Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

やりたいなら、やってみよう


関連記事
頑張ってもダメなとき
8割スケジュールを目指そう

恐ろしく忙しかった5月、6月が終わりました。
夫がこの2ヶ月を捧げたプロジェクトも無事終わり、私の仕事もひと段落。
今日からはやっと平常運転の我が家に・・・と思っていたら。

なんと、7月1日付でマネージャーに昇格することになりました。

実質5名にも満たないチームとはいえ、私にとって部下をもつのは初めての経験。
正直、嬉しさよりも「どうしよう・・・」という不安のほうが大きいです。

実は、復職して半年くらいたった頃にも昇格の話があり、一度断っていました。
まだ息子も小さいし、仕事と育児のバランスもうまく取れていない、17時には帰るからチームにも迷惑がかかってしまう、本音を言うと今はまだできるだけ子どもと一緒にいたい。
その時の私は心の準備ができていなくて、一歩踏み出すことができませんでした。

だけど、それから1年近くたった今、やっぱりまだまだ子どもは可愛くてしかたないし、毎日が綱渡り状態。できない理由を数えていたら、きっといつまでたってもできない。

シンプルに、やりたいかやりたくないかと言ったら、やってみたい。
今より大変になることは目に見えているけど、乗り越えられたらきっと大きな財産になる。
だから、やってみることにしました。

先月はいろいろなことが上手くいかず、どうしたらいいのかとつらつら考えていたのですが、たぶん、私はいま仕事も家のことも同じところでつまづいているのだと思います。
それは、人に頼るのが苦手、ということ。

いくら頑張って完璧を目指しても、ひとりの人間ができることには限りがあります。
仕事も家の中のことも、周囲を心から信頼して、仕事をまかせて、チーム全体としての成長に心を配らなければ、ある一定以上のところへは行けないのだと最近感じます。

マネージャーは、まさに人を信じて頼れないと成り立たない仕事。
私にとっては、大変だけれど意味のあるチャレンジになると思っています。

未来の自分に少しだけ近づくために、頑張ります。


IMG_6662.jpg

いつもお読みいただきありがとうございます。
新たなチャレンジへの第一歩に、応援のクリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

わび says... ""
育休中にこちらのブログを知り、更新を楽しみにしている新米ワーママです。5月に仕事復帰しました。

通勤途中にこのブログを読んで、とっても前向きな気分になりました。

営業として復帰し、顧客対応でアタフタしがちでしたが、もっと大きな視点で仕事も家庭も楽しみたいな、と思います。

これからもブログ、楽しみにしています!
2015.07.01 09:12 | URL | #- [edit]
uddy says... "おめでとうございます!"
Akiさん、すごいじゃないですか~!
シンプルに考え、行動すること、大事だと思います!
大変なことや気苦労もあるかと思いますが、チームの方を信用して頑張ってくださいね!
2015.07.01 12:44 | URL | #iMSuOE/E [edit]
noya says... ""
ご自分の思うままに・・・チャレンジして頑張ってくださいね!
きっとAkiさん次第で、いろんなことがうまくまわっていくと思います。
Akiさんのブログのファンとして、心から応援しています!
2015.07.01 19:30 | URL | #- [edit]
nao says... "応援してます。"
はじめまして。
毎回楽しみに拝見しています。
お住まいのシンプルさはもとより生き方の姿勢も
勉強させていただいてます。
このたび質問があり、初コメントさせていただきました。

狭い自宅の6畳白壁の部屋で昼間事務仕事が多いのですが、
タテ112×ヨコ160cmの窓が2つあります。
片方は隣家2m弱先の隣家が気になり
シャッターを締め切った状態です。
しかし夏に向けどうしても換気が必要です。
風通しと遮光など考慮した結果、
外はよしず、中はブラインドにしようかと考えていたときに
ふとAkiさん宅のリビングのブラインドが目に留まりました。

差しさわりなければメーカー名など教えていただけると幸いです。
また、お掃除などはいかがでしょうか?

