Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

頑張ってもダメなとき

最近、ちょっと体調を崩しがちです。
加えて、先週はめずらしく夫の出張もあり、ぎりぎり一週間乗り切ったという感じでした。

IMG_6625_t.jpg

原因ははっきりしていて、一番は夫がこのところ恐ろしく忙しいこと。

我が家は普段、育児に関してはほぼ半々の割合で夫も協力してくれていますが、ここ数ヶ月はとてもそれどころではない状態。いつもは朝息子の支度をしてくれるのが、夜遅く帰ってきて朝はぎりぎりまで寝ているので私が息子の相手をすることになって朝の家事ができず、それをカバーするためにより早起きしたり夜中に起きたりして、私も寝不足に。

そのせいで体力が落ち、風邪もひきやすいし、ちょっとしたことで気が滅入ったり。
私なりに頑張ってはいるけど、なかなか毎日うまく回りません。

頑張ってもダメなときは、やり方を見直すべき段階にきているということ。
今も相当家事の量は絞っているし、その延長線上でできる効率化は限られているから、もっと根本的にアプローチを変える必要があるのかもしれません。共働きで、ご主人や実家の協力が望めない状態で頑張っているお母さんたちは、どうしているのかな。

自分の「あたりまえ」を見直すのは結構むずかしい。
ちょっと考える時間が必要だなぁ・・・


にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい! もっと心地いい暮らしがしたい!

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Comment

くみくみ says... "ご自愛ください"
季節的にも疲れがたまってくるころですし、ご主人のご多忙な中の日々の生活ですから、ぜひぜひakiさんご自身の体調管理を最優先してください。

我が家は実家が車で10分程度のところなのですが、通勤方面とは真逆なので最近は平日のヘルプはもらえずにいます。
しかも主人が早朝出社が続いており、朝私が起きる頃(5時過ぎ)にはすでにいません。
夜は早く帰れるときは子どもたちのお迎えとお風呂を済ませてくれるので助かりますが、飲み会やらが続く月は頼れないのでばったばたです^^;
余裕がないとついイライラしてしまうし、子どもたちにも「早く!」ばかり言ってしまるのが最大の反省点です。
どうやったらもっとスムーズにいくかなぁ・・・と考えるタイミングはこんな時なのでしょうね。我が家の場合は、いかに子どもたちをやる気にさせるか・・・を最優先で考えなくては。

家族が最低限生活するには「衣食住」がベースだと思うので、衣と住は揃っているので、あとは食だけ考えればいいかなと思います。
akiさんの住の空間はすでにとてもスッキリお片づけも楽な仕組みになっているので、ご家族のお腹が満たされればOK。
以前の記事で、下ごしらえにご主人の分と分けて下ごしらえされているといった記載があったと思うのですが、我が家は家族の食事時間がずれていても作り分けはしてません(笑)
主人の帰りが遅いときは、レンジで温めて食べてもらってます。
あとは、作るときに大人用と子供用に分けず、平日は「子供も食べられて、お弁当の一品にもなって、お酒にもいける」という条件のおかずしか作りません(爆笑)
味付けは子どもに合わせた味付けにして、大人は後からラー油やトウガラシなど辛味を調整して食べています。
子どもたちがご飯を待てないときは、すでに炊けているご飯とお味噌汁だけ先に出して「これ食べてて~!」っと食べさせている隙におかずを作っているので、たまに私が食卓につく頃には子どもたちはご馳走様~な時もあります^^

食事の準備などをしているときは子どもの相手ができないので、息子(小1)は勉強や自分で本を読むなどしていますが、娘(3歳)もなにやら勝手にしてます(笑)スタンプ押しやお絵かき、塗り絵など。
あと、この時間帯だけは好きなテレビ観てていいよ、とテレビも解禁しています。

