Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

子連れ旅行@2歳:沖縄(食事編)


関連記事
子連れ旅行@2歳:沖縄 (準備編)
子連れ旅行@2歳:沖縄 (ホテル編)

ホテル内での食事の様子です。

朝食は基本的にビュッフェになります。
それほど広いレストランではありませんが、満席で待たされるということもなく、料理を取るために並ぶということもなく、朝からゆったりと食事を楽しむことができました。

洋食はこんな感じ。エッグステーションではエッグベネディクトもお願いできました。
どれもとても美味しく、特にクロワッサンがバターたっぷりでサクサクで気に入りました。
フレッシュなフルーツやジュースもふんだんにあるのが嬉しかったです。

IMG_0219_t.jpg

和食も充実。主食は白飯、おかゆ、沖縄の郷土料理じゅうしぃが選べるほか、小さなおかずが10種類近く用意されていました。ゴーヤちゃんぷるーなど、沖縄らしい一品も。

3泊の滞在期間中、和食のおかずは日替わりで、洋食は基本的に同じメニューでした。
子ども用にはSTOKKEのトリップトラップチェアが用意されています。しかもウォールナット突板の素敵なもの。プラスチックのお皿、コップ、ボウルも借りることができます。

1日目は夕方到着だったので、気楽なインルーム・ダイニングで。
ハンバーグ、クラブハウスサンドなどカジュアルなメニューが中心ですが、きちんとテーブルセッティングして持ってきてくれて、こちらもちゃんと美味しかったです。

IMG_1528_tJPG.jpg
食べかけの写真ですみません・・・

昼食・夕食時には、1,000~1,500円前後のキッズメニューも用意されています。
こちらはスパゲッティミートソース。ポテトなどもついて、結構なボリュームがあります。
麺を短くカットして欲しいとお願いしたら、ペンネでも作れるということでお願いしました。

IMG_0326_t2.jpg
よく見たらこちらもちょっと食べかけですね・・・ケチャップが・・・

夕食は一応自粛したため写真はありませんが、一番カジュアルなダイニング「グスク」でも、心地よいサービスで本格的なディナーをいただくことができました。基本のコースは沖縄風とイタリアンの2種類。県産豚のしゃぶしゃぶなど、アラカルトも充実しています。

早い時間で予約しましたが、やはり夜は大人同士のゲストの比率が高かったので子連れは少し気を遣うかな。最後の1日は隣のブセナテラスのビュッフェに行きました。

ホテル内のダイニングは子どもの対応も慣れているから、親も安心できますね。
なにより、午前中海やプールに出かけた後、息子と一緒にお昼寝して、その後も夕方ぎりぎりまでだらだら遊んで、すぐに美味しい夕食が出てくるというのが素晴らしすぎる!
もうこれだけで沖縄まで行った甲斐があるというものです。


にほんブログ村 トラコミュ 子どもとおでかけ♪ 子どもとおでかけ♪



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する