Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

キッチン面材の張り替え費用のこと


関連記事
新しい食洗機、きました!

食洗機を入れ替えた際、扉の面材を揃えたかったこともあって、キッチン全体の扉をあわせて張り替えてもらいました。AICAのメラミン扉、カラーは TJ10054K チェリー/艶なしです。
微妙な差なので完全に自己満足ですが、より床材の色に近いカラーになりました。

IMG_20180826.jpg

扉面材の張り替え費用って結局いくらくらいかかるのか、素材によっても違うし、引き出しの大きさや扉の枚数もいろいろだし、自分で調べていた時はよくわからなかったのです。
今回我が家は、マンション入居時にもらった設備資料を見て新築時に施工したキッチン業者に依頼したのですが、約2.2mのキッチン+吊戸棚で工事費込み10万円でした。

面材は木目 "調" で本物の木ではありませんが、質感も良く、そこそこ良いものだと思います。
工事も営業の方と施工業者の方と2名体制で来てくださり、とても丁寧でした。
案外良心的なお値段だなぁと思ったのですが、どうでしょうか?

我が家は色はあまり冒険せず、結局張り替え前と似たようなカラーを選びましたが、ちょっと暗く感じるキッチンの面材を真っ白にしたり、単調なカラーの扉を木目調に変えたりしたら、それだけで部屋の雰囲気が随分変わると思います。(思い切って白にしようか、最後まで悩みました)

今回は食洗機と一緒に搬入したため工事はほぼ1日がかりでしたが、扉交換だけなら工事も半日程度だと思います。工場で加工済みのものを搬入し、その場で付け替えてくれる形です。

キッチンの雰囲気を変えたいとき、キッチンそのものを入れ替えるよりもずっと安価で簡単な方法なので、もし迷っていらっしゃる方がいたら、おすすめです!

にほんブログ村テーマ 水回りのリフォーム&新築へ 水回りのリフォーム&新築
にほんブログ村テーマ リノベーションを楽しもうへ リノベーションを楽しもう

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

月はじめのレンジフード掃除

週末にレンジフードの掃除をしました。

IMG_20180819.jpg

毎月、なるべく月はじめにレンジフードの掃除をすることに決めています。
普段は油を使ったあとなどにさっと表面を拭くだけですが、月はじめの掃除は整流板を外してセスキ水とキッチンペーパーで10分パック。内側のべたつく油汚れもすっきり落ちます。
本体もセスキ水で拭きあげたら、フィルターを新しいものに替えて完了です。

我が家のレンジフードはフィルターがないタイプなので、市販のフィルターを整流板の内側に磁石で取り付けています。(本当はいけないかもしれないですが、そうしないとファンが大変なことに・・・)

フィルターはこちらの手で切れるやや厚手のタイプがお気に入り。
これより薄いとすぐ交換が必要になってしまうし、これ以上厚いと磁石でうまく固定できずに剥がれやすくなるため、この厚さで1ヶ月毎に取り替えるのがちょうどいいのです。

IMG_20180820.jpg

ちょっとした消耗品でも、定番が決まっていると迷いが減っていいですね。

にほんブログ村テーマ 掃除・掃除・掃除ー♪へ 掃除・掃除・掃除ー♪
にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

新しい食洗機、きました!


関連記事
家事は機械化&アウトソーシング

キッチンに新しいビルトイン食洗機が入りました。

IMG_20180714.jpg

1年前くらいから、入居時から使っていたビルトイン食洗機の調子が悪くなりました。
排水パイプに一部水漏れがあるようで、洗浄中に泡が逆流して異常終了してしまうのです。
一度修理を入れたりしながらだましだまし使っていたのですが、いよいよ調子が悪くなって、また数万円かけて修理をお願いするよりは・・・と思い切って買い換えることに。

せっかく買い換えるなら、容量の多い海外製のフロントオープンのもの!最大の希望。
国内メーカーでもリンナイがフロントオープンの機種を取り扱っているのですが、ラックが2段しかなく容量の点で劣ること、庫内がステンレスでないことなどがネックでした。

海外製もミーレ、ガゲナウ、AEG、ボッシュなどいろいろあり悩みましたが、我が家は最終的にミーレの幅45cmタイプを選びました。やはり家電製品はどうしても壊れるものなので、国内の導入事例が多いこと、修理の際に対応可能な業者が多そうなことが決め手になりました。

