Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

我が家の日常。散らかってもイライラしない


関連記事
こどものおもちゃ、どこに置く?
0、1、2歳のおもちゃ収納

大人もくつろげるすっきりリビングを目指している我が家ですが・・・
週末、1日のほとんどはこんな感じ。我が家の日常です。

IMG_7994.jpg

「片付けなさーい!」とイライラしなくて済むように、こんな工夫をしています。

1. 子どもの遊ぶエリアを家事動線から切り離す

我が家のリビングは縦長、バルコニーなし。奥まったスペースなので、私が家事をするためにここを通ることはありません。家事で忙しくしているときにおもちゃが邪魔になるとイラっとしますが、動線が分かれていれば狭い部屋でもおたがいうまく棲み分けることができます。
遊び場を誘導するために、遊んで欲しいエリアだけにタイルカーペットを敷いています。

2. すぐ片付けられる仕組みをつくる

おもちゃの収納は、ボックスにぽいぽい放り込むだけ。中はぐちゃぐちゃでも気にしません。
せーの!で子どもと一緒に始めれば、部屋いっぱいに散らかったおもちゃも5分で片付きます。すぐに片付くと分かっていれば、どんなに散らかしても温かい目で見守っていられます。

おもちゃは分類しすぎず、「とりあえずなんでもボックス」をひとつ作っておくと楽。
右上のボックスは、景品でもらったおもちゃなど分類に困るものの逃げ場になっています。

IMG_7098_t.jpg

3. 小さくても大きく遊べるおもちゃを選ぶ

大きな土台がついたおもちゃなど、それ自体が大きいものは収納に困ります。
狭い我が家では、レゴや積木、レールなど、ひとつひとつのパーツは小さくても組み合わせて大きく遊べるおもちゃをなるべく選ぶようにしています。出しっ放しでなく、片付けたいときにはきちんと片付けることができれば、部屋も気持ちもすっきりします。

どんなに散らかしても、1日1回はこの状態に。

IMG_8270.jpg

狭いリビングでも、工夫しながら楽しくすっきり暮らしたいなと思います。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

  

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

新米母 says... ""
なるほど〜!目から鱗です。
我が家は転勤族でもうすぐ1歳の娘がいるので、
これから増えそうなおもちゃ対策にぜひ参考にさせて頂きます。
特におもちゃ選び、、じじばばにそれとなく伝えておかないと
間違いなくキャラもののかさ張るおもちゃをプレゼントされそうです(^^;;
オンオフの切り替えができるリビング、理想です。目にも優しいですね。
ありがとうございます☆
2016.07.14 17:43 | URL | #mQop/nM. [edit]
Aki says... "新米母さんへ"
こんにちは。コメントありがとうございます!
1歳くらいから子どもができることがぐんと増えますので、おもちゃの量も増えますね。
孫にプレゼントするというのはおじいちゃんおばあちゃんの最大の楽しみのひとつでもあるので、我が家では「トミカならいくらでも大歓迎!」と伝えています。息子はもう30台以上のトミカを持っていますが、ひとつひとつが小さいのでIKEAのボックスひとつに収まりますよ。
大きな(高価な)おもちゃは、親から誕生日とクリスマスのみと夫婦で決めています。
それでも、ついつい出先で買ってしまったりするんですけどね・・・(汗)
新米母さんのお子さんやご家族にあった方法を見つけてくくださいね♪
2016.07.15 23:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する