朝早く起きることは一石二鳥ともいいますが、夜中に再度起きて・・・というのはとても負担が大きいので、そうならないようなよい方法があるといいですね。
2015.06.01 09:50 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
みお says... ""
初めてコメントいたします。以前のブログからいつも楽しく拝読しています。

旦那様が頼りになること、とても素敵ですね!我が家の主人は性格的にも面倒見が良くなく、また単身赴任中なので母子生活ですが、生まれたときから手伝いがなかったので慣れてしまいました〜…笑
わたしはWMになってから、デスクワーク勤務と昼休みや通勤時間の一人時間で気力体力が温存でき、かなり楽になったように感じますが、akiさんの場合は頼っていらした分の負荷がかかった感じ…なのかもしれませんね。
お疲れ様です。ご一家でゆっくりできる時間が増えるといいですね。

思い切って、家事はせずとにかく息子さんと寝てみてはいかがですか?
食事はお惣菜か外食、掃除が気がかりでしたら外注で掃除してもらって。
わたし自身は外注経験はないのですが、疲れているときは食事は惣菜、かたづけ掃除は全くせずにとにかく寝ています。休日もお昼寝ばかりです(笑)
きっとお料理好きなakiさん、頼るという目的ではなく、レパートリーを増やす目的に視点を変えてお惣菜や外食を増やして。
掃除の外注は、これまた楽するのではなく、プロからライフオーガナイズへのヒントを得る目的で。
いかがでしょうか…?もう、既にされているようでしたら済みません…!

akiさんは何でもこなしてしまうスーパーキャリアウーマンなんだろうなと、いつも憧れていました。akiさんのお元気な姿がまたブログから垣間見える日をたのしみにしています。
2015.06.02 08:33 | URL | #bxvF113M [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
自分に余裕がないとイライラしてしまう、本当にそうですよね・・・
普段なら怒らないようなことでも口出ししてしまったりして、子どもも混乱するだろうな、と反省しきり。つい自分のことは後回しになってしまいますが、もう少し自分の体と心のケアもしなければいけないなぁ、と今回思いました。

くみくみさんは、ご主人が多忙な中、お子さん2人と上手につきあって、いつも愛情いっぱいのごはんを用意して、おまけに私にまでアドバイスをくださって、本当に尊敬します!
今回の食事の工夫もとても参考になりました。物を買うときは一石三鳥を心がけていたけど、料理もですね!早速、昨日の茄子炒め甘めにして、夫には+ラー油をしてもらいました。
「衣」も改善できるところがあることに気がついたので、実践してみます。

食事の支度中に子どもをどう楽しませておくかもポイントですね。
一人でも勉強している息子さん、素晴らしい!妹さんもそんな姿を見ているのでしょうね。
お絵描きセットは2人のときだけ出していたけれど、食事の支度中ならキッチンからある程度目は届くし、ひとりでやらせてみようと思います。お絵描きって集中できますものね。

いつも温かいコメントと的確なアドバイスをくださり、本当にありがとうございます!
2015.06.04 04:45 | URL | #- [edit]
Aki says... "みおさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます。とても嬉しいです。

ご主人が単身赴任中とのこと、お子さんとふたりで頑張っていらっしゃるのですね。
WMになってむしろ楽になったなんて!現状を前向きに捉えていて素敵だなぁと思いました。
お休みの日はゆっくりなさることで、上手にバランスをとっていらっしゃるのですね。

働く母としては、なんだかんだ言って自分は恵まれた環境にあるんだろうなぁと思います。
夫の協力もかなりあるし、職場も理解があって、いざという時は家からでも仕事ができるし。
それに慣れてしまって、あれもこれもしようと欲張っていたかもしれません。

外食も外注も、そんなふうに視点を変えれば学びの機会になりますね!
何だか、自分を甘やかすのが苦手な性格を見透かされているようでどきり・・・(笑)
一部外注も視野に入れて、動きはじめました。ありがとうございます。

