Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

コンパクトで暮らしやすい間取り


関連記事
50平米。狭くても暮らしやすい家を探す
小さなリビングなら、諦めたほうがいいこともある

「好きな間取り」について、ご質問いただきました。
図解があったほうがわかりやすいかな?と思いましたので、記事にしてみます。
ayaさん、お待たせしました!


IMG_7701_t2.jpg

今のマンションを購入する際、いろいろな物件を見て歩きました。
その中で、狭くても(狭いからこそ)暮らしやすそうだなーと思った間取りがあります。
さすがに1LDKを買うのは少数派だと思うので・・・いずれも55-65平米程度の2LDKです。

madori_01.jpg

左は、タワーマンションや横長の敷地に建つマンションに多い間取り。
60平米前後の2LDKだと行灯部屋(リビング続きの窓がない部屋)があることも多いのですが、こんなふうにすべての居室がバルコニー側を向いている間取りはやはりいいなぁと思います。
狭い部屋こそ、閉塞感を打ち消すため、窓からの景色が重要だと思うんですよね。
難点は、バルコニー側にしか窓がないので風が抜けにくいことでしょうか。

右は、バルコニーに面したワイドスパンのリビングダイニングが魅力の間取り。
主寝室と子ども部屋は共用廊下に面することになるため日当たりは望めませんが、1日の大半をリビングで過ごし、個室は寝るための部屋と割り切るならこれもありだなぁと思います。
キッチンからすぐバルコニーに出られる点や、パントリーがあるのもいいですね。

それから、家事がしやすい間取りであることも重要。
いつも見るのは、キッチンから洗面所、洗面所から各室のクローゼットまでの動線です。

madori_02.jpg

どちらの間取りも、キッチンと洗面所が比較的近くなっています。(10-15歩くらい?)
朝は身支度や洗濯をしながら並行して食事の支度などするので、離れていると行き来が大変。できれば隣接がベストですが、60平米程度だとなかなかそこまでは望めないようです。

それから、洗面所からクローゼットまでが遠いと、洗いあがった洗濯物をしまうのが億劫になってそのあたりに放置してしまいそう・・・ 左の間取りで子ども部屋の入口がリビング側にある物件もよくありますが、子どもの洗濯物をしまうのがちょっと面倒かもしれません。

数値上の広さや収納率などよりも、実際にそこに住んだつもりで1日の行動をシミュレーションしてみると、自分にとって本当に暮らしやすい家かどうかが見えてきます。

皆さんが間取図を見るときのポイントは何ですか?


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

我が家にないもの・ごみ箱


関連記事
「みんなの家事ブック」掲載のお知らせ
我が家にないもの・トースター

先日掲載いただいた「みんなの家事ブック」の中で、ひそかに告白してしまったこと。
実は我が家、ごみ箱が・・・ありません。

いえ、正確には、現在は一応まだ子どものオムツ用のごみ箱はあるのですが。
でも、それ以外では、キッチンの隙間に掛けたレジ袋が我が家の唯一の「ごみ箱」です。

IMG_7671_t.jpg

見た目決して美しくないですし、蓋も何もないため、人によっては顰蹙かなぁと思って今までこっそり隠していたのですが、先の掲載本の中で「みんなのごみ箱紹介」という企画があり、一瞬ためらいつつも、恥ずかしながら公開してしまったのでした・・・

こんなですが、私にとってはこれが一番合理的な「ごみ箱」なのです。

そもそも、部屋の中にごみが常時あるのが嫌。
ごみ箱の掃除も嫌。(捨てるものの為にわざわざ手間をかけたくない)
朝の忙しい時に、あちこちの部屋からごみを集めて回るのも面倒。
子どもが小さいうちは、いたずらや誤飲が心配。

そんなわけで、ごみの出る頻度が家の中で最も高く、子どもの手が届かない(ゲートがある)キッチンにのみ設置。ほかの部屋で出たごみは都度ここまで持ってきますが、狭い家ですから大して困りません。朝晩の洗面所で出る細々したごみなどは、小さなポリ袋に一時的に集め、一通り終わったら小さくまとめてこちらに捨てるようにしています。

