Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

「ジャストフィット」より可変性の高い家具


関連記事
リビングボードの中身、全公開
結局シンプルな棚が一番

もうあと1週間で3月も終わりですね。
4月からの息子の入学を控え、リビングの収納計画をあれこれ妄想中です。

IMG_20190317.jpg

今はおもちゃ棚として使っているリビングボード中央のキャビネット。
保育園の収納を真似た棚+箱ごと持ち出しやすい収納ボックスの組み合わせは、子どもたちが遊ぶにも親が片付けを手伝うにも扱いが楽で、我が家の定番スタイルになりました。

小学校に上がったら、ここを息子の勉強机として活用したいから、こんな感じ?

IMG_20190318.jpg
とりあえず家にある収納用品を持ち出して、休日の朝から妄想中・・・

文房具は、今はこんな感じでダイニングテーブルを挟んで反対側の収納棚に収めていますが、デスク側が息子の席なのでテーブルを回り込んで取りに行く必要があり、ちょっと面倒。結局ダイニングテーブルで勉強するような気もしますが、その場合もここにある方が便利です。
鉛筆など細々したものはトレイに、下段にはファイルボックスで教科書などを。

ファイルボックスの前面に立ち上がりがあると取り出しづらそうなので、実際にはこのあたりかな・・・
   

このデスクを作るとき、将来的には勉強机として使うことも想定してサイズを調整しました。
幅は内寸52cmで、100円ショップなどで売っている一般的なA4トレイが2つ並べられる広さ。
高さは内寸56cmで、無印などの横型のファイルボックスなら2段にして収納できます。
奥行は45cmと一般的なサイズにしたから、大抵の収納用品がフィットします。

子どもの成長だったり、自分の老いだったり、暮らしは常にうつろい変わっていくもの。
家具や収納用品も、今この瞬間の「ジャストフィット」にこだわるよりも、ふと気が向いたらいつでも変えられるくらいのゆるやかさと可変性をもつものがいいなと思います。

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村テーマ シンプルで綺麗な収納&片付けへ シンプルで綺麗な収納&片付け

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

ソファのメンテナンスをしました

冬の間にすっかり乾いてかさかさになってしまったソファのレザーカバー。
こっそり見て見ぬ振りをしていましたが、ようやく重い腰を上げてメンテナンスをしました。

IMG_20190316.jpg

レザー製品のメンテナンスは、ラナパー レザートリートメントをたっぷり塗り込むだけ。
ぎゅっと押し込むようにしながら塗り込むと、乾いた革がどんどんクリームを吸い込んでいくのに驚きます。何度も繰り返すうちに、だんだんしなやかさと艶が戻ってきます。
乾拭き不要なので、このままベタつきがおさまるまで1-2時間放置すればOK。

ひさびさに本来のしっとり感を取り戻して、座り心地もアップしました。
次は、木枠部分のメンテナンスもしないとなぁ・・・

細々した家の手入れはきりがない。
でも、それがなんだか愛おしかったりもするのです。

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ 日々の暮らしをシンプル&豊かに
にほんブログ村テーマ 手しごとと家しごとへ 手しごとと家しごと

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

ネットショップで服を買うとき、気をつけていること

息子の保育園の卒園式。
服装は特に指定はなかったのですが、男の子はスーツを一式買っておけば小学校の入学式にも使えるからスーツの子が多いよ、と先輩ママから聞いて、我が家もそうしました。

IMG_20190311.jpg

といっても、実質2回しか着る機会はなさそうですから、ネットショップで格安で入手。
こちらのスーツは、スーツ上下とシャツにネクタイ、ポケットチーフまでついて5千円台。生地の質感や縫製もしっかりしていて、お値段以上に満足いく買い物ができました。



ネットショップだと実物を見ることができないから、写真通りの商品が届くかどうか?不安なこともありますよね。ネットで服を買うときは、こんなことに気をつけています。

1. 店舗でもメジャーな、よく購入するブランドを選ぶ

私は Rakuten BRAND AVENUE でときどき買い物をするのですが、こちらはUNITED ARROWSやBEAMSなど、普段から店舗でもよく購入するショップが多数出店しています。慣れているから試着しなくてもだいたいのサイズ感がわかりますし、一定の品質が期待できます。