初日から早速フル稼働させていますが、今のところとっても満足しています。
写真に写っている2段のほか上部にカトラリートレイもあり、以前の機種とは比べ物にならないほどの大容量。家族3人分の食器と調理器具に加え、鍋を2-3個入れても十分余裕があります。
これまでは食事前に調理器具をいったん食洗機にセットしていたため、私だけ食卓につくのがやや遅れることが多かったのですが、気にせずゆったり席につけるようになりました。

洗浄力も、以前のものより高いように感じます。(これは経年劣化の影響もあるかも)
いつものように水筒を入れて洗ったところ、内側にこびりついたコーヒーのシミが1回で取れてピカピカになったのには驚きました。定期的な漂泊の手間からも解放されそうです。
ステンレス水筒を食洗機に入れることはメーカー推奨されていないため、あくまで自己責任で・・・

面材を統一してもらったので、ドアを閉めればすっきり。キッチンに馴染んでいます。

IMG_20180715.jpg

まだ使い始めたばかりなので、おいおい使い心地などレポートしていきますね。
機械好きの夫も気に入り、よい買い物をしたねー!と夫婦で喜んでいます。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ 時短家事の工夫

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

暑い夏。インテリアは少しでも涼しげに。

台風が近づいているせいか、ここ数日は比較的過ごしやすいですが、それにしても今年の夏は本当に暑いですねーー。せめて部屋の中だけでも、すっきり涼しげに整えたいところです。

IMG_20180712.jpg

ベッドリネンは、1年を通して無印の麻平織シリーズを使っています。夏は汗を吸ってさらさらと涼しくて、冬は空気を含んで温かく、これ1枚で季節を問わず快適に過ごせます。

同系色のタオルケットは半分に折って、足元にぴしっとと広げてセットします。
色を多用せず、直線を意識して整えると、同じ部屋でもひんやりと見えるような気がします。

見た目に涼しさを演出できるものとして、グリーンもいいですよね。
窓辺に吊るしたアイビーがもうずいぶん伸びて、ゆらゆらと揺れて涼しげです。

IMG_20180711.jpg

暑さはどうしようもありませんが、快適に過ごすために、できることを少しずつ。
少しでも気分よく、体調を崩さずに夏を乗り切りたいなと思います。

にほんブログ村テーマ 夏のインテリアと暮らしへ 夏のインテリアと暮らし

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

  

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

ストックも、今の暮らしに必要な量に更新


関連記事
消耗品を買うときのルール
管理を手放す ストックの適正量は?

5歳の男の子って、びっくりするくらい汗っかきです。
Tシャツまで濡れて帰ってくるので、たとえ少量でも毎日洗濯しないと追いつきません。

洗剤の消費量も増えて、これまで使用していた1リットル入りの液体洗剤だと、あっという間になくなってしまいます。そこで、思い切って5リットルボトルを常備することにしました。

IMG_20180709.jpg

ここ1年ほど、使っている洗剤は 緑の魔女 ランドリー です。
以前使っていた洗剤はまだ赤ちゃんだった息子用に低刺激性を第一に選んでいたため、息子の成長とともに洗浄力にやや不満を感じるようになりました。緑の魔女も環境や手肌にやさしい洗剤とうたっていますが、洗浄力は比較的高いと感じます。(界面活性剤が入っています)

奥がストック用のボトル、中央が使用中の洗剤を入れている820mlボトル。
ボトルを押すだけで上部のカップに必要な量が溜まり、計量できる仕組みになっています。
片手でさっと計量できるので、ちょっとしたことですが毎日の時短に繋がっています。

毎日使うボトルはラベルを剥がしてシンプルに、ストック側にはラベルを残しておくことで、製品表示を確認したいときにはいつでも確認できるようにしています。夫とほとんどの家事をシェアしている我が家では、情報共有が重要。ラベル剥がしはご法度なのです。

大容量ストックに切り替えたことで、夏も洗剤のストックを気にしなくて良くなり、すっきり気楽になりました。基本的には、物が少ないほうがシンプルに暮らせると考えているけれど、あえてたくさん持つほうが暮らしがシンプルになることもあるのですね。

にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活へ シンプルで機能的な生活
にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ 片付けて プチストレスをなくしていく

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」