Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

「椅子のあしもと問題」を解消


関連記事
軽くて美しい折りたたみ椅子
後姿が好き

椅子が好きです。
ダイニングでは、10年前に奮発して買ったイームズのシェルチェアと、たまの来客時にはNormark の折りたたみ椅子 ハンティング・チェアを使っています。

でも、マンションのフローリングの床では、気になるのがその脚元問題です。

IMG_20180517.jpg

ハンティング・チェアは、接地面が球状のため体重がピンポイントで脚元の3点に集中し、当初知らずにそのまま使っていたらフローリングにポコポコと小さなへこみが・・・(涙)
慌ててネットで検索し、ぴったりと合うゴムキャップを見つけました。見た目は少々不恰好になりますが、厚手のゴムで滑りにくく、体重をかけても安心感があります。
 商品はこちらの24mm-26mmタイプです。

その点、シェルチェアはグライズと呼ばれる脚先のプラスチックが体重を受け止めてくれるのですが、座ったまま椅子を引きずったりするとこれまた床に細かい擦り傷が。よくある傷防止フェルトを貼ってみたりしましたが、どうしても1ヶ月~半年程でずれてきてしまいます。

そこで、ハーマンミラー正規代理店である VANILLA-KAGU が販売しているグライズキャップを購入してみたところ、これが極めて優秀!昨年10月に購入し、耐久性を確かめてから記事にと思ってかれこれ半年以上ですが、全くずれることなく、フェルトもヘタっていません。
 商品はこちら。ちょっと高いですが、その価値ありです。

専用キャップゆえ、椅子のデザインを損なわないよう考えられた形状も完璧です。
奥のシェルチェアはキャップを装着した状態ですが、遠目にはほとんどわからないですよね。

私も購入時のサイズ選びなどに口コミを参考にさせていただいたので、同じように脚元問題にお悩みの方がいればと思い、記事にしてみました。どなたかのお役に立てば幸いです。

にほんブログ村テーマ おすすめの家具・雑貨・インテリアショップへ おすすめの家具・雑貨・インテリアショップ

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

我が家の「ラン活」終了しました。各社ランドセル比較まとめ

今年姪っ子が小学校入学だったので、妹から薄々聞いてはいた「ラン活」。
メーカーの販売時期も年々早まり、今やGW開けにはランドセル商戦本番なのですね・・・

姪っ子が土屋鞄の水色を購入し、シンプルで良さそうだったので、当初は土屋鞄一択と思っていたのですが、周囲の熱気に影響されて我が家も何社かカタログを取り寄せてみました。

にほんブログ村テーマ ランドセルのことへ ランドセルのこと

IMG_20180516.jpg

左下から時計回りに、
1. 土屋鞄製造所(東京都足立区)
2. 中村鞄製作所(東京都足立区)
3. 大峡製鞄(東京都足立区)
4. 村瀬鞄行(愛知県名古屋市)
5. モギカバン(群馬県桐生市)

親的にデザインが質実剛健でいいなと思ったのは、土屋鞄、大峡製鞄、中村鞄の3社でした。
ただ、中村鞄はやや容量が少なそうかな?村瀬鞄行とモギカバンは最新の機能が詰め込まれていて、マチも広く、そのぶん他のランドセルよりやや大きくて重さもある感じ。

2019年入学 ランドセル比較
2019年度ランドセル比較3

息子の希望はごくごく単純で、「黒がいい!」のみ。

最初に大本命の土屋鞄を見に行きましたが、いまいち息子の気が乗らず。
背負い心地が硬めだから?親的にはシンプルで真面目な作りでとても素敵だと思いました。
内張りも人工皮革でないのは好感。カラー展開が豊富で、発色も上品でした。

次に村瀬鞄行を訪れたところ、息子がサイドベルトに施された反射材の白いラインを気に入り「これがいい!」と。確かに、黒いランドセルに白いラインが映えてかっこいいかも。
でも、1.5kg近い重さが気になり一旦保留に。息子は土屋鞄より軽い~と言っていました。

