Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

冷蔵庫にあると安心、なもの


関連記事
19時帰宅でも家事が回る、平日の献立と作り置き

フルタイム共働きの我が家。
息子を保育園に迎えに行って、自宅にたどり着くのがいつもだいたい19時頃。

洗濯は洗濯乾燥機、掃除はルンバ、食器洗いは大型食洗機におまかせと、こと家事に関しては丁寧な暮らしにはほど遠い我が家ですが、食事だけはできる限り手作りを心がけています。
・・・が、急遽残業になって夫にお迎えをお願いしたり、仕事で気力体力を使い果たして帰宅するだけで精一杯、何も作る気が起きないー!という日が週に1-2回は必ずあります。

そんな時、冷蔵庫にあると、ちょっと気が楽になるもの。

IMG_20180920.jpg

作り置きの冷凍ミートソースと、あとは茹でるだけ、チンするだけの状態にした季節の野菜。
枝豆ととうもろこしは、買った日にここまで処理して冷蔵庫に入れておきます。帰宅したら、枝豆は塩をして3分茹でるだけ、とうもろこしはレンジ500Wで4分温めるだけ。

料理は基本私の担当なのですが、これくらいなら先に帰宅した夫に夕食の支度をお願いして、先に息子と食べ始めてもらうことができます。本来はある程度料理もできる夫ですが、平日にこまごまと料理するのは面倒なようなので、「コンビニに行くよりも楽」が基準です。
平日のちまちました外食・中食がなくなるから、節約にもなっているかも。

未来の自分のために、時間があるときにちょっとだけ手を動かしておく。
手の込んだ料理でなくても、ひとつあるととっても助かります。

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむラク家事*へ 暮らしを楽しむラク家事*

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

一足早く、大掃除。今年はプロに頼んでみました。


関連記事
エアコンクリーニングをお願いしてみました
家事は機械化&アウトソーシング

今の住まいに入居して早5年以上。
そろそろプロの清掃をお願いしたいと思っていたタイミングで、年末大掃除パックの早期割引の案内が入り、まだ9月ですが大掃除の前倒しと思って頼んでみることにしました。

お願いしたのは、前回のエアコンクリーニングと同じ家事代行のベアーズさん。
今回は、キッチンのレンジフードと浴室のクリーニングをお願いしました。

レンジフードは、こんなふうにしっかり養生して、手早く作業いただき・・・

IMG_20180915.jpg

ほんの30分ほどで、この通りすっきり!

IMG_20180916.jpg

整流板やシロッコファンなど取り外せる部分は自分でもたまに手入れしていたため、それほど汚れてはいなかったですよーと言われましたが、自分でやるとどうしても残ってしまう細かい凹凸部分のベタつきもすっきりサラサラ、新品のようになりました。

浴室も、エプロンを外して高圧洗浄で中までさっぱりきれいに。

IMG_20180914.jpg

入居以来開けたことがなかったので、Beforeはお見せできない状態になっていました・・・

それ以外の浴槽や天井の水垢などもきれいに除去。一応自分でも普段からこまめに水気を切るよう気をつけていたつもりでしたが、やっぱりプロの仕上がりは一味違いました。

作業員2名で、終了まで3時間弱。自分ではとてもこのスピードで終わらせられません。
作業員のおひとりはベテランのようで、質問すると普段の掃除のコツや使っている道具、洗剤の種類なども親切にいろいろ教えてくださり、今後の参考になりました。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ 掃除・片付けのコツ

年末は各社予約も立て込むと聞きますし、クリスマスやら仕事納めやらで家族の予定も増え、なかなか思うように時間が取れなかったりしますよね。私は昨年それで申し込みそびれたので(汗)
今年の大掃除に利用を考えている方は、早めがおすすめです!

 

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

19時帰宅でも家事が回る、平日の献立と作り置き


関連記事
今日の作り置き

平日の作り置きと献立について、ご質問いただきました。

IMG_20180908.jpg

作り置きをするときは、以下のことを意識しています。

・ 量は3日分を目安に
・ すぐ食べられるものと、数日後に美味しくなるものをバランスよく作る
・ たくさん作れないときは、主菜より副菜を多めに


あらかじめ一週間分の献立をきっちり決めるというよりは、そのときの気分や仕事の忙しさに応じて、できる範囲で数品仕込んでおければいいかなーという感じです。3日分なら、だいたい何でも美味しいうちに食べ切れるし、作るのもそれほど大変ではありません。

例えば、今週の献立はこんな感じ。

月曜
・ 肉じゃが
・ キャベツと豆腐の味噌汁(帰宅後に調理。具は火の通りが早いものなら何でも)
・ 小松菜のおひたし(作り置きの小松菜+白だし+鰹節)
・ おからの煮物

火曜
・ 焼き魚(干物などを焼くだけ)
・ 肉じゃが(前日の残りを小鉢として)
・ 棒棒鶏(作り置きの茹で鷄+きゅうりの千切り+トマト)