今回購入した息子のスーツはヒロミチナカノ。デパートなどにも広く展開しているブランドはサイズ感もこなれているし、縫製など品質も安定していると思います。

2. レビューが多い商品を選ぶ

レビューが多いということは、それだけ販売実績があるということ。売れ筋の商品は店舗側もこまめに改良していたり、より消費者のリアルな要望に近い商品になっていると感じます。
サイズ感に関するレビューはとくに注意してチェックします。このスーツはやや大きめという声が多かったので、身長123cmの息子に120cmを購入。肩幅も袖丈もぴったりでした。

どうしても1-2年でサイズアウトしてしまう子ども服。ファストファッションやネットショップもうまく活用しながら、手軽に無理なくお買い物を楽しみたいなと思います。

にほんブログ村テーマ 男の子の子供服事情へ 男の子の子供服事情
にほんブログ村テーマ おすすめ!お得!!な子供服情報♪へ おすすめ!お得!!な子供服情報♪

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

大峽製鞄のランドセル、届きました

通っている保育園の卒園式が無事終わりました。まだまだ月末までお世話になる予定ですが、すでに教室は新年長児さんに譲ったり、小学校まで歩いて通う練習をしたり、まだ保育園児のような・もう小学生のような、嬉しいような寂しいような、不思議な時間です。

昨年の春、息子が選んだランドセルも無事届いています。

IMG_20190309.jpg

息子が選んだのは、大峽製鞄のランドセル。白く光る反射板のラインがお気に入りです。
たしかに、シンプルな黒いランドセルに反射板の白いラインが映えて、なかなかかっこいい。
素材は、ダイヤモンドカーフという牛革のすこし光沢のあるタイプを選びました。大峽製鞄のランドセルは内張りが人工皮革で、牛革でも重すぎないのがよかったです。

IMG_20190310.jpg
内張りがシンプルな飴色なのもお気に入りのポイント。人工皮革と言っても、とても上品な質感です。

1年前、息子はランドセルは普通の黒!と言うし、どこでも買えるかなーとのんびり構えていたのですが、調べるほどに奥が深くて、大峽製鞄のランドセルと一口に言っても色々あったり。昨年の我が家のランドセル選びの記録は、こちらにまとめています。

我が家の「ラン活」終了しました。各社ランドセル比較まとめ
大峡製鞄ランドセル 各種モデル比較と販売時期について

ランドセルの販売時期は、ここ数年、年々早まっているようです。
大峽製鞄はたしか昨年は6月から販売開始だったと思いますが、今年は4月14日から販売を開始するようですね。4月13日から代官山T-SITEなどで展示販売会を開催、整理券の申し込みは今週23日からとのこと。土屋鞄は4月10日から、中村鞄は3月20日から販売開始だそうです。

お子さんが来年小学校入学で、この記事を見てくださった方もいらっしゃると思います。
親子で楽しく選んで、お気に入りのランドセルが見つかりますように!

にほんブログ村テーマ ランドセルのことへ ランドセルのこと

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

Oisix のお気に入り野菜と、今日の作り置き

今日の作り置き。

IMG_20190308.jpg

・ さつまいも甘煮
・ コールスローサラダ
・ 茹でほうれん草
・ ベビーリーフ、ミニトマト

我が家は、野菜、肉類、乳製品などの毎日の基本食材は Oisix を利用しています。
息子が生まれて復職してからなので、かれこれもう5年ほどの付き合いになるでしょうか。
中でも、シーズン中は必ず毎週購入するお気に入りの野菜がいくつかあります。

益荒男ほうれん草(三重県)
ちぢみほうれん草と同じ品種?とにかく甘くて、味が濃い。特に茎が驚くほど甘いです。
お浸しなら、ほんの少しの白だしで十分。ほうれん草自体から出汁が出てる!?と思うほど。
冬の寒い時期が特に美味しいので、もうすぐ終わりと思うと寂しいです。

たつやのにんじん(熊本県)
これまたあまーい人参。この人参のおかげで、息子は大の人参好きになりました。台所で私が人参を切っていると「切れ端ちょうだい」と寄ってきて、生でぽりぽりかじっています。
生のままキャロットラペやサラダに。茹でればグラッセのような甘みです。

雪下キャベツ(北海道)
冬から早春にかけて限定のキャベツ。普通のキャベツよりやや色が薄く、葉に厚みがあります。あえて大きめにくし形に切ってスープに入れると、芯まで甘くとろとろになります。

あめトマト(富山県)
粒が大きく、真っ赤なミニトマト。トマトの青臭さがまったくなく、何もつけなくても果物のように甘くて美味しい。こちらも今がシーズンなので、毎週せっせと頼んでいます。

