Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

リビングボードが入りました

入居当時から検討していたリビングボード。
ようやく形になりました。

IMG_7087_t.jpg

とにかく買うまでが長い性格のため、結局入居から何年も経ってしまいましたが・・・
いざ搬入されてみれば、想像以上に素敵な仕上がりに大満足しています。

我が家にぴったりのサイズで、これまでスチールラックに置いていたものがすっきり収まり、かつ、プラスアルファの収納もできました。天板と各ユニットは独立した構成になっていて、今後引っ越したりしたときは部屋のサイズに合わせて組み替えることも。

新しいリビングボードにあわせて、我が家の収納もこれから少し見直しの予定です。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ラップの本数


関連記事
暮らしをシンプルにすれば、ものは少なくていい
最近、いらないかなと思っているもの

食品用のラップ、我が家には20cmのものが1本だけ。

IMG_7059_t.jpg

ラップといえば、30cmと20cmの2種類を置いているというご家庭が多いのではと思います。
実際、私の実家もそうでした。

でも、30cmはあまり減らないなぁと思って買い足すのをやめたら、何も困りませんでした。
我が家にあるほとんどの食器は20cmで間に合うし、ちょっと大きなものを包む場合は端を少し重ねるようにして連結すれば1枚の大きなラップのように使うこともできます。

ストックも1本でいいし、これはどのサイズかな?といちいち考える必要もありません。
私にとっては、ラップは「小は大を兼ねる」でした。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

家を買ってよかったなと思うこと


関連記事

5年後の自分はわからない。小さく身軽に暮らす
今の暮らしを、大切に。

今のマンションを買ってから妊娠がわかったとき、正直ちょっと購入を後悔しました。
子どもができるとわかっていたらせめてもう少し広い部屋を買ったのになー、と。

1LDKの我が家。子どもが大きくなったら手狭になることは目に見えているので、10年くらいを目処に引っ越すつもりで、入居後もゆるーく家探しを続けています。が、ここ1年くらいの間に東京の不動産は急激に値上がりし、場所によっては2LDKでも憶を超えるほど・・・

東京カンテイ:都心6区の前年同月比+15.4% 大阪中心部でも昨秋以降は価格急伸

IMG_6612_t.jpg

そんな中、家を買っていてよかったなと思うのは、購入物件自体も値上がりしていること。

買いたい物件の価格は当時と比べて2割以上高くなったと感じますが、我が家自体の市場価格もそれなりに上昇しているため、住み替えは当時とほぼ変わらない負担で検討できます。あの時迷って買わずにいたら、今頃はとても手が届かなくなっていたでしょう。

今はインフレ基調ゆえより強くそう感じるのかもしれませんが、もしデフレで持ち家の価格が下がったとしても、そのときはまわりの物件も値下がりしているでしょうから、差額は大きく変わらず、やっぱり同じくらいの負担で住み替えを検討することができるはず。

経済の先行きが不透明な中、家を持たないという選択をする家族が増えていると聞きます。
私自身、以前は一生賃貸で最新のマンションを渡り歩けばいいと考えていました。

今の時代、不動産で儲けようと思うと難しいですが、景気に左右されずに安定した生活設計をしたいと考えるなら、景気連動する資産として家を持つのも悪くない、と思います。

・ 欲しいと思う人が常に一定数いるような、ある意味「無難」な物件を選ぶこと
・ いつでも手放せるよう、身の丈にあった資金繰りをすること

あたりが、気をつけるべき点でしょうか。

インテリアや住民同士のコミュニティなど、家を持つことでより深く楽しめることも多い。
「持たない暮らし」だけでなく、持つことも軽やかに楽しみたいなと思います。


にほんブログ村 トラコミュ マンション購入 マンション購入



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

後姿が好き

椅子って、家の中に入ると滅多に正面から見ることがなかったりしますよね。
イームズのシェルチェアは、この後姿が気に入っています。

IMG_5919_t.jpg

意外に座面が広くて座りやすいのだけれど、プラスチック整形で薄手なことと、脚の付け根がきゅっとくびれていることで、狭い我が家でも圧迫感がなく、軽やかな印象です。
とても60年以上も前にデザインされた椅子とは思えません。

