Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

「共働き新三種の神器」、いつどう使う?


関連記事
家事は機械化&アウトソーシング

食器洗浄機、乾燥機つき全自動洗濯機、ロボット掃除機(ルンバ)。
早々から「共働き新三種の神器」の恩恵にどっぷり浸かっている我が家ですが、一方で「使うタイミングがわからない」「結局自分でやったほうが綺麗で早い」という声も聞きます。

確かに、やはり機械ですから、人がやるように細かな調整や気配りはできないのですよね。
効果を最大限に引き出すには、人の側が機械にちょっと合わせてやる必要があります。
我が家での使い方、使うタイミングをまとめてみました。

家事がラクできる家づくりの工夫♪ 住まいブログ・テーマ 家事がラクできる家づくりの工夫♪

IMG_20191009.jpg

ルンバは、平日1日1回、午後3時に起動するようにタイマー設定。1時間ほど各部屋を掃除し、自動的にベースに戻ります。夜帰宅する頃には、埃も落ち着いてすっかり綺麗な部屋に。

ルンバが動きやすいよう、朝の出勤時に床のものは片付け、各部屋のドアも開け放してできるものは固定しておきます。家具選びも「ルンバが下に入れるか」が一番の基準だったり。
週末は予定が読めないためタイマーはかけず、出かけるタイミングで起動します。

食洗機は朝食後に1回、夕食後に1回。鍋や調理器具もまとめて回します。
今は大型の食洗機なのでこれで足りますが、小型だった頃は夜は2度回していました。調理後、鍋や調理器具を入れて食事中に1回、食後に食器を入れてもう1回、という感じです。

食洗機も、できるかぎり食洗機が使える食器で揃えると、その時短効果を実感できます。
我が家は、お皿はもちろん、お椀、箸、まな板、菜箸なども食洗機可のものを使っています。

   

IMG_20191010.jpg

洗濯機は、2日に1回、夜お風呂に入っている間に回します。
まず洗濯コースで回して、トップスや布巾などシワが気になるものは取り出し、浴室乾燥へ。このとき取り出しやすいよう、あらかじめ洗濯ネットに分けて入れておくと簡単です。
タオル類はそのまま洗濯槽に残して乾燥スタート。朝にはふっくら乾いています。

どんなに高機能な家電でも、別に手でやらないといけないことが残ってしまうと、あまり楽になった感じがしませんよね。ある程度環境を整えてやることが活用のコツかなと思います。

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

夏のささやかな贅沢、氷を買う。

氷は作らず、お店で買っています。
夏の間の、私のささやかな贅沢です。

IMG_20190714.jpg

夫婦でお酒好きの友人から、氷は買ったほうが美味しい!と聞いたのがきっかけでした。
確かに、透明度が高くて溶けにくく、変な雑味もなくてクリアな味がします。
(彼女いわく、大手コンビニではセブンイレブンの氷が粒が大きく一番美味しいそうです)

我が家はだいたい1ヶ月に2袋使います。コンビニで1袋250円くらい。高いか安いか?
家で作ればほぼ無料なのに・・・と思えば、無駄な買い物かもしれません。

でも、冷凍庫で氷を作っていた時は貯水槽やこまごました部品の消毒に気を遣っていたのが、その面倒から解放されました。作りすぎて放置していると冷蔵庫の臭い移りが気になることもありました。今は必要な時だけ買うから、そんなこともありません。
唯一の難点は、持ち帰るのが重いことかな・・・

氷を買う生活、快適すぎてもう元に戻れません。

日々の暮らしをシンプル&豊かにへ 日々の暮らしをシンプル&豊かに
にほんブログ村テーマ 家事をラクにする工夫へ 家事をラクにする工夫

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

梅雨の間に、計画的に。夏を迎える準備。


関連記事
宅配クリーニングで簡単衣替え
保管つき布団クリーニング、今年はカジタクへ

7月も半ばというのに、今年はじめじめ梅雨が長くて、なかなか夏らしくなりませんね・・・
早くからっと晴れてほしいなぁと思いながら、少しずつ夏を迎える準備をしています。

IMG_20180610.jpg

・ 春物衣料をe-closetの保管付クリーニング
・ 羽毛布団をカジタクの保管付布団クリーニング
・ エアコンクリーニング依頼
・ ベランダ掃除

梅雨の間は急に冷えることもあるため、クリーニングは毎年梅雨が明けてから出すのですが、今年はまさかこんなに長引くとは思わず7月初旬に出してしまいました。夏の間はタオルケットで過ごし、秋口にクリーニング済みの布団が戻ってくるよう手配します。

