Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

入居5年。キッチンをプチリフォームします

入居から約5年経過した我が家のキッチン。
訳あって、プチリフォームすることになりました。

IMG_20180615.jpg

実は、昨年くらいからビルトインの食洗機の調子が悪く。どうやら裏で水漏れを起こしていたようで、一度修理をお願いしたものの、このところまた不調が続いていました。

消費生活用製品安全法に基づく食洗機(食器洗い乾燥機)の設計標準仕様期間は10年。
その前提となる標準的な使用条件(日本工業規格JIS C9920-1)では1日あたりの使用回数が2回という設定なので、最低でも1日2回、日によってはそれ以上の回数酷使している我が家では、それより早く寿命を迎えてしまったのもむしろ当然なのかもしれません。

どうせ買い換えるなら、食器も調理器具も一度に洗える大型のものにしたいね、ということで夫とも意見が一致しました。ついでに、前面パネルも食洗機と合わせて作り直す予定です。
最新の家電と「便利と時間を買う」ことにはお金を惜しまない夫です(単なるガジェット好きとも言う・・・)

我が家にとっては安い買い物ではないけれど、毎日使うものだから、優先的に投資したい。
ボーナスでちょっと贅沢な旅行にでも行ったつもりで奮発することにしました。

納品は来月上旬の予定。リフォーム後のキッチンが今から楽しみです!

にほんブログ村テーマ 家事がラクできる家づくりの工夫♪へ 家事がラクできる家づくりの工夫♪
にほんブログ村テーマ 暮らしをつくるインテリア*へ 暮らしをつくるインテリア*

 

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

地震の記憶。何より大切だと思うこと。

月曜日、この日は在宅勤務だったため、保育園に向かう夫と息子を送り出していつもより少しゆっくりしていたら、飛び込んできた大阪の地震のニュース。妹宅、学生時代の友人宅などが震源に近い地域にあり、大きく揺れて、妹宅はライフラインにも影響があったとか。
今週は私もなんだかそわそわ、落ち着かない心地で過ごしています。

大阪地区の皆様の安全と、これ以上被害が拡大しないことを、心より祈っています。

阪神大震災と東日本大震災を経験して、防災用品より何より、家の中を安全な状態にしておくことが大切だと思うようになりました。怪我をしてしまったら、避難もままなりません。

とくに寝ている間は無防備なので、寝室には最低限必要なもの以外、極力置かないように。
壁に絵でも飾ったら素敵だろうなと思いますが、やっぱり怖くてできません。

IMG_20180614.jpg

寝室に入った正面奥の壁に、大きな本棚か鏡があるといいなぁとずっと思っているのですが、地震が起きたときのことを考えると不安で、もう何年もこのままになっています。
結局、命にかえてまで持ちたいもの、飾りたいものはほとんどないなぁと思うのです。

IMG_20180408.jpg

まだ、このあとも余震が続く可能性もあると言われています。
近畿地方の皆様、どうぞ夜は高い家具などない安全な部屋で眠るようにしてくださいね。

それ以外の地域に住む我々も、自宅の安全の見直しや緊急時の家族との連絡方法・避難場所の確認など、慌てず騒がず、できることをきちんとしておきたいなと思います。

にほんブログ村テーマ 災害に遭遇した時に必要なものは?へ 災害に遭遇した時に必要なものは?
にほんブログ村テーマ 赤ちゃんの防災へ 赤ちゃんの防災

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

保管つき布団クリーニング、今年はカジタクへ


関連記事
宅配クリーニングで簡単衣替え

梅雨が始まると、そろそろ布団クリーニングの申し込みの季節です。

毎年利用しているきららウォッシュのサイトを1年ぶりに開いたら、なんと、今年から送料別になってる!これまでは2枚で送料込1万円ほどだったものが、関東からの利用だと倍近くかかるようになってしまいました。昨今の宅配便事情を考えるとやむを得ませんが・・・

もう少し安価で利用できるところを探して、今年はカジタクの保管つき布団クリーニングフワフワお届け(2点パック)を利用してみることにしました。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ 時短家事の工夫