部屋全体をを明るい印象にしたかったので、我が家は4脚とも白を選びました。
白は手垢などで汚れやすいですが、たまにセスキ水で拭いてやれば簡単に綺麗になります。

色、形、素材。椅子ひとつで部屋の印象って大きく変わりますね。
店頭ではつい正面からばかり見てしまいますが、普段目にする後姿も意外に重要かも。

ときどきこうして後姿を眺めては、ひとりほくほくしています。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

子どもがいると物が増える?私の「買わない呪文」


関連記事
出産準備:買ってよかったもの
出産準備:買わなかったもの

息子が生まれて、夫婦ふたりだけの頃より明らかに物欲が増えた気がします。
初めての育児に試行錯誤で、これさえあれば!なんて便利グッズの宣伝文句に惹かれたり。
こんなおもちゃが知育にいいと言われたら、つい買ってあげたくなったり。

IMG_6518_t.jpg

そんなとき、私は「祖母の時代はどうやって子育てしていただろう?」と考えます。

授乳クッションなんて、きっと無かっただろうな。
さらしや薄手の布団を重ねて工夫していたのかもしれない。

おもちゃだってそんなにたくさん与えることはできなかったはず。
でも、木の葉をお皿に、どんぐりを食材に見立ててままごと遊びだってできる。

専用のおもちゃがないと文字や数が学べないわけじゃない。
かるた遊びや積み木、究極には小石と紙と鉛筆だけでも十分なはず。

戦後、今の時代より物は少なかったはずだけれど、それで子どもがうまく育たなかったということもなく、むしろ想像力を駆使して豊かな遊びをしていたのではないかと思います。
そう考えると、なんだかすっと物欲がおさまるのです。

子どものものだけでなく、台所の便利グッズや、さまざまな効果を声高にうたう家庭用洗剤に化粧品、大小さまざまの収納グッズなんかにも同じ呪文が使えそうですね。

「祖母の時代は、どうやって暮らしていただろう?」

新しい技術や商品のおかげで、私たちの暮らしは飛躍的に便利になりました。
でも、そのために家に物が増えすぎてなんだか息苦しいと感じているなら、昔の質素な生活を見習ってみるのもいいかもしれません。


にほんブログ村 トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。 捨てても、大丈夫だったもの。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

やっぱりダメでした・・・


関連記事
詰め替えません・サニタリー編
詰め替えません・キッチン編

以前にも記事にしましたが、ほんと、詰め替えが不得手なのです。
ステンレス×ガラスのシンプルな見た目に惹かれて買ったIKEAのスパイスボトル。
1年ほど使いましたが、やっぱり挫折しました・・・

IMG_7063_t.jpg

スープの素や乾物などを入れて、張りきってラベリングもしてみたのですが、うーん。
確かにかっこいいのですが、我が家では常に同じものをストックしているとは限らないため、使っていない瓶のスペースがもったいないと感じたり、一袋入り切らなかったり。
使い勝手も悪くないけれど、元の状態より劇的に便利というわけでもなく。

見た目より利便性重視(単に楽したいだけとも言う)の私には、やっぱり無理でした。
結局、買ってきた袋のまま半透明のケースに入れて目隠しという方法に落ち着いています。

IMG_7072_t.jpg

世の中になるほど!と思うような収納アイデアや素敵なお宅は山ほどあります。
でも、私の暮らしの主役は私であり家族だから、自分たちが快適であることが何より大事。
我が家なりの、無理せず心地いい暮らしを模索しています。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

旬をいただく

先日結婚式を挙げたばかりの親友と会ってきました。
お土産に、と貰ったのは、地元の農家で買ったという朝採りのきれいなオクラ。

彼女がその日の夕食はそぼろごはんにすると言うのを聞いて、我が家も真似してみました。
前の晩に生姜を刻んでおき、朝起きたらとりあえず全部の材料を鍋に入れて、ぐるぐる。
包丁もまな板もボウルも使わないので、洗いものも少なくて済みます。

IMG_7056_t.jpg

朝の準備はここまで。帰宅したら、オクラをさっと茹でて刻んで。
鶏と卵のそぼろをごはんの上に盛り付ければ、あっという間に完成です。

いつもの宅配野菜も悪くないけれど、やはり採れたての新鮮なものは格別ですね。
オクラ大好きな息子も大喜びで、2杯もおかわりをしていました。

IMG_7062_t.jpg

最近、高木えみさんの「考えない台所」という本を読みました。
その内容がとてもよくて、参考にしながら料理の仕方を少し見直してみています。
以前より無駄が減って、食事の支度がちょっとだけ楽になったかも?