生ごみはディスポーザーへ。食品の入っていたトレイなどはざっと洗うか、臭いそうなものはポリ袋に入れてから捨てています。そして、朝晩こまめにマンションのごみ置き場へ。
24時間ごみ出し可のマンションだからこそできることではありますが・・・

ごみ捨てもこの袋ひとつをまとめるだけなので、夫も気がついたら行ってくれます。

部屋に置きたくないものは、きれいに隠すよりも、さっさと外に出す。
割り切り派の我が家のごみ箱事情でした。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

マイ定番を見つけると、服選びが楽になる


関連記事
服を選ぶ基準
コートを3着にしてみました

何とか親子とも胃腸炎から復活しました~。ご心配お掛けしました。
どうやらノロウイルスだった模様。こんなに辛いとは・・・皆様もお気をつけくださいね。
コメントのお返事も順次していきたいと思います。

    *  *  *

ここ数年は、デニムはAGのこのサイズ、と決めています。

IMG_7672.jpg

デニムってブランドも形も豊富で、色も微妙に違ったり、売り場に行くと迷ってしまいます。
でも、一度自分の体型にあった「マイ定番」といえるこのデニムを見つけてからは、あれこれ悩むこともなくなり、買い物がずっとスムーズになりました。

私の場合、定番の型ならネットショッピングで購入もしてしまいます。
写真のブルーデニムは7年前に店舗で、白は3年前、黒は今年ネットで購入したものです。
デニムはUSの Shopbop というサイトがおすすめ。ブランドもサイズも豊富に揃っています。海外配送料も無料。やっとすこし円安が落ち着いたので、今が買い時かも?
私は黒デニムを1ドル=120円のときに買ってしまったので、ちょっと後悔・・・

ただ・・・デニムって、試着だけで自分に合ったものを見つけるのは難しいですよね。
試着時にきつくてもだんだん体にフィットしてくるものもあれば、いつまでも馴染まないものもあります。逆に、生地がゆるくなりすぎてだらしなく見えてしまうものも。

私は30代前半の一時期NYに住んでいたのですが、日本で数万円するデニムがアウトレットなら1万円前後で並んでいて、当時日本で人気だったブランドはひと通り試してみたりしました。
いろいろ試してみる中で、自分の「好き」「似合う」が明確になっていった気がします。

何もないところから、いきなり自分のスタイルを確立するのは難しいもの。
たくさん買って失敗もして、悩む時期があってもいいんじゃないかな、と思います。


にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネートは? 今日のコーディネートは?

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

胃腸炎・・・

金曜の午後に保育園から呼び出しがあり、慌てて迎えて病院にいくと、胃腸炎とのこと。
その日の朝まで元気そのものだったのですが、保育園で2回、薬局で薬を待っている間にも1回吐いてしまい、とてもつらそう。週末は家でのんびりして過ごしました。

日曜にはずいぶん元気になったので、あと1日ほど様子を見て火曜には保育園に行けるかな、と思っていたら、なんだか月曜の朝から私の調子が悪い・・・しっかり感染してしまい、38度の熱と嘔吐で1日寝込んでいました。胃腸炎、恐るべし・・・

夫が客先以外の予定をキャンセルして息子の相手をしてくれて、私が昨日やるはずだった仕事は「やっておきますよ!」とチームメンバーが快く引く受けてくれ、どうしても必要な会議は電話で済ませて、何とか乗り切りました。こういうとき、ほんとうにまわりの皆に助けられて子育てをしているなぁと感じます。

インフルエンザも流行っているようですので、皆さんもお気をつけくださいね。
コメントのお返事、少し遅れますが、しばらくお待ちください。

IMG_7575.jpg


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

家事の15分モジュール化


関連記事
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (1)
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (2)

