Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

卒園式・入学式の装いも「いつもの私」で


関連記事
ネットショップで服を買うとき、気をつけていること
大峽製鞄のランドセル、届きました

卒園式・入学式の装いについて、ご質問いただきました。 Mimoさん、ありがとうございます!

息子のスーツは、以前ご紹介した通りネットショップでお手頃なスーツ一式を新調しました。
着回しできる感じではないためイベント用と割り切り購入しましたが、卒園式と入学式の2回に加え、その後あった親族の法事にも着ることができたので、買ってよかったと思います。

一方の私はというと、特に新しい服は買わずに、普段の服をアレンジして出席しました。

IMG_20200106.jpg

こちらは卒園式の服。ネイビーのとろみのあるブラウスに、同じくネイビーの八分丈センタープレスパンツを合わせました。どちらもデニムやニットと合わせ普段使いしている服ですが、上下ともネイビーで揃えて胸元にパールを添えると、あらたまった装いにも使えます。
ブラウスはHELIOPOLEのアウトレットで購入したもの、パンツはJOSEPHです。

IMG_20200107.jpg

こちらは入学式。同じパンツに、白のブラウスとツイードジャケットを合わせました。
それだけだといつもの通勤着っぽくなってしまうので、スカーフで華やかさをプラスして。
ブラウスとジャケットはいずれもUNITED ARROWSのもの。ツイードジャケットは、1枚あるとフォーマルにもカジュアルにも使えて便利です。七五三の時にも着ていました。

足元は、卒園式はネイビー、入学式はベージュのパテントパンプスで明るめにしました。
バタフライツイストの上履きは、履き替えても服の雰囲気を損なわずよかったです。

保育園も小学校もごく普通の公立校だからかもしれませんが、当日まわりのお母様方の服装を見ると、和装や華やかなスーツ姿の方が1-2割、いわゆる卒園式・入学式スーツの方が2-3割、それ以外は私のように比較的カジュアルな服にジャケット着用という方が多かったです。

なんと言っても主役は子どもですしね。親は最低限失礼のない装いであればよし。
そんなゆるーい感じの、私の1年前の卒園式・入学式の服装事情でした。

30代~アラフォー主婦のファッション ファッションブログ・テーマ 30代~アラフォー主婦のファッション

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

  

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

ブラックフォーマルのこと

ブラックフォーマル(喪服)について、ご質問いただきました。

喪服については、一昨年、そろそろ年齢に相応しいものをと思い、買い換えたばかり。
こちらでご紹介していますが、50歳になっても着られそうな、ごくシンプルなものです。
こういった装いは「型」が大事だと思うので、百貨店で相談しながら選びました。

小物についても、いざという時に慌てないよう、ひととおり揃えています。

IMG_20190802.jpg

フォーマルバッグは岩佐のプレーンな布製のもの。
お手頃価格なのに、型崩れせず生地や細部の作りも品があって気に入っています。

袱紗と数珠はいずれも母が結婚のときに持たせてくれたものです。
数珠はミキモトのもの。同じく結婚時に母が持たせてくれたネックレスとお揃いです。
袱紗は慶弔両用の紫のちりめんで、角に染め抜きで名前が入っています。

私の勤め先では葬儀への参列を遠慮される方が多く、正直それほど使う機会はありませんが、この年になると適当なものというわけにもいかず、やはり一揃い持っていると安心です。
当時はあまりピンときませんでしたが、いろいろ揃えてくれた母に感謝しています。

せいらさん、お待たせしました!間に合いましたでしょうか。ご参考になれば幸いです。

にほんブログ村テーマ 30代~アラフォー主婦のファッションへ 30代~アラフォー主婦のファッション
にほんブログ村テーマ ミニマリストの持ち物へ ミニマリストの持ち物