そこで、シンプルな黒(金具もブロンズなどではなく「普通の」がいいらしい)、反射材ありという息子の希望と、なるべく軽くて丈夫なものという親の意向を踏まえ、改めて絞り込み。先週の大峡製鞄の展示会で、親子とも気に入り ダイヤモンドカーフの黒 に決めました。

ランドセルの縁をぐるりと囲うように縫い込まれた反射材のラインが控えめながら美しい。
背カンの立ち上がり等はありませんが、独自の構造で背中に吸い付くような背負い心地です。スムース革のしっとりとした艶や丈夫な縫製、1,250gという軽さが親も気に入りました。
昭和10年創業、学習院初等科のランドセルを手がける、歴史ある工房だそうです。

唯一、内張りが人工皮革なのが残念ですが、内装が豚革の上位モデルは息子がデザインが好きではないとのこと。深めの飴色(茶色)なので、比較的汚れにくいかなとは思います。

そんなわけで、結局のところ実質2日であっさり終わってしまった我が家のラン活。
来年、このランドセルを背負って息子が小学校に通うのが楽しみです。

にほんブログ村テーマ 入学準備品へ 入学準備品

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 村瀬鞄行さんは楽天でも取扱いありです。買い回りセール中ならかなりお得かも。

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

「ついで片付け」を増やして、楽してきれいに


関連記事
0歩と1歩、その大きな違い
朝のリセット

移動時間ほどもったいない時間はない!と思います。
通勤時間などはもちろんですが、家の中で家事のために行ったり来たりする時間も同じ。

キッチンや洗濯機まわりなど、家事が集中して発生する場所はできる限り動線が短くなるよう配置を工夫していますが、リビングとなるとなかなかそうはいきません。家族がもっとも長く時間を過ごす場所なので、家じゅうの雑多なものがいつの間にか集まってきます。

そこで、リビングに散らかったものを片付けるときはこんなふうに。

にほんブログ村テーマ 小さな一歩から始めるお片付け。へ 小さな一歩から始めるお片付け。
にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ 掃除・片付けのコツ

IMG_20181515.jpg

朝、キッチンで料理をしながら手が空いた時間にダイニングテーブルやリビングに散らかったものをちょこちょこと片付けるのですが、ちょっと回り込んだ場所にある収納やほかの部屋に持っていく必要があるものは、こうして通り道にざっくりまとめておきます。

ペンと充電器と絵本は、ダイニングテーブルの向こう側の収納扉の中が定位置です。
同じ部屋の中だし、移動と言ってもほんの数歩なのですが、朝はその数歩の手間も惜しい!

洗面所が右手奥の扉の向こうにあるため、いずれ身支度や洗濯をしにいく時に必ず奥の収納とダイニングテーブルの間を通ります。その時についでにこれらをぱぱっと片付けて、髪留めはそのまま洗面所まで持っていき、洗面台の鏡裏の収納ケースに収めます。

マメなのかズボラなのか、微妙なところですが・・・

片付けって、しっかり時間をとってしようと思うとついつい後回しになってしまうもの。
何かの「ついで」にちょこちょこ片付けるのが、結局いちばん楽かなぁと思います。

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

もらって嬉しいおみやげ

たまたま、ふたりの友人からそれぞれに沖縄土産をいただきました。

IMG_20180514.jpg

宮古島の雪塩と、皮も種もまるごと搾ったシークワーサー果汁。

普段から肉や魚を塩でシンプルに焼いて食べるのが好きなので、美味しい塩のお土産はとても嬉しいのです。ちょうど、これも別の友人にお土産でいただいて愛用していた佐渡の美味しい塩がなくなってしまったタイミングだったので、なお嬉しい。

シークワーサー果汁は、小さな瓶にシークワーサーの爽やかな香りがぎゅっと濃縮されていてこれまた美味しい。ほろ苦い中に甘みもあって、サラダにかけても合いそうです。

甘いお菓子のお土産も嬉しいけれど、こういう普段の食卓で使える「ちょっといいもの」って嬉しいですよね。友人に感謝しつつ、美味しく活用したいと思います。

にほんブログ村テーマ みーつけた!旅行のお土産。へ みーつけた!旅行のお土産。
にほんブログ村テーマ うれしい!たのしい!・・・贈り物♪へ うれしい!たのしい!・・・贈り物♪