野菜自体が美味しいと、手をかけなくても切るだけ、茹でるだけで一品できてしまいます。
そういう意味では、これらの野菜は我が家の時短の救世主、かもしれません。

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らしへ おうちごはんを楽しむ暮らし
にほんブログ村テーマ 簡単♪おすすめ♪時短料理のワザへ 簡単♪おすすめ♪時短料理のワザ

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

基本に真面目に暮らしたい

定期的に図書館で暮らし関連の本を借りています。
どの本も人気なので、予約してから2-3ヶ月後、忘れた頃にやっと順番が回ってきます。
最近読んで、とても良かった本。

IMG_20190307.jpg

有元葉子さんの「下ごしらえ」の本。小松菜の茹で方から、スナップエンドウの筋の取り方、魚の捌き方まで、ひとつひとつとても丁寧に解説されています。では初心者向けの本かというとそうではなく、毎日料理をしている主婦でも思わずへー!と唸るような気づきがあります。

有元さんが丁寧に下ごしらえした野菜は、とっても美しい。何気ないことだけど、毎日台所に立つときにすこし背筋がしゃんとするような、そんな気持ちにさせてくれる本です。
こんなふうに基本に忠実に毎日を繰り返しながら、歳を重ねていくっていいな。

とりあえず、この本を読んでからは、朝起きて一番にその日使う葉物を水に放しています。
図書館で借りたけど、ときどき読み返せるように、手元に1冊置いておこうかな。

ずっと読みたかった一田憲子さんの本も、やっぱり素敵でした。
気負わない、他の誰かのためではない、自分のためのちょっとだけ丁寧な暮らし。
最近、自分よりすこし上の世代の方のこういう暮らし方にとても憧れます。

特別なことは何もできないし、現実はルンバに食洗機に洗濯乾燥機と機械頼みの毎日だけど。
何でもないことこそ基本に真面目に、背筋を伸ばして暮らしたいなと思います。

にほんブログ村テーマ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

豆ごはんの美味しい炊き方と、STAUB炊飯のこと


関連記事
STAUB ココット・ラウンドでご飯を炊く
STAUB ブレイザーを使いこなしたい (1) 煮込む

まだまだ肌寒い日もありますが、スーパーに行くと菜の花やキャベツなど緑の野菜が並んで、春の訪れを感じます。この時期、毎年かならず作るのは、大好きな豆ごはん。
我が家では、母に教わって以来、ずっとこの炊き方です。

IMG_20190305.jpg

昆布を敷いて30分ほど米を浸水させたら、昆布を取り出し、お酒と塩を入れて軽く混ぜます。
豆を取り出したあとの鞘を流水でよく洗い、そのまま米の上にどさっと載せます。
あとは、このまま普通に炊くだけ。豆の風味がほどよくごはんに移ります。

取り出した豆は強めに塩をきかせた湯で硬めに茹でて、汁に漬けたまま冷まします。
こうすると、豆がしわしわにならず、ふっくらきれいに仕上がるのです。

ごはんが炊き上がったら、鞘は取り出し、常温に冷えた豆をさっくり混ぜて完成です。
あまり見ない炊き方なのですが、とっても手軽で美味しくて、おすすめです!

以前うまく炊けなくて悩んでいたSTAUBでの炊飯も、ずいぶん上達してきました。
沸騰までは、一筋噴きこぼれるくらいまで中強火でしっかり熱して、そのあとは気持ち強めの弱火で5分+最弱火で5分加熱。その後12-3分蒸らすのが、今の好みの炊き加減です。
アドバイスくださった皆さんのおかげです。えもんさん、あきあらさん、ありがとうございました!

えんどう豆の季節はわずかなので、今のうちにたくさん楽しみたいなと思います。

にほんブログ村テーマ ストウブとル・クルーゼ料理を楽しもう☆へ ストウブとル・クルーゼ料理を楽しもう☆

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

みゆきさん×ぽにさんのワークショップに参加しました


関連記事
「ともばたけ」のぽにさんにお会いしました
子ども服の選び方(3歳)

大好きなブログ「ともばたけ」のぽにさんと、いつも拝読しているブログ「ワーキングマザーのサバイバル作戦」のみゆきさんが東京でワークショップを開催されると伺い、「お手伝い」にかこつけて、厚かましくもスタッフとして会場にお邪魔してしまいました。
スタッフとは名ばかりで、ぽにさんファンの一員としてすっかり楽しんでしまいましたが(汗)