水曜
・ 鶏の生姜焼き
・ 卵スープ(帰宅後に調理。茹で鶏の煮汁+溶き卵+小松菜)
・ とうもろこし(帰宅後にレンジ500Wで4分加熱)
・ 枝豆(朝茹でて冷蔵庫で冷やしておく)
・ おからの煮物

こんな感じでだいたい3日で食べきり、余裕があれば週の半ばにもう一度作り置き。
余裕がないときは、週後半は作り置き(冷凍)のミートソースに頼ったり、主菜だけお惣菜を買ってきたりして乗り切ります。今週は、うどん+棒棒鶏とか・・・結構適当でした。

個人的に、小鉢や付け合わせが彩りよくちょこちょこあると食卓が豊かになる気がするので、作り置きは主菜より副菜重視。主菜は、とりあえず肉か魚を焼けば何とかなります。
帰宅が19時頃になるため、帰宅後の調理は汁物など何か1品だけにしています。

ちなみに、作り置きのうち、かぼちゃのポタージュは朝食用。
月曜は切っておくだけ、火曜の朝に調理し(今週はサツマイモも追加で投入)、牛乳を入れる前に半量をジップロックに入れて冷凍。残りの半量を牛乳でのばして、およそ2日分です。
スープがなくなった週後半の朝食のおかずは、おにぎり+味噌汁、とうもろこし+枝豆など、すぐできるものや前日の夕食の一部を取りおいたもので。こちらも結構適当です。

同じく遅め帰宅のワーキングマザーの皆さんの工夫も、ぜひ教えてください!

なんさん、こんな感じでご参考になりましたでしょうか?遅め帰宅組、おたがい頑張りましょうね〜

にほんブログ村テーマ 簡単♪おすすめ♪時短料理のワザへ 簡単♪おすすめ♪時短料理のワザ

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

平日の夜は、家事をしない


関連記事
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (1)
朝の家事、夜の家事、週末の家事 (2)

昨日の台風は本当に大きな台風でしたね。西日本にお住いの皆様、大丈夫でしょうか。
東京も夕方はびっくりするくらい風が強く、息子と飛ばされそうになりながら帰宅しました。

最近、息子を寝かしつけたあと目が覚めてしまうことが多いのですが・・・
「夜は家事をしない!」と決めています。

IMG_20180903.jpg

私は、朝の約2時間で部屋の片付け、朝食と夕食の準備などの家事を集中して終わらせるようにしています。もともと家事(とくに料理)がすごく得意というわけではない私なので、たったの2時間とはいえ、そこそこ頑張っています。だから、夜くらいはゆっくりしたいのです。

たしかに夜の方が時間はありますが、そこまで頑張ってしまうと、気持ち的に疲れてしまう。
それに、時間があると思うとだらだら家事になり、かえって時間もかかってしまいます。

なので、夜は1日のご褒美タイム。
ぼーっと雑誌や小説を読んだり、ブログを書いたり。最近はamazonプライムで「コウノドリ」を観るのにはまっていて、息子が寝たあと夜な夜なこっそり観ていたりします。

本当にだらーんとした時間ですが、この時間があるから、翌朝家事も仕事も頑張れます。
まぁ、息子と一緒に寝落ちしてしまう日の方が多いのですけどね・・・

仕事に家事に子育てに・・・予定通りにいかないことも多いし、時には120%以上頑張らなきゃいけない日もありますよね。だからこそ、頑張ったらそのぶんしっかり休む!

今週は台風による休校などで、ペースが乱れているお母さんも多いのではないでしょうか。
頑張ったあとは、自分のお楽しみタイムを設けて、ゆっくり休んでくださいね。

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ ワーキングマザー

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

"丁寧に暮らす"より楽に暮らす

HERS 8月号の特集は「"丁寧に暮らす"より楽に暮らす」。素敵なタイトル!
書店でぱらぱら見てみたら、じっくり読みたくなって久しぶりに雑誌を買ってしまいました。

IMG_20180710.jpg

毎日丁寧な暮らしができたら、それはとても素敵なことだけれど、うまくできない、する時間がない人には眩しすぎて、時に心の負担になってしまうこともあります。それでイライラするくらいなら、もっと機械や人に頼っていいんじゃない?というメッセージに共感しました。

掲載されている方は、やっぱりどなたもそれぞれに丁寧な、素敵な暮らしに見えるけれど、「ここはきちんとしたいから、それ以外は諦める・手を抜く」というご自身なりの心地よさのための判断基準がすごく明確で潔くて、それを実践されているのだなぁと感じました。
誰かのために頑張るばかりではなくて、自分が楽しむための暮らしっていいな。

写真も素敵で、疲れた時に何度も眺めてみたい、保存版になりそうです。

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ もっと心地いい暮らしがしたい!



ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」