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編(改)


関連記事
家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編
0歩と1歩、その大きな違い

息子の成長に合わせて、サニタリーの収納を見直しました。

IMG_20180513.jpg

これまで上段(写真上端に見える閉じた扉)の棚に収めていたタオル類を、下段に。
代わりに、下段に入れていた夫用のボックス4つを上段に移動しました。

息子が小さいうちは、入浴後にタオルを出して身体を拭いてやるのは大人の役目だったので、タオル類は大人の目線の高さにあるのが便利でした。でも、今や息子がひとりで先にあがって身体も拭けるし、着替えもできます。手が届くものをあれこれと散らかすこともありません。そうなってみれば、こうして息子の手の届く高さに置くほうがずっと便利でした。

タオルの下の白いボックスには、息子のパジャマや下着を入れています。その下は洗濯かご。
脱いだ服の始末から入浴後の着替えまで、この扉ひとつで完結するようになりました。
たまーに手伝ってくれる洗濯物たたみも、これなら息子ひとりで棚に戻せます。

息子の背がもっと伸びてきたら、また見直すこともあると思います。
とりあえずは、これが「今」の私たち家族にとってちょうどいい収納のかたち。

大々的な断捨離をしなくてもいいし、収納グッズをいくつも買う必要もない。
ただ、毎日のちょっとした不便を見逃さずに、ほんの少し置く場所や置き方を変えてみる。
そんな小さな積み重ねが、暮らしやすさにつながるのではないかなと思います。

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ 心地よい癒しの暮らし

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

  

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

1,000円の贅沢

Oisix でたまたま買った黒胡椒が、とっても美味しいのです。

IMG_20180512.jpg

マリチャ・ネーロ・ディ・サラワク。
マレーシアのサラワク州で収穫し、24時間以内に天日乾燥させた黒胡椒だそうです。

もともとミルでガリガリと挽いた黒胡椒の香りが大好きで、スープやサラダ、煮込み料理など、いろいろな料理によく入れます。でも、胡椒そのものの違いはあまり意識したことがなくて、いつもスーパーやAmazonで30g 200円くらいのものを適当に買っていました。

マリチャ・ネーロ・ディ・サラワクは、1袋(90g)1,000円。
えー胡椒に1,000円!?と一瞬思いますが、いつもの胡椒も3袋(90g)買えば600円です。
あれ?そう考えるとそんなに変わらないかも。

何より、挽いているそばから香りが違う。ほんの少し挽くだけで、すうっと爽やかで瑞々しい香りが立ち上ります。とても薫り高いので、使う量もこれまでより少なくても十分なくらい。
一度この香りを知ってしまうと、もう他の胡椒には戻れないかも・・・

1,000円で手が届く、小さな贅沢です。

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 少し割高ですが、楽天にも取扱いがありました

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

お客様が帰ったら

日曜日は、お邪魔する予定だった友人のご主人が風邪気味・・・ということで、急遽我が家に集まることに。雨の中、学生時代の友人たちが子どもを連れて遊びにきてくれました。

楽しく遊んで、お客様を見送ったあとは。
まだ余韻で身体がきびきび動くうちに、一気に部屋を片付けます。

テーブルクロスを洗濯機へ。
テーブル下の食べこぼしの掃除機がけ。
食器を食洗機にセット。
散らかったおもちゃの片付け。
ささっとシャワーを浴びて、テーブルクロスを浴室に干す。

まだいくつかおもちゃが出たままだったりしますが、とりあえずここまでリセット。
時間的にはシャワーの時間も入れて30-40分くらいでしょうか。

IMG_20180510.jpg

あとは、家族でのんびりして、朝作っておいたごはんを食べて、寝るだけ。
なんならうっかりうとうとして、そのまま朝を迎えてしまう日も・・・

でも、とりあえず部屋が片付いていて、冷蔵庫に何か食べるものがあれば大丈夫!
楽しかった1日を気持ちよく締めくくるための、30分です。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ 掃除・片付けのコツ