みゆきさんの話は私の苦手なお金分野でしたが、具体的でシンプルで、とてもわかりやすい。
ぽにさんは、もう彼女の人柄そのものとしか言いようのない、キュートで軽妙な語り口。
たくさん笑って考えて、知恵と元気をもらえるワークショップでした。

会場で販売していた、みゆきさんの運営するショップ Neutral の子ども服。

IMG_20190303.jpg

Neutral のブランドコンセプトは、男の子用/女の子用と分けない自由で中立(Neutral)な服、だそうです。このTシャツもカジュアルすぎずシックで、男の子にも女の子にも似合いそう。
手に取って驚いたのは、生地の良さ。中厚手でしっとり艶のある、素敵な生地です。
長袖は在庫薄ですが、半袖バージョンならまだまだサイズ展開ありとのこと。マスタードも素敵な色でした。

ワークショップのあとは、ぽにさんと時間ぎりぎりまでお茶をして。
たくさん喋ったはずなのに、まだまだ話し足りなくて、またお会いする約束をしました。

会場にいらした参加者の方も、みなさん目がきらきらしていて、柔らかい中にもエネルギーが満ちていて。私も頑張ろう、そしてもっといろんなことを楽しもうと思えた1日でした。
ぽにさん、みゆきさん、お話させていただいた皆様、ありがとうございました!

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーの独り言へ ワーキングマザーの独り言

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

  

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

入学準備品いろいろ

4月の小学校入学を前に、入学準備品をあれこれ購入しています。
と言っても、ほとんどがネットショップでの購入。本当に便利になりました。

IMG_20190302.jpg

いわゆる「袋物」も、入学準備品をメインに扱うショップの既製品で揃えてしまいました。
裁縫は嫌いではないですが、そもそも家にミシンがないし、時間も限られているし。もちろん手作りは素敵だけれど、ちょっとくらい母が楽したっていいかなぁと思います。

高学年になっても使うだろうから、なるべくシンプルなデザインで。
届いてみたら、丈夫な生地で縫製もしっかりしていて、とても気に入りました。

   

面倒なお名前付けも、可能なものはなるべく名入れサービスを利用。
こちらはまだ届いていませんが、すべて名前が入った状態で3月中に届く予定です。

  

保育園入園のとき、最初はお名前スタンプを購入したのですが、インクを何度もつけるうちに気をつけているつもりでも細かい字は潰れてうまく押せなくなってしまって。結局、こういうお名前シールの方が便利でした。小学生が使えるシンプルなデザインもあります。

  

待望のランドセルも無事到着したので、またご紹介したいと思います!
こうしていろいろ届き始めると、いよいよだなぁと実感しますね。

にほんブログ村テーマ 入学準備品へ 入学準備品
にほんブログ村テーマ 入園準備へ 入園準備

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

人生初チャート?


関連記事
赤ちゃんの頃に買って、今も重宝しているもの
吸着式ホワイトボードの使用感

ある日、工作をしていて、夫と息子と3人で「どうやったら紙を屏風状にきれいに折れるか?」という話になりました。うーんと考えて、息子がおもむろに書き出したのがこれ。

IMG_20190301.jpg

紙をギザギザの形で上下から挟んで、取り出した紙がその形に折れているというもの。
息子の人生初チャート!?ちゃんと時間の経過を矢印で表して、1コマ目にはよく見ると上から下に矢印が書いてあって、なかなかうまいね、と夫婦で感心しました(親バカです)。
あ、右上の黒い図は夫の書いたものです。こうして見ると字がよく似てるなぁ・・・

ホワイトボードは、子どものために部屋に置いてよかったなぁと思うもののひとつ。
先日、エコナセイカツのマキさんがお嬢さんと一緒に遊びに来て下さったのですが、マキさんのお嬢さんもホワイトボードに興味津々で、ふたりで楽しそうに絵を描いて遊んでいました。
なんと、後日マキさんのお宅にもお邪魔してしまいました。雑誌で見る通り、明るくてのびのびとした素敵なお宅でした!

ものごとを順序立てて考えて、人にわかるように表現するって、なかなか難しいこと。
子どもって、毎日同じことをしているようで、ある日気づくと突然成長していたりしますね。
春からの小学校生活も、わくわく、楽しんでくれるといいなと思います。

にほんブログ村テーマ リビングのこどもスペースへ リビングのこどもスペース
にほんブログ村テーマ *おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*へ *おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」