エアコンクリーニングは、一昨年に頼んだときとても良かったため、今年もプロに依頼。
前回は年末に依頼しましたが、本当は使い始める直前に清掃するのがよいと聞き、今年はこの時期にお願いしました。2年半空きましたが、前回と比べて明らかに汚れが少なかったです。
やはりこまめに手入れするって大切ですね。今後も定期的にお願いしようと思います。

なんだかんだ言って、結局ほとんど外注なんですけどね・・・
夏休みになるといろいろ遊ぶ予定が入ってこういった家事もつい後回しになってしまうので、夏休み前にひととおり終わらせることができてほっとしています。

来週からは息子の初めての「夏休み」、楽しく過ごしたいと思います!

掃除・片付けのコツへ 掃除・片付けのコツ
明日の私を助ける『家事貯金』の工夫へ 明日の私を助ける『家事貯金』の工夫

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

苦手な家事を楽しくするために

息子が春から小学生になって、暮らしのパターンもいろいろ変わりました。
私にとって一番大きいのが、アイロンかけの仕事が増えたこと。

IMG_20190512.jpg

何を隠そう、アイロンかけは大の苦手です。
まず、思い立ってすぐに取りかかれないのが嫌。アイロン台を出して、アイロンを温めて・・・
避けているから上達もせず、シャツなどの大物は今でもうまくかけられません。

でも、子どもが小学校にあがると布物の量がすごいんですね。
毎日1枚のランチマットにハンカチ、週末は体操着と体操着袋、上履き袋、給食袋。ひとりだけシワシワというのも可哀想で、3日に1度は頑張ってアイロンをかけるようになりました。

苦手な家事だからこそ、ハードルを下げて、楽しくできるように。
アイロン台は洗濯機の横に置いておき、使うときには隣の洗面台の上に渡してその場でかけてしまいます。下は洗面ボウルですが、ハンカチなどの小物であれば全然問題ありません。

アイロンは、思い立ったらすぐ使える、ドライ専用の軽いもの。
パナソニックのものですが、見た目もシンプルで海外製品っぽい雰囲気で気に入っています。
見た目で気分が上がる道具なら、苦手な家事を前向きに楽しむのに一役買ってくれます。

さてさて、また週末なので、またたくさん布物がやってきそうですが・・・
お気に入りのアイロンで、ゆるゆる頑張ることにします。

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ 家事が楽しくなるモノ・工夫
にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ 時短家事の工夫

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

冷蔵庫にあると安心、なもの


関連記事
19時帰宅でも家事が回る、平日の献立と作り置き

フルタイム共働きの我が家。
息子を保育園に迎えに行って、自宅にたどり着くのがいつもだいたい19時頃。

洗濯は洗濯乾燥機、掃除はルンバ、食器洗いは大型食洗機におまかせと、こと家事に関しては丁寧な暮らしにはほど遠い我が家ですが、食事だけはできる限り手作りを心がけています。
・・・が、急遽残業になって夫にお迎えをお願いしたり、仕事で気力体力を使い果たして帰宅するだけで精一杯、何も作る気が起きないー!という日が週に1-2回は必ずあります。

そんな時、冷蔵庫にあると、ちょっと気が楽になるもの。

IMG_20180920.jpg

作り置きの冷凍ミートソースと、あとは茹でるだけ、チンするだけの状態にした季節の野菜。
枝豆ととうもろこしは、買った日にここまで処理して冷蔵庫に入れておきます。帰宅したら、枝豆は塩をして3分茹でるだけ、とうもろこしはレンジ500Wで4分温めるだけ。

料理は基本私の担当なのですが、これくらいなら先に帰宅した夫に夕食の支度をお願いして、先に息子と食べ始めてもらうことができます。本来はある程度料理もできる夫ですが、平日にこまごまと料理するのは面倒なようなので、「コンビニに行くよりも楽」が基準です。
平日のちまちました外食・中食がなくなるから、節約にもなっているかも。

未来の自分のために、時間があるときにちょっとだけ手を動かしておく。
手の込んだ料理でなくても、ひとつあるととっても助かります。

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむラク家事*へ 暮らしを楽しむラク家事*

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」