どの収納場所にも言えることですね。
押入れやクローゼット整理を再度したいのですが、「完全一人」の時間を丸2日間くらいほしいです(笑)

にしても、無印のトタンボックス見た目がスマートでいいですね~。
2015.07.24 09:27 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
くみくみさんのお宅のストック品に興味津々です~
我が家も大豆は常にあります。ツナ缶はそういえば最近買ってないなぁ。

> 大きな器があれば、何かを入れても「まだ余裕があるわ!」と思いがち。

そうそう、そうなんですよね。我が家も、入居直後より確実にものが増えています。
把握しきれないほどものがあると、もやもやストレスになる性分なので、我が家も一度全部収納をひっくり返して見直してみたいですね。「完全一人丸2日」私も欲しいです!
2015.07.25 06:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する