家事って、すればするほどやることが出てきて、終わりがありません。
何となくしていると思いのほか時間が過ぎて、1日中家事に追われている気分になったり。

最近は、家事を15分ずつのモジュールに分けてすることを意識しています。
15分って、長すぎず短すぎず、一定のまとまりの作業を集中してできる時間だと思います。
学校教育でも15分単位の「モジュール学習」の導入が検討されていたりしますよね。
そういう言葉を使っていなかっただけで、私が子どもの頃も同様の取り組みがあった気もしますが・・・

たとえば私の場合、15分でできる家事はこんな感じ。

① 野菜を切る
② 調味・混ぜるなど火を使わない調理
③ 加熱調理
④ 朝食または夕食の仕上げと盛りつけ
⑤ 洗濯物の仕分け、予洗い、洗濯機セット
⑥ 洗濯物を取り込む、たたむ、しまう 
⑦ 風呂・洗面所・トイレの掃除
⑧ 家じゅうの床とドアの拭き掃除 ← 短時間でできるのは1LDKだからかも

IMG_7623.jpg

以下は私の理想の朝のタイムスケジュールです。
料理に1時間、洗濯物を取り込んで保育園の準備をするのに15分、家事時間は合計1時間15分。
15分×5モジュールで、上の15分家事の①②③④⑥を毎朝していることになります。

5:00  起床、部屋を片付ける、お茶を沸かす
5:15  身支度、洗濯とりこみ、保育園準備
6:00  夕食下ごしらえ、朝食準備
7:00  夫と息子を起こす、朝食
7:30  出勤

朝家事派のため、家事はできる限り効率的に終わらせて、余裕をもって出勤したいところ。
でも、子育てしながら働いていると、毎日理想どおりになんてとても無理ですよね。

モジュール化の利点は、ひとつひとつの作業に集中しやすいこと。また、家事時間の見積りが容易で、急な変更の際も一部省略したり組み替えたりと柔軟に対応できることです。

たとえば、写真のミートソースは、当日の朝は余裕がないことがあらかじめわかっていたのでこの日に野菜のカットまで済ませておきました。すると、朝必要な時間は③の15分だけ。
朝一番に炒めて鍋に入れておけば、身支度の間に煮込むことができます。

うっかり寝坊した!という時は、①切るだけで済む野菜炒めや炒飯などのメニューにすれば、朝は15分で完了。作り置きを活用したり、帰宅後にスープなど簡単なものを作ります。
逆にちょっと余裕のある土曜の朝は、⑦+⑧の30分掃除を追加したり。

モジュール化することで「今日は忙しかったけどこれだけできた」「これに時間がかかる傾向にあるから改善しよう」など、モチベーションアップやさらなる効率化にもつながります。

ガチガチのスケジュール管理はイヤ、でもある程度計画的・効率的に物事を進めたい、という私のようなタイプの方には是非おすすめしたい方法です。


にほんブログ村 トラコミュ ライフオーガナイズ ライフオーガナイズ

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

9年

先日、9年目の結婚記念日を迎えました。

人生の中で一番正しかった選択は何かと聞かれたら、迷わず「夫を選んだこと」と答えます。
変な言い方ですが、この人と一緒にいたらきっと人生間違わない、と思うのです。

たまには喧嘩もあるけれど、この9年を一緒に過ごせたことに感謝を。

IMG_7659.jpg


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

食器収納は日々改善


関連記事
朝ごはんの準備が楽な食器棚
食器の数

いちばん頻繁に見直す収納といえば、食器棚かもしれません。
食事の支度は毎日のことなので、ちょっとした改善が目に見えて家事効率化につながります。

・ 違う種類の食器は重ねない、前後に並べない
・ よく使う食器ほど取り出しやすい位置に

を意識していますが、最近またすこし配置換えをしました。

Before
IMG_6047_marked.jpg

使いにくかったのは、下から2段目左側の部分。違う種類の食器が前後に重なっています。
奥の15cmケーキ皿は一昨年の冬に新しく買ったもので、来客時以外はあまり使わないだろうと奥に置いていたのですが、意外に和食の盛り付けなどにも重宝しています。頻繁に使うのに、そのたび手前の皿にぶつからないようにそろそろと出していました。