その方法については、また別途ご紹介しますね。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

夫のやる気を引き出すキッチンツール

ビジュアル重視の右脳タイプで、かっこいいものが大好きな我が家の夫。
黒いキッチンツールは、そんな彼のやる気を引き出すアイテムです。

IMG_5149.jpg

左の2本は無印良品、ピーラーは何年か前にボダムで買ったもの、缶切りはたしか貝印?
それぞれメーカーや購入時期は違っても、色が同じだと何となく揃って見えます。

我が家は主に私が料理担当なのですが、中華だけは夫のほうが一枚上手なんですよね。
チャーハン、麻婆豆腐、炒め物は、いつも仕上げは夫に頼んでしまいます。

男子もぜひとも自らすすんで厨房に入って欲しい!
目指すは「男子ごはん」のキッチンです。


にほんブログ村 トラコミュ 家事が楽しくなるモノ・工夫 家事が楽しくなるモノ・工夫

   そのほかの夫のお気に入り。

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

暮らしをシンプルにすれば、ものは少なくていい


関連記事
ものを減らす方法?
今の暮らしを、大切に

ものを減らすことそのものを目的にしてしまうと、片付けは苦痛です。
暮らしをシンプルにすれば、ものは自然と減っていきます。

IMG_6029_t2.jpg

仕事着はシンプルなTシャツ・ブラウスにジャケットと決めてしまう。
毎朝何十着もの洋服を前に迷う必要はなくなります。

野菜はオリーブオイルと塩をかけて食べる。
ドレッシングは不要です。

本当に親しい、気心しれた友人だけを家に招く。
お客様用の気取った食器を何枚も置いておく必要はありません。

ものが多いということは、それだけいろいろなことに興味と関心があって、生活が彩り豊かということでもあると思うのです。それを否定する必要はまったくありません。
でも、そのままの生活でものだけ減らすというのはちょっと難しい。

ものが多いのが苦痛だな、と思ったら、まずは生活を少しだけシンプルにしてみてください。
もしその方が心地よいと感じたら、自然と「もういらない」と思えるはずです。
捨てるのはそれからでも遅くありません。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

こどものおもちゃ、どこに置く?

リビングで散らかりがちなもの第一位、子どものおもちゃ。
毎日「片付けなさーい!」と怒ってばかり・・・という方も多いのではないでしょうか。

IMG_5967_t.jpg

子どもに散らかすなというのはどだい無理な話だし、遊ぶときは思い切り遊んで欲しいので、片付けやすいおもちゃの収納方法について考えてみました。

1. 遊ぶ場所の近くに置く

やっぱりこれが一番。動線が短ければ短いほど、片付けるのも簡単です。
我が家はソファ前のスペースが息子の遊び場のため、ソファの脇に絵本を収納しています。
関連記事: 絵本の収納

でも、遊ぶ場所の近くにすべてを収めるスペースがないという場合には・・・

2. よく通る場所に置く

絵本以外のおもちゃはダイニングにある収納棚に収めています。息子が遊ぶ場所からはすこし離れているのですが、ちょうど家の中央に位置し、どこへ行くにも頻繁に通る場所。
ほかの用事のついでに床のおもちゃをちゃちゃっと拾って戻すことができます。
ごちゃごちゃするからと部屋の隅にしまいこんでしまうと、かえって片付かない原因に。

左の扉が寝室、手前がリビングスペース、右手奥が玄関・洗面所。
IMG_6944_t.jpg

でも、そんなにたくさん一度に持って歩けないので・・・

3. 一種類ずつまとめて、持ち運べるボックスに入れる

たくさん散らかしても、とりあえずボックスに入れておけばある程度片付きます。
子どもがわかりやすい単純な仕分けにしておけば、ボックスに戻すところまでは子ども自身がやってくれます。あとは手が空いたときにボックスを元の位置に戻すだけ。
関連記事: 子どものおもちゃ収納

マンション暮らしでは、いつもベストな位置に十分な容量の収納があるとは限らないけれど、工夫次第で片付きやすい仕組みを作ることは可能です。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