お忙しい毎日の中、こうしてアドバイスくださったことに感謝です。
入梅の候、みおさんもご自愛くださいね。今日もよい一日になりますように!
2015.06.04 05:04 | URL | #- [edit]
モチモチ says... ""
根本的に変える。子供を育てながら働いているとどうしてもそうせざるおえないときがやはりあると思います。フルタイムで仕事をしているなら時短をできる限り使う。それが無理ならパートに変える。転職する。退職する…。外注に頼るとかお総菜にするとかそういったことももちろんひとつの手ではありますが、結局は一時しのぎでしかないんですよね。たまにはいいけど毎日というわけにはいきませんし。自分にとっての優先順位を決めるしかないのかなと思います。仕事なのか子供との時間なのか、はたまた家事をする時間の確保なのか…。私も今まさに同じような悩みを抱えているところです(>_<)akiさんがどのように山場を乗り越えるのか参考にさせていただきたいです…。
2015.06.04 21:50 | URL | #- [edit]
くみくみ says... "時間つぶしアイテム"
うちの子供たちで有効だったアイテムは、、、
・塗り絵(好きなキャラクターのものならさらにテンションアップ)
・パズル(レベル別に色々あるし、慣れてくるとかなり集中してやってました)
・シール貼り(特に娘が好きでした)
・お絵かき(自由帳または裏紙などに)
・レゴなどブロック
などが一番長続きしたような。

塗り絵は今も好きです。年齢と共に塗り方が綺麗になってくるし、その子によって塗り方や色の使い方に個性があって、成長を図れるのと、見ていて楽しいです。
パズルは100均でも売っていますし、すごく簡単なものから徐々にピースを増やしてレベルアップできるので、うちの子供たちは二人とも好きです。で、集中してくれます(慣れるまではすぐ飽きることもありますが)
シール貼りは特に娘が好きですね~。100均でシールやシールブック(何度もとったり貼ったりできるノート)を買ってきて、地道に貼ってました。保育園では貼る場所に丸をたくさん書いて「ここに貼ってみよう」という遊びもしているみたいです。
お絵かきは自由に描くことも楽しいですが、こちらが料理をしながら「じゃあ、猫描いてみて~」などテーマを言って描かせてみたりもします。


子どもたちも、自分で遊ぶことができるようになってくるので、「構ってほしいよ~」っとくることも沢山ありますが、少しずつ楽になってくると思います^^
でも、それはそれで寂しいなぁって思う、身勝手な親心ですけど(笑)
2015.06.05 09:00 | URL | #eXGbEeWQ [edit]
Aki says... "モチモチさんへ"
コメントありがとうございます。
自分の中でも、仕事に燃える日も、子どもと離れがたいと思う日もあって、悩みますよね。

家の近くの会社に転職するか・・・は、実は一時期真剣に考えたことがあります。
でも、たとえ仕事内容が今より楽になったとしても、人間関係をいちから始めるの大変だな、と踏ん切りがつきませんでした。息子のことで急な休みも多いですが、今の職場は過去の頑張った私を知ってくれているからやりやすい面もあります。難しいですね。

とりあえず、小さなことからこつこつ、無理をせずにやってみます。
あまりご参考にはならないかもしれませんが・・・WM同士、一緒に頑張りましょうね。
2015.06.07 06:52 | URL | #- [edit]
Aki says... "くみくみさんへ"
暇つぶしアイテム、具体的に教えていただき感謝です!
早速Amazonでお絵描き帳とアンパンマンのパズルを買いました。楽しんでくれるといいな。
シールブックも良さそうですね。息子もシールは大好きなのですが、貼ったあと剥がそうとして、きれいに剥がれないー!と泣いて呼ばれることが多いもので・・・

確かに、こんな風に親と遊んでくれるのも限られた時間だと思うと愛おしいですね。
今日は日曜日だし、一緒にたくさん遊ぼうと思います!
2015.06.07 07:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する