一番下の段の小皿は結婚前から使っているもの。種類も揃っていないし、代わりになる小皿をずっと探しているものの、なかなかこれというものに出会えずそのまま使い続けています。
が、とうとう先日豆鉢がひとつ割れてしまいました。

ということで、こちらがAfter。
間違い探しみたいですが・・・本人的にはずいぶん変わったつもり。

IMG_7587_marked.jpg

2段目の重なっていた部分は、手前の深皿を下の段に移動。
余ったスペースには3段目にあったココットを下ろしました。これも息子がよく使うのですが、スペースの都合で2つ重ねていて取りづらかったため、重ねず収納することにしました。

1段目にあった小皿は、割れた豆鉢と15cm皿で代用できそうな中皿(豆鉢と揃いの柄でした)は処分し、3段目に移動。少々使いづらくなる気もしますが、しばらくこれで試してみます。

決して終わりがないのが、収納の面白いところ。
日々変化する暮らしにあわせて、「我が家のベスト」を見つけられたらと思います。


にほんブログ村 トラコミュ 食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア> 食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>

このあたりの小皿(醤油皿)を物色中・・・おすすめがありましたら教えてください!
  

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

たからばこ

すごくかわいい箱入りのお菓子をいただきました。

IMG_7619.jpg

「銀座あけぼの」の二十四節花というおかきの詰め合わせ。
個包装の包紙にもひとつずつ花の絵が描かれていて上品で、もちろん中のおかきも美味しく、お年賀や職場への差し入れ、ちょっとしたお祝い返しなどにも喜ばれそうです。

なんとなく捨てるのも惜しくて空き箱を置いていたら・・・
今は息子のたからばこになっています。

IMG_7622.jpg

保育園のお姉さんにもらった折り紙とか、謎の丸めただけの紙(笑)とか、夫が三十数年前に遊んでいた(らしい)ドラえもんの人形とか、その他もろもろがぎっしり。
私も、小さい頃空き缶にビーズなんかを大事に集めていたりしたなぁ。

たまにはこんな子どもの気持ちを優先した収納もいいですよね。


にほんブログ村 トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!) 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

野田琺瑯でブラウニー

今年のバレンタインデーはブラウニーを焼きました。

IMG_7661.jpg

レシピはなかしましほさんの「ちいさなレシピを1ダース」から。
レシピの2倍量を野田琺瑯の浅型Mサイズ(25cm x 18cm)に流して焼いてみたら、厚みもちょうどよく、焼き時間もレシピどおりでぴったりでした。私は、カルディの製菓用ミルクチョコに胡桃とクランベリーを入れてみましたが、甘すぎず美味しかったです。

NYの Fat Witch Bakery のブラウニーを真似て、小さめ正方形にカットしてみました。
数年前住んでいたときによく食べていたのですが、いつの間にか日本でも買えるようになっていたのですね!

なかしましほさんのレシピは、どれを作ってもほんとうに簡単で美味しい。
夫と息子も喜んで食べてくれました。また作ろう。


にほんブログ村 トラコミュ 今日のおやつ 今日のおやつ
にほんブログ村 トラコミュ バレンタインチョコレート♪ バレンタインチョコレート♪



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

今日の作り置き

週末ですが、今週はいろいろ予定があるので作り置き。

IMG_7608_t.jpg

・ さつまいも甘煮
・ 小松菜と油揚げの煮物
・ かぶ、きゅうり、人参の塩麹漬け
・ ミートソース用の野菜みじん切り

作り置きといっても、何日も経つとやはり味が落ちる気がするので、2回くらいで食べきる量を時間のあるときにちょっと作っておくことが多いです。一週間分まとめて仕込もう!と思うと私にはハードルが高いけれど、これくらいなら30分空き時間があればできます。

簡単なものばかりですが、こうして副菜が2-3品あるとちょっと安心。
いつも変わり映えしない我が家の定番メニューです。


にほんブログ村 トラコミュ 毎日のお弁当&夕ごはん 毎日のお弁当&夕ごはん

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