おいそがしいところ恐縮ですが
お返事いただけると幸いです。
よろしくお願いします。


2015.07.02 09:33 | URL | #SFo5/nok [edit]
Aki says... "わびさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます。

5月に復職なさったばかりなのですね。しかも営業の前線に復帰されたとのこと、休職中の分のキャッチアップなどで日々どれほど頑張っていらっしゃることかと思います。まだまだ3ヶ月目、あたふたして当然です。私なんて、その頃は目の前の現実に追われるばかりで(今もですが・・・)当時のことがまったく思い出せません(笑)
どうぞ、頑張りすぎず、肩の力を抜いて楽しんでくださいね。
2015.07.02 22:28 | URL | #- [edit]
Aki says... "uddyさんへ"
uddyさん、お仕事忙しい中、メッセージありがとうございます!
体調も少し回復なさったようで、ほっとしています。くれぐれも無理しないでくださいね。

前向きに活動するオーガナイザー仲間達を見ていると、私も頑張ろう!と前に進む勇気をもらえます。実は先週末は久しぶりの同期会だったのですが、皆ぞれぞれのチャレンジを楽しんでいて。月曜日に上司にこの話をもらったときに素直に「やってみよう」と思えたのも、そこでもらった前向きパワーのおかげのような気がしています。
uddyさんには、いつも刺激をいただいています。ありがとうございます。
2015.07.02 22:45 | URL | #- [edit]
Aki says... "noyaさんへ"
応援のメッセージ、ありがとうございます。
動く前につい考え過ぎてしまうタイプなので・・・思うままに、の言葉が心に響きました。
弱点から目を背けず、でも得意なことを生かして私らしくできればいいなと思います。
応援してくれる方がいるのは心強いことですね。頑張ります!
2015.07.02 22:50 | URL | #- [edit]
Aki says... "naoさんへ"
応援のメッセージ、ありがとうございます。

ブラインドはHunterDouglasというメーカーの「シルエット」というシリーズです。
普通のブラインドと違うちょっと特殊な構造をしていて、メンテナンスは非常に楽です。
言葉ではうまく説明できないので、今度写真を撮って記事にしてみますね。
難点は、値段が高いことと、丸洗いができないことでしょうか。
でも、それを補ってあまりある素敵なシェードです。

幅160cmだと結構大きな窓ですよね。一般的なブラインドだと2枚になってしまうかもしれませんが、そうするとカーテンと違って上にメカがあるぶん間に隙間ができてしまいます。
HunterDouglasは幅250cmくらいまで1枚で対応できるので、大きな窓にもおすすめです。
取り急ぎ、簡単ですが、ご参考になれば幸いです。
2015.07.02 23:02 | URL | #- [edit]
nao says... "ありがとうございます。"
お忙しい中、
さっそくお返事をありがとうございます。

さっそく探してみました。
いろいろ種類があるのですね。
ファセットも気になりました。

メンテナンスが楽であれば丸洗いができなくても
ぜんぜんOKです。
うちの場合は大きいのでそのほうがいいかもしれません。

あとは雰囲気と使い心地がよければ問題ないです。
一度お店に見に行ったほうが良さそうですね。

記事楽しみにしています。
どうもありがとうございました。
2015.07.03 07:56 | URL | #SFo5/nok [edit]
Aki says... "naoさんへ"
そうですね、大きいと丸洗いといっても大変ですものね。
HunterDouglasのブラインドは特殊な構造になっているため、一般的なブラインドのように羽根に埃が溜まるということがほとんどありません。雰囲気も私はとても気に入っています。
このところ雨の日が続き、写真を撮って記事にできるまで少し時間がかかりそうですので、もし近くに取扱店がありましたら店舗で実物をご覧になってみてくださいね。
2015.07.05 22:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する