Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

ものを持たずに、キャンプを楽しむ その2


関連記事
子連れ旅行@6歳:森のまきばオートキャンプ場
ものを持たずに、キャンプを楽しむ

今回のキャンプでは、テント一式をレンタルしてみました。
これがとっても便利で快適で、大正解でした!

IMG_20190718.jpg

利用したのは、キャンプギア&キャンピングカーレンタルを専門に扱うTENTALさん。
一緒にキャンプセットは経験者と同行して楽しむためのセットで、テント、インナーマット、テーブル、椅子、寝袋、ランタンと必要なアイテムがひと通り揃い、料金もお手頃です。

テントはノースフェイスのKaiju4、椅子はヘリノックスのコンフォートチェア、テーブルはDOD、ランタンはジェントス、寝袋はモンベルのものが2つとDODのものが1つでした。
ヘリノックスのチェアは一度使ってみたいと思っていたもの。思った通り体を包み込むような快適さで、組み立ても簡単だったので、欲しくなってしまいそうです。

森のまきばオートキャンプ場はTENTALの提携キャンプ場のため、前日に現地へ直接配送。
帰りも受付でそのまま宅配便の発送をお願いすることができて、とても身軽でした。

レンタルといっても適当なものでなく、お洒落で機能性も高い最新のギアが揃っているから、これからキャンプ用品を購入しようという時にお試しでいろいろ使ってみるのも良さそう。
人気のスノーピークやノルディスクのテントも借りることができます。

実は、以前にも一度予約していて、天候のため直前でキャンセルになってしまったのですが、そのときの対応がとても迅速丁寧で、キャンセル料金も良心的でした。キャンプはどうしても天候に左右されるものですから、こういう部分の対応のよさも大切だなぁと感じます。

何度も行くなら購入してしまった方が安いのかもしれませんが、我が家はライトキャンパーのため、買ったはいいが数回しか使わなかった・・・ということにもなりかねません。それに、家族でホテルに泊まると思えば、入場料+テントレンタル代でもむしろ安いくらい。

1LDK、余分なスペースなしの我が家では、もうしばらくレンタルで楽しもうと思います。

にほんブログ村テーマ 子連れでアウトドアへ 子連れでアウトドア
にほんブログ村テーマ オートキャンプを楽しもう!!へ オートキャンプを楽しもう!!

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

   

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

私に必要十分な、小さな裁縫セット


関連記事
入学準備品いろいろ
家事は機械化&アウトソーシング

子どもの服や小物をささっと手作りできたら素敵だなぁと思うけれど、さっぱりできません。
そんな我が家にあるものといえば、この手のひらサイズの小さな裁縫セットだけ。

IMG_20190610.jpg

もうどこで買ったかも忘れてしまいましたが、10年以上前から我が家にあります。
私が家でなにか縫い物をするとしたら、ちょっとしたほつれ直しかボタンつけくらい。
最低限、針と糸だけあればそれで十分なのです。

この裁縫セットは、いろいろな色の糸が編み合わさっていて、必要な1本だけを引き抜くことができます。小さいですが、針2本と糸通しもちゃんとついています。鋏は家にある適当なものを持ってくれば十分だし、使わないほうの針や安全ピンをまち針代わりに使うこともできます。
よくある携帯用の裁縫セットと違って、糸が太くコシがあるのも気に入っています。

好きなものはちょっと多めでもOK、そのかわり、苦手なものは最小限。
そんな自分サイズの暮らしは、なかなか気楽で快適です。

にほんブログ村テーマ コンパクトライフへ コンパクトライフ
にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ ちょうどいい暮らし

記事を書くにあたり検索してみたら、ありました!糸メインの商品だったのですねー。なんだか納得。


ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

40歳からは、毎日「好き」に囲まれて暮らしたい

40歳を迎えて、これから先の人生ってそう長くないなぁと最近ときどき思うのです。
80歳まで元気で生きられるとして、あと半分。すでに折り返し地点です。

いつかは・・・、将来は・・・、なんて言っている時間は、もうありません。
仕事も、ものも、日々のあれこれも、自分が「好き!」と思うものに素直に貪欲に過ごしたいと、これまで以上に思うようになりました。

