Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

子どもには、何でもおもちゃ


関連記事
ごはんのようなおもちゃ
子どもがいると物が増える?私の「買わない呪文」

あいかわらず、おもちゃの量は少なめの我が家。
でも、子どもたちにとっては、ただの段ボールだって立派なおもちゃ。

IMG_0388b.jpg

毎週届くOisixの箱がちょうどいい感じの長方形で、連結して「しんかんせん」に。
手前にはドア、反対側には窓もちゃんとあります。 (夫の力作)

既製品がなくても、子どもは何でもおもちゃにしてしまいますね。
インテリア的には正直微妙だけれど、こういう遊びを大切にしたいと思います。

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ 子育てを楽しもう♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
みなさまからのメッセージや応援のクリックが、日々の励みになっています。いつもありがとうございます。

書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」おかげさまで3刷になりました。

4歳の誕生日プレゼント


関連記事
3歳の誕生日プレゼント
レゴ・デュプロを選ぶ

4歳の誕生日プレゼント、息子のリクエストは意外にも「ピアノ」でした。
そういえば最近、歌を歌いながらピアノを弾く手振りをして楽しそうにしています。
1LDKの我が家にとっては大物・・・子ども用のミニピアノでお茶を濁そうかなぁとも思ったのですが、悩んだ末、ヤマハのピアジェーロ NP-12 を購入しました。

IMG_0093.jpg

NP-12は61鍵。そのぶん、幅104cmと通常の88鍵の電子ピアノよりは多少コンパクトです。
それでも、我が家の狭いリビングに置くと十分すぎるほど大きく感じますが・・・(汗)

いわゆる電子ピアノではなく、「ピアノ音色のキーボード」という位置づけの商品ですので、鍵盤のタッチはピアノと違ってふにゃっとしています。でも、ヤマハならではの綺麗なピアノ音色にタッチレスポンス付きで、キーボードの中ではかなりピアノに近い商品と言えるのではないでしょうか。ひたすらシンプルな見た目も好み。子どもの集中力を妨げません。
キャリングケースも一緒に購入し、普段はクローゼットに収納しています。

子どものおもちゃとしては安くはないし、なにせ大物なので悩みましたが、同じ買うならより長く使えるものをと考え、思い切りました。結果、親の私のほうが夢中になっているかも!? 大きいので息子と並んで弾くこともでき、親子で楽しんでいます。

もうひとつのプレゼントはレゴ。デュプロから通常サイズへの買い替えです。

IMG_0091.jpg

これまた種類が多くて悩みましたが、「黄色のアイデアボックス・スペシャル」を購入。
パーツ数は790ピース。これ一箱でこんなにたくさんの作品が作れます。最近は組み立てガイドがWebで見られるのですね。息子が毎日夢中で作っては壊して遊んでいます。

ちなみに、おもちゃ箱にしているIKEAのVARIERAボックスに入れると、まだまだ3分の2ほどは余裕がある感じ。思ったより少なく感じました。もっとパーツを増やしてあげたいなぁ。
息子と相談し、デュプロは今年下の子が生まれた友人に譲ることにしました。

おじいちゃんおばあちゃんからはトーマスの列車が3つも! トーマス熱もまだまだ健在です。
これから息子がどんなものに夢中になっていくのか、今から楽しみです。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

父から娘へ、母から子へ

ファーバーカステルの色鉛筆、80色。
夏休みに実家に帰った時に、昔私が使っていたものを持ち帰ってきました。

IMG_0014.jpg

短くなってしまった色もあるし、箱の一部は壊れているけれど、20年以上経った今も変わらぬ美しさと発色です。幼い頃からの私の宝物、いつか息子と使いたいと思っていました。
見たことのない数の色鉛筆ときれいな色に、息子の目もきらきら。
早速、並べたり、紙に線を描いてみたりして楽しんでいます。

父は絵を描くのが好きで、私が小さい頃から画材だけはいいものを与えてくれました。
夏休みの自由課題は、いつも父と旅先で絵を描いて提出したのを覚えています。
普段は怒るとちょっと怖い父だったけれど、2人で絵を描く時は、筆の使い方や、きらきら光る水辺の描き方などひとつひとつ丁寧に教えてくれて、今思えばとても幸せな時間でした。

親から子へ、その子どもへと、あたたかい思い出とともに受け継がれていくもの。
息子のまわりにも、なるべくそういうものを増やしてやりたいなと思います。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース



いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

子どもの靴選び:アシックス vs. ニューバランス


関連記事
出産準備:買ってよかったもの
子ども服の選び方(3歳)

子ども服は「半年使いきり」と考え、手頃な価格のものばかりですが、靴だけは例外。
足の健全な発達のため、なるべくきちんとしたものを履かせるようにしています。

これまで気に入って履かせてきたのは、アシックスとニューバランスです。
どちらもとても丈夫で、活動量の多い男の子に特におすすめ。写真は小さくなって友人に譲る前のものですが、息子が半年~1年近く履き倒したにもかかわらず、まだまだ綺麗です。
私なりに感じた、ぞれぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

IMG_8508.jpg

写真は、右がアシックス、左がニューバランス。

アシックスは息子のファーストシューズでもありました。
ハイカットタイプなので足首がしっかりホールドされ、まだ歩き方のおぼつかない1-2歳児には最適です。靴全体の作りもニューバランスよりしっかりしているように感じます。

ただ、その分履きこみが深くてやや足を入れづらいのと、ベルトが2本あって留めるのに時間がかかるため、自分で靴を履けるようになってくると息子が嫌がるようになりました。

そこで、保育園のひとつ上のクラスのお友達が多く履いていたニューバランスに移行。
アシックスに比べ履きこみが浅く、前部分もがばっと開くので小さな子どもでも履きやすい。ベルトが1本なので、保育園で皆と一斉に脱ぎ履きするときもさっと履けるようでした。

一方、靴全体の作りはアシックスと比べるとやや柔い感じ。最初のうちはやや足首が外に出て足の外側に体重がかかっているようなのが気になりました。2歳半くらいになると足もしっかりしてくるので、まったく問題ありません。今も息子の通園靴はニューバランスです。

そろそろ息子もベビーサイズからキッズサイズ(17cm~)へサイズアップが必要になりそう。
キッズサイズはややデザインも変わってくるので、どれが履きやすいかなと検討中です。
おすすめのキッズシューズがありましたら、ぜひ教えてください!


にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ 子育てを楽しもう♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

ちょこっとお揃い

家族3人、微妙にお揃いのadidasスニーカー。

IMG_8463.jpg

夫はスーパースター、息子は同じくスーパースターのベルクロタイプ、私はスタンスミス。
それぞれ違うものですが、後ろから見たときの黒地にadidasのロゴがお揃いです。

最初に夫が履きはじめ、それを見た息子が「お父さんと同じのがいい!」と。
ふたりがお揃いで履いているのが羨ましくなった私も、最近自分用に購入しました。
子ども用は日本では取扱いがなく個人輸入したため、息子の靴が何気に一番高級品という・・・(汗)

30代後半夫婦の私たち、もう子どもとペアルック♪なんて歳でもないけれど、これくらいの「ちょこっとお揃い」ならいいかな。


にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ 子育てを楽しもう♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