Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

今の暮らしを、大切に。


関連記事
5年後の自分はわからない。小さく身軽に暮らす
ものを減らす方法?

洗濯機は、パナソニックのプチドラム。

IMG_6845_t.jpg

冷蔵庫は、ちょっと背が低めの無印良品 270リットルタイプ。

IMG_6843_t2.jpg

スペース的には、もうひとまわり大きな通常サイズのものも置くことができます。
でも、我が家の暮らしに必要なサイズを考えたら、これで十分です。

大きな洗濯機ならカーテンや毛布も丸洗いできるかもしれないけれど、せいぜい年に1-2回。
それなら大物はクリーニングに出すことにして、普段必要な量が入ればいい。息子が生まれて洗濯物が増えましたが、頻繁に洗濯するので、1回あたりの量は逆に減りました。

友達がたくさん来るとき、仕込んだ料理を冷蔵庫にぎゅうぎゅうと押し込みながら、もう少し大きければなぁと思うこともあるけれど、これまた月に何度もあることではありません。
あまり大きいと安心して買い込んでしまって、今度は管理がストレスになりそう。

「大は小を兼ねる」「備えあれば憂いなし」、確かに一理あるのですが、私は、今の暮らしに必要十分なものだけで身軽に暮らすのが好きです。「念のため」に買った大きすぎる家電や「いざというとき」のための大量の買い置きのために、今日の家族の暮らしが圧迫されているとしたら本末転倒、何だかもったいないなぁと思うのです。

本当に必要な大きさのものを選べば、スペースにも金銭的にもゆとりが出ます。
家は家族が生活するための空間だから、なるべくものに支配されずに余白を残しておきたい。
立派なものを所有することにあくせくするより、家族の楽しみのためにお金を使いたい。
いざ本当に困るようになったら、そのときに買い換えればいい。

そうしてどんどん暮らしをコンパクトにしていけば、大きな家も必要なくなります。

ものに縛られない暮らしは、けっこう快適です。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する