IMG_20180610.jpg

申し込みはとても簡単。専用アカウントを作る必要さえなく、カジタクの申し込みページからAmazonのアカウントを使って購入できました。こちらは保管&送料込で13,824円です。

購入後、郵送で専用の集荷バッグとサービスチケット、利用案内のキットが届きます。
このチケットの裏側に固有の記号が記載されており、それを入力してオンラインから集荷日と受取日の指定を行います。保管は最大9ヶ月まで。細かな日時指定も可能です。

IMG_20180611.jpg

届いた時、集荷バッグが思った以上にコンパクトで「羽毛布団2枚は入らないかも!?」と一瞬焦りましたが、ぎゅっと小さく押し込みながら入れると、ダブル+セミダブルの2枚がきちんと収まりました。集荷バッグに入る範囲であれば、サイズ・材質を問わず同料金です。

ここ数日、東京は寒さが戻っていますが、梅雨が明けたら集荷をお願いする予定です。
仕上がりも良いといいな。また秋になったらどうだったかご報告しますね。

布団3点ならこちらがお得です。楽天にあるなら、スーパーセールまで待てばよかったな・・・
 

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

「毎日、ちょっとだけ」のキッチン掃除


関連記事
「毎日、ちょっとだけ」の浴室掃除

この時期は、キッチンの雑菌の繁殖も気になります。
清潔を保つために、1日の終わりに習慣にしていることがあります。

IMG_20180609.jpg

その日の台所仕事が終わったら、重曹を粉のままシンクに振りかけ、スポンジで磨きます。
その間にボットでお湯を沸かして、熱湯に浸した布巾でキッチン台や壁を拭き上げます。

汚れた布巾を流水でささっと洗ったら、酸素系漂白剤を入れた小さなボウルにお湯を注いで、布巾をつけ置き除菌。残ったお湯は、スポンジに回しかけて熱湯殺菌します。
最後に、シンク全体にアルコールスプレーをシュシュっとして完了。

文字にするとなんだか大層なことのようですが、ここまで全行程で5分程度です。
洗剤やアルコールスプレーは、すぐ手に取れるようシンク下の引き出しに収納しています。

毎日のことだから、無理なくできる範囲で続けることが大事かな、と思います。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ 掃除・片付けのコツ
にほんブログ村テーマ シンプル掃除で簡単スッキリ!へ シンプル掃除で簡単スッキリ!

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

「毎日、ちょっとだけ」の浴室掃除

東京も梅雨本番といった趣ですね。しかも、週明け月曜日は台風とか・・・

浴室掃除は、頑固な汚れやカビの予防に「毎日かならず、ちょっとだけ」を意識しています。

IMG_20180607.jpg

毎日の掃除用具は、ボディソープとナイロンタオル、スキージーの3つ。
ナイロンタオルとスキージーは浴室内のタオル掛けに掛けています。入浴後はボディソープをつけたタオルで浴槽と床を軽く洗い、スキージーで鏡や壁面、浴槽の縁の水気を切ります。
最後に、体を拭き終えたバスタオルで金物の水気を拭って、そのまま洗濯機へ。
排水溝は毎日かならず綺麗にして、最後に冷たい水を掛けておきます。

水気が残らないよう、入浴後は30分以上換気して、2日に一度は浴室乾燥でカラカラに。
ナイロンタオルはスポンジ以上に水切れがよく、カラッと乾くので便利です。
たいていホテルのアメニティでいただいたものや使い古しのものを下ろすので、費用もかかりません。

これだけだと、湿度の高い季節はコーキング部分のぬめりやうっすら赤カビが気になることがあるため、月に一度くらい塩素系の洗剤で徹底除菌。我が家では主に夫の仕事です。

普段の掃除は、バスタオルを洗濯機に入れるまで3分程度でしょうか。
簡単ですが、この方法で入居5年経ってもさっぱり、清潔な浴室が維持できています。

汚れる前の予防掃除なら、さっと簡単にできるから、毎日楽に続けられますね。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ 掃除・片付けのコツ
にほんブログ村テーマ シンプル掃除で簡単スッキリ!へ シンプル掃除で簡単スッキリ!

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」