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

夏のセールの買い物は、5分。


関連記事
セールで買うもの、買わないもの
「プチプラ」を買うときのルール

夏のセールの時期ですね。
今年は欲しいものがあったので、セールの開始を心待ちにしていました。

お気に入りの店のオンラインショップにセール初日にアクセスして、ねらっていたアイテムがセールにかかっていることを確認し、さくっと購入。所要時間はほんの5分ほど。
数日後には、宅配便で自宅に届きました。

IMG_20190709.jpg

いつも履いている靴と同じ型・同じサイズだから、試着しなくても大丈夫。
洋服だといつものショップでもデザインによって微妙にサイズ感が違ったり色合いが画面上で見るのと違ったりしますが、バリエーションの少ない靴ならそういうことがありません。

IMG_20190710.jpg

奥のネイビーは、4年前に買った靴がくたびれたため、その後継として。
足に合ってとても履きやすかったので、秋冬に向けてベージュも購入してみました。

いつものリペアショップで靴底の補強もしてもらって、準備は万端。
このところ雨続きでなかなか下ろせませんが・・・早く梅雨が明けますように。

おすすめ商品&お買い得セール情報♪へ おすすめ商品&お買い得セール情報♪
少数精鋭で着回すコーディネートへ 少数精鋭で着回すコーディネート

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

靴を買ったら、必ずすること


関連記事
40歳、買い物に迷わなく(迷えなく?)なってきた
ワーキングマザーの靴の数

新しい靴を買っても、すぐには履きません。
新品のままリペアショップに持ち込み、靴底をラバーソールで補強してもらいます。

IMG_20190207.jpg

私は、いい靴を買っても普段使いでがしがし使ってしまうので、はじめにこれをするとしないとで全然持ちが違います。アスファルトの路面などでも滑りにくくなる効果も。

黒やベージュなど数種類のカラーがあり、靴底の色に馴染むものを貼ってくれます。ルブタン専用の赤、なんてものもあるそうです。リペアショップは店舗によって腕が大きく違うから、いつも贔屓にしている同じ店に持ち込みます。横から見ても綺麗な仕上がりです。
以前、時間を惜しんで買った店の近くのショップに持ち込んだら、残念な仕上がりで落ち込んだことも・・・

家に持ち帰ったら、スエードの靴には防水スプレーを。
これだけしたら、あとはあまり気を遣わずに通勤などにどんどん履いてしまいます。
靴は道具だから、多少痛んでいくのも味のうちかなぁ、と思っています。

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

40歳、買い物に迷わなく(迷えなく?)なってきた


関連記事
マイ定番を見つけると、服選びが楽になる
ワーキングマザーの靴の数

先日、家族で某アウトレットに立ち寄った際、パンプスを購入しました。
しかも色違いで2足。店に入って10分足らずで即決・・・でした。

IMG_20181205.jpg

元来、買い物には慎重なほうです。また、私にとって靴は決して安い買い物ではありません。
それでも、たった10分の買い物で2足一気に購入してしまったわけは、

・ 正規店の現行品にはない、モデルチェンジ前の気に入っている型があった。
・ ずっと探していた色&素材で、いつもの私のサイズがあった。
から。欲しいものが明確だと、いざというときに迷いません。

40歳になって、最近思うことは、「買い物に迷わなくなったなぁ」ということです。
若い頃のように、お洒落のために痛い靴や着心地の微妙な服を着るような気合いはなくなり、何よりも着心地の良さが優先。自ずから、好みのメーカーや型がはっきりしてきます。
それに、体型や肌の変化のせいか、似合うものも限られるようになってきました。
「迷わない」というより、もはや「迷えない」のかもしれません・・・(汗)

そんな変化が少し寂しいけれど、今が一番自分らしく、楽に生きている気がします。
40代も悪くないなぁ、と思う今日この頃です。

にほんブログ村テーマ 40代からの似合う服と小物の選び方へ 40代からの似合う服と小物の選び方
にほんブログ村テーマ 少数精鋭で着回すコーディネートへ 少数精鋭で着回すコーディネート

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」