Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

0歩と1歩、その大きな違い

ものを減らして、ものの定位置を決めて、どこに何があるか家族と共有して・・・も、部屋が散らかる時は散らかります。それは、忙しすぎて家事に手が回っていないとき。

たたんだ洗濯物をあとで引き出しに戻そうと思ってとりあえず手を止めたり、提出しなければならない書類をあとで書こうと、ひとまず目につくところに置いておいたり。そんな時って、たいてい「あとで」はなかなかやってこないので、部屋の中が「まだ終わっていない家事」のサインでいっぱいになって、いつの間にかごちゃごちゃしてきます。

そんなやりかけの家事をなくすには、「0歩」が効果てきめんでした。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ 時短家事の工夫

IMG_20180213.jpg

我が家の洗面所。洗濯機の正面にリネン庫があり、一歩も動かずに乾いた洗濯物を棚に収めることができます。白いボックスは家族それぞれの下着入れ、上段の棚はタオル置き場です。

私は、洗濯物は洗濯機の前で立ったままたたみます。
と言っても、現在ではほとんどの衣類はハンガー収納投げ込むだけの収納にしているので、たたむのはタオルと息子のボトムス、パジャマ、私のインナーくらいですが。

たたんだ衣類はとりあえず洗濯機の上に積み上げていきます。リビングから息子に呼ばれたり時間がなかったりして、棚に戻すのが面倒だな、あとでやろうかなと思うこともありