Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

靴を買ったら、必ずすること


関連記事
40歳、買い物に迷わなく(迷えなく?)なってきた
ワーキングマザーの靴の数

新しい靴を買っても、すぐには履きません。
新品のままリペアショップに持ち込み、靴底をラバーソールで補強してもらいます。

IMG_20190207.jpg

私は、いい靴を買っても普段使いでがしがし使ってしまうので、はじめにこれをするとしないとで全然持ちが違います。アスファルトの路面などでも滑りにくくなる効果も。

黒やベージュなど数種類のカラーがあり、靴底の色に馴染むものを貼ってくれます。ルブタン専用の赤、なんてものもあるそうです。リペアショップは店舗によって腕が大きく違うから、いつも贔屓にしている同じ店に持ち込みます。横から見ても綺麗な仕上がりです。
以前、時間を惜しんで買った店の近くのショップに持ち込んだら、残念な仕上がりで落ち込んだことも・・・

家に持ち帰ったら、スエードの靴には防水スプレーを。
これだけしたら、あとはあまり気を遣わずに通勤などにどんどん履いてしまいます。
靴は道具だから、多少痛んでいくのも味のうちかなぁ、と思っています。

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

今日の作り置き

今日の作り置き。

IMG_20190206.jpg

・ 茹でブロッコリー
・ 茹でスナップエンドウ、人参
・ おでんの種 下茹で(こんにゃく、大根)

今日はただただ、切って茹でただけ・・・です。
鍋はふたつ用意して、ひとつはこんにゃくをゆで、一度湯を捨てて大根を投入。
もうひとつは人参、スナップエンドウ、ブロッコリーの順に湯を変えず茹でていきます。
隣で夕食用の米を研いでザルにあげ、とぎ汁は大根の茹で汁にしました。

時間がない朝は、「切るだけ」「茹でるだけ」「漬けるだけ」など調理方法をひとつに決めてしまうと、楽に、たくさんの素材を準備することができますね。

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

  

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

子連れ旅行@6歳:白樺高原国際スキー場

またしばらくブログをご無沙汰してしまいました。
家族が微妙に体調を崩したり、週末は遊びに忙しかったり、仕事も少々立て込んできたりで、なかなかゆっくり机に向かう気持ちになれず。そんなわけで、久々の更新です。

しばらくこちらを留守にしている間に、お友達家族と一緒にスキーに行ってきました。
訪れたのは、都内から約3時間、長野県蓼科の白樺高原国際スキー場です。

IMG_20190204.jpg

息子にとっては初めてのスキー。それでも、お友達と一緒に半日のスクールに2回参加したら、初心者コースをするすると下りられるようになっていて驚きました! 子どもってすごい。

初日は超初心者向けのポタレンジャーに、2日目はゲレンデを滑る白樺高原スキー学校に参加。6歳なら、最初からゲレンデを滑るクラスに入れてもよかったかもしれません。

私自身はかれこれ数十年ぶりのスキーでしたが、意外と体が覚えているもので、なんとか滑ることができました。最後に息子と一緒に家族3人で滑った時は、もうこんなに大きく、いろんなことを一緒に楽しめるようになったんだなぁと思って、ちょっと感激しました。

こぢんまりしたスキー場ですが、スキーヤーオンリーで初心者でも滑りやすく、週末の混雑もそれほどでもなくて、子どもと一緒に家族で訪れるにはちょうどいいゲレンデでした。

ホテルは、ゲレンデから歩いて10分ほどのコロシアム・イン蓼科
施設はやや古さを感じるものの、温泉と家族風呂があって、何より料理が美味しくて大正解!

IMG_20190205.jpg

朝夕のビュッフェには、新鮮な野菜がたくさん。朝は卵料理を別にオーダーできたり、夜にはローストチキンや魚のポワレなど本格的な料理が並んで、大人も満足できました。子どもには豪華なお子様プレート。子連れ客は夕食会場が別になっているのもありがたかったです。

車はいつものcarecoのカーシェアで。冬季は冬用タイヤ装備車もあるので便利です。
関連記事 >> 車なし生活:careco カーシェアリングが使いやすい

子どもたちもとても楽しかったようで、最後は「もう1回滑りたい!」と泣く子もいたほど。
卒園したら小学校はばらばらになってしまいますが、また皆で来られるといいな。

にほんブログ村 トラコミュ 子どもとおでかけ♪へ 子どもとおでかけ♪

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

小さな習慣で、キレイを保つ


関連記事
スポンジラックを撤去してすっきり
キッチンからだんだん物が減っています

毎晩、夕食の後片付けが終わったら、スポンジラックをシンクの中に移動します。

IMG_20190203.jpg

朝までには、スポンジもキッチンの天板もカラリときれいに乾いています。

もともとはシンクに専用のスポンジラックがついていたのですが、跳ね返りの水で汚れるのが気になり撤去。普段は置き型のラックをキッチン台の隅に置いています。でも、そのままだとスポンジなどから落ちる水でキッチン台の上がじめじめしてしまうのですよね。

スポンジを水切れの良いものに変えてみたり、いろいろ試しましたが、なかなか効果がなく。
こんな簡単な方法で、シンプルに清潔なキッチンを保てるようになりました。

にほんブログ村テーマ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペースへ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

  

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

お気に入りのカレンダー

今年から使っている、お気に入りのカレンダー。

IMG_20190202.jpg

実はこれ、Webデザイナーをしている息子のお友達のお母さんが作ってくれたもの。
ご自宅にお邪魔した際、壁にさりげなく貼ってあったカレンダーがあまりにも好みで伺うと、なんと手作りとのこと! お願いして我が家の分も作っていただきました。

お気に入りのポイントは、
・ 月曜始まり
・ 曜日表記がひらがな
・ 1日~10日と20日は「ついたち」「ふつか」・・・と読み仮名つき
・ インテリアの邪魔をしないカラー

保育園や学校が生活のリズムの中心になっている子どもにとっては、やはり月曜始まりの方が感覚的にわかりやすいかなと思います。さすが本職のデザイナーさんだけあって、フォントもシンプルなのにどこか可愛らしく、遠くからでも読みやすい。

子どもが使いやすく、大人もいいなと思えるデザインのものって案外少ない。
こんなお母さん目線のプロダクトがもっと広まるといいなと思います。

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たちへ シンプルな道具たち

市販のものだとこのあたり・・・かな?
 

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

家事のシンプル化は、案外地味なところから


関連記事
消耗品を買うときのルール
管理を手放す ストックの適正量は?

最近、自宅にストックするトイレットペーパーの銘柄を変えました。

消耗品の買い物に悩みたくないから、購入するトイレットペーパーはいつも同じ。
これまでは、ネピアのシングル90m x 8ロールか、エリエールのシングル90m x 8ロール
それを、LOHACOの120m x 6ロール に変えてみたら、これがすこぶるいい感じです。

IMG_20190106.jpg

何がいいって、2列x3段なので、ビニールを開封しなくてもそのまま収納棚に収まるところ。
長さが4/3倍のため、ロール数が減ってもトータルの長さは変わりません。

基本的には、外袋は届いたらすぐ開封し、すぐに使える状態で収納しておくのが好きなので、包装したままで収納することは多くはないのですが、平日夜のばたばたしている時間に届いたときなど、とりあえずさっと「いつもの場所」に片付けてしまえるのは助かります。
我が家の収納棚だと、1段にちょうど2パック(12ロール)が収まるので、1パック分がすっかり空になったら新しいストックを発注するというサイクルにしています。

長尺巻きのトイレットペーパーは再生紙配合のものが多く、肌触りが気になったりしますが、こちらは国産フレッシュパルプ100%。同じネピアの90m巻きと紙質は変わらない気がします。ただ、やはり長いぶん薄くなるので、使い心地だけなら90m巻きに軍配が上がるかな。
私は、収納性やパッケージのシンプルさなど、総合的にこちらが気に入りました。

毎日の家事を楽にするヒントって、案外こんな地味でなんでもないところ、昔から当たり前と思ってやっていることに潜んでいるのではないかな、と思うのです。

にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活へ シンプルで機能的な生活

 

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

人形町 寿堂の福豆

人形町 寿堂の福豆。

IMG_20190201.jpg

「福和内」という名前がついています。二色の豆と、可愛らしいお干菓子。
写真に入れそびれましたが、鬼の顔のお干菓子だけは桝の外側にくくりつけてあります。
「鬼は外、福は内」の意だそう。焼印の入った桝もいい感じです。

今日は節分ですね。今年一年、家族みんなが元気で過ごせますように。

にほんブログ村テーマ こどもと季節行事を楽しもう♪へ こどもと季節行事を楽しもう♪

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

子連れ旅行@6歳:メルボルン(持ちもの編)


関連記事
子連れ旅行@6歳:メルボルン(旅程編)
子連れ旅行@6歳:メルボルン(ホテル編)
子連れ旅行@6歳:メルボルン(交通手段編)
子連れ旅行@6歳:メルボルン(街歩き編)

6歳子連れ、3泊6日(機内泊2日)のメルボルンの旅。
今回はアパートメントホテルに滞在ということで、普段の旅行より荷物多めになりました。
日本から持って行ったものと、現地で役立ったものについてまとめておきます。

IMG_20190129JPG.jpg

約10年前、NY赴任のために購入したスーツケースは、80リットルサイズ。もともと旅の荷物は少ない方なので、家族3人分の荷物を入れても3泊6日にはすこし大きすぎて、半分はガラガラ。行きは3人分のコートを空港で詰め込んで、帰りはお土産を詰めて帰ってきました。
左上に並んでいる袋は全部ポテトチップス、その横の息子のコートの下にはTimTamがぎっしり・・・

メルボルン 3泊6日 持ちものメモ

・ 息子洋服
 ・ トップス:半袖 3、長袖 2、襟付きシャツ 1
 ・ ボトムス:半ズボン 2、長ズボン 2
 ・ レインコート兼パーカー 1
 ・ インナー 3組
 ・ スニーカー 1

・ 私洋服
 ・ トップス:半袖 2、長袖カーディガン 1
 ・ ボトムス:デニム 2、スカート 1
 ・ スウェットパーカー 1
 ・ インナー 2組
 ・ ハイヒール 1、スニーカー 1

・ 日焼け止め
・ 帽子、サングラス
・ ビーチサンダル、水着
・ トートバッグ 大小
・ 折りたたみ傘

・ 基礎化粧品一式(ミニサイズ)
・ シャンプー、ボディソープ(ミニサイズ)
・ 歯ブラシ、歯磨き粉
・ ドライヤー → 海外/国内両用ヘアドライヤー
・ パジャマ
・ 常備薬、爪切り

・ 洗濯ネット → 無印 洗濯ネット
・ 小型のピンチハンガー → 無印 角型ハンガー・小
・ 子ども用ハンガー → 無印 洗濯用ハンガー 33cm
・ 小分けの洗濯洗剤 → NANOX ワンパック

・ 食洗機用洗剤 → フィニッシュ・タブレット
・ ダスター/ふきん 2
・ 台所用スポンジ
・ 割り箸
・ ウェットティッシュ
・ ジップロック 大小

・ 変換プラグアダプター
・ ガーゼタオル → Aden+Anais classic swaddle
・ スリッパ

このうち、持って行って正解だったなぁと思うのは、食洗機用洗剤と洗濯洗剤。
一応部屋にも1-2袋はサービスで置いてありましたが、使い慣れた洗剤の方が何かと安心です。
ダスターも、1枚は台拭きに、1枚は食器拭きにと役立ちました。

また、子ども用ハンガーとピンチハンガーは旅行の際必ず持っていくもの。
ホテルには子ども用ハンガーがないため、服を吊るしておいたり洗濯するのに便利です。
スリッパも、あると部屋や機内でリラックスできるため、荷物に余裕があればなるべく入れて行きます。ガーゼタオルは、肌寒い時の羽織ものや予備のバスタオルとして。

服は基本カジュアルですが、ちょっとあらたまった場所に行きたいときのために、スカートや襟付きのシャツなど、きれい目の服も1枚入れておくようにしています。(今回は出番なし)
メルボルンは「1週間のうちに四季がある」と言われるほどで、夏でも20度くらいの日もあれば40度の日もあります。暑くても寒くても対応できるような組み合わせを考えました。

持っていけば良かったなと思ったのは、包丁とまな板、ボックスティッシュ。
部屋にまな板はありましたが、そこそこ使用感がありました。しっかり料理したい場合は100円ショップでひとつ買って持ち込むとよいと思います。牛乳パックでも代用できるかも。

以上、私自身の覚書きも含めて、今回の旅の持ちものメモでした。

すっかり長くなってしまいましたが、ひとまずこれで今回の旅のレポートは終了です。
全豪オープン観戦のプランニングやチケット購入方法については、別途記事にする予定です。
ここまでお付き合いくださったみなさま、ありがとうございました!




ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

   

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」