IMG_20190508.jpg

毎日朝晩使う食器は、リチャードジノリとロイヤルコペンハーゲン。
トーストとか焼き魚とか野菜を切って盛り合わせただけとか、たいした料理ではないけれど、お気に入りの食器に載せれば、それだけで食事のたびにちょっといい気分です。

いつかお客様が来たときに・・・と大事にとっておいたら、そう何回も使わないうちに一生が終わってしまいそう。だから好きなものは我慢せず、いま、自分で使います。

洋服も、自分が好きな、身につけて心地いいものだけ。たくさんはいりません。

IMG_20190509.jpg

なんだか同じような色や形ばかりになってきましたが、それが私のスタイルってことかも。
洋服は長く着ると痛んでくるから、器のように一度買ったらずっと同じものをというわけにはいかないけれど、歳を重ねて少しずつ自分らしい選び方がわかって来た気がします。

ちょっとわがままなくらい、毎日好きなものに囲まれて、やりたいことをして、それらが私を形づくっていく。そんな1日1日を積み重ねて暮らしていきたいなと思います。

にほんブログ村テーマ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ ミニマリストな生活 & シンプルライフ
にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ 明日のためにできるシンプルなこと

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

   

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

子どもの靴下の数


関連記事
鍋の数
カトラリーの数

子どもの靴下や肌着の数は、6枚を目安に揃えることに決めています。

IMG_20181108.jpg

先日無印良品でまとめ買いした子ども用靴下も6足。
肌着は写真には2枚しか写っていませんが、同じく6枚まとめ買いしました。

男の子だからかもしれませんが、息子は服に合わせて靴下を選ぶといったこだわりはまだないため、基本的には洗濯が間に合うだけあればいいという考え方です。冬場でも2日に1回は洗濯するので、本来なら最低3足あればよいのでしょうが、公園で遊んで派手に汚したり、保育園に着替えとして持って行ったりすることもあるため、すこし多めに6足としています。

いずれも、ある程度痛んだりサイズアウトした時点でまとめて新しいものに入れ替えます。
この枚数でも、着替えがない!!となったことは今のところ一度もありません。

無印の靴下や肌着は、頻繁に洗濯しても型崩れせず、シンプルで丈夫なのでお気に入り。
息子がまだよちよち歩きの赤ちゃんの頃から、ずっと愛用しているアイテムです。

にほんブログ村テーマ モノを少なく、シンプルに暮らしたいへ モノを少なく、シンプルに暮らしたい

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

好きなものを買いながら、小さく暮らす


関連記事
買うまでが買い物です
ものを減らす方法?

柴田義信商店の曲げわっぱの弁当箱を買いました。

IMG_20181106.jpg

以前から憧れていたのですが、洗剤をつけずにクレンザーとタワシで洗うとか、丸1日しっかり乾かさないといけないとか、使いこなせるかどうか不安で、ずっと迷っていたもの。
息子用に買ったウレタン塗装の曲げわっぱの弁当箱(こちらは普通に中性洗剤で洗えます)が思ったより良くて、結局私もそればかり使っているので、思い切って買ってしまいました。

箱から出してそっと触ってみると、驚くほど滑らかで、いい香り。そして軽いです。
これ以上ないくらいシンプルなのに、赴きのある佇まい。
美味しいものを詰めて、丁寧に扱いたくなります。

* * *

私たちの暮らしは、衣食住は十分足りているけれど、やっぱり買い物は楽しいし、世の中には素敵なものがたくさんあるから、暮らしていると少しずつものは増えてしまいます。

毎日使うものが「私」をつくると思うから、適当に選んだものや誰かがいいと言っていたものではなくて、自分が本当にいいなぁとしみじみ思うものだけを家に入れるようにしたい。
そういうものはたいがい私にとっては高価なので、たくさんは買えません。
だから、ものが増えすぎて困るということもありません。

たくさん買ってたくさん捨てるのは、時間もエネルギーも必要で、大変です。
心から好きだと思えるものを、ほんの少しだけ、何年でも妥協せず選んで、少しずつ家の中を自分らしく心地よいもので満たしていけたらいいなと思います。

にほんブログ村テーマ コンパクトライフへ コンパクトライフ
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ シンプルで豊かな暮らし

ブロッコリーの芯の食べ方についての質問にたくさんコメントいただき、嬉しいです。ありがとうございます!
ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」