  

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

日曜日の作り置き

日曜日の作り置き。

IMG_20180509.jpg

休日は私も休みたい!から、平日のための作り置きはしないのですが、昼間に出かける予定のある日はその日の夕食のメインを朝作っておくことがあります。たくさん遊んだ後は、夕食を買いに行ったり食べに行ったりするのも面倒で、さっと帰ってさっと食べたいので。

日曜日は友人宅に集まる予定で、下段のブラウニー、人参とオレンジのサラダ、マカロニサラダは持ち寄り用に作ったもの。上段は、夕食用の豚肉とひよこ豆の赤ワイン煮込みとサラダ。
玉ねぎ・人参・セロリは、マカロニサラダ用の千切りと煮込み用のみじん切りを同時進行で。スナップエンドウは、マカロニを茹でる前に同じ鍋でさっと茹でました。

あとはパスタか美味しいパンがあれば、それなりに夕食らしくなります。
少し多めに作っておけば、翌日の夕食にも。他にミートソースやカレーも定番です。

というわけで、今日の夕食は昨日の残りで気楽に済ませます!

にほんブログ村テーマ 作り置きおかずでラクしよう!へ 作り置きおかずでラクしよう!

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

   

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

連休は読書三昧

今年のGWは2泊3日の帰省以外大きな予定もなくのんびりモードだったので、図書館でたくさん本を借りて、読書三昧でした。予約していた本の順番がようやく回ってきたり、GWに合わせて予約を入れて取り寄せてもらったり。ほんと、最近の図書館は便利です。

IMG_20180508.jpg

「『ワーママ』5年目に読む本」が、今の私にタイミングがぴったりで面白かったです。

もう子どもも赤ちゃんではなくなって手が掛からなくなってきたけれど、学童や教育方針など新たな悩みが増えたり。一方、自分自身の今後のキャリアをどうするか(時短をいつやめる?管理職に挑戦する?)や、そろそろ老後資金や親の介護のことも気になってきたり。

子どもが小さいうちは目の前のことに精一杯ですが、より長期的な視点で子育ての方針・家族のあり方を考え始める時期なのかもしれません。論点と思考の整理に役立ちました。

今週は、連休でゆるんだ頭と溜まった仕事にばたばたの週明け。
なんとか頑張ってペースを取り戻したいと思います。

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ ワーキングマザー

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

   

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

私のインテリアの原点

GW後半、夫は仕事だったので、息子と2人で私の実家に帰省してきました。
今回は短めの滞在でしたが、妹家族も日程を合わせて泊まりに来てくれて、庭でBBQをしたり、近所の大きな公園を「たんけん」したり。親子ともにリフレッシュしてきました。

実家の古いアルバムに、子どもの頃に暮らしていたドイツの家の写真を見つけました。

IMG_20180505.jpg
あ、写っているのは私ではなく妹かも・・・?

この日は友達を呼んでお誕生日会だったようで、手前に普段は子ども部屋にあったテーブルが写っていたりと、いつもと少しレイアウトが違いますが、こんな感じのリビングでした。

IMG_20180506.jpg

この写真の右奥に写っているテーブルがいつもはソファの前にあって、それ以外は何も置かず広いフリースペースに。ドイツは冬が長いので、冬はここにコタツを敷いたり、友達を呼んで遊んだり、クリスマスにはモミの木を飾ったりと、リビングは大切な憩いの場でした。

海外での仮住まいということで、家具もあまり細々としたものはありませんでした。
シンプルな家具に、母が大切に育てていたグリーン、父の趣味のオーディオ、窓の外は緑。

今の家とテイストは違うけれど、多分ここが私の好きなインテリアの原点です。

それにしても、写真の色褪せ具合に時代を感じますね・・・もう30年以上前の「我が家」です(汗)

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ シンプルで豊かな暮らし
にほんブログ村テーマ 海外インテリアへ 海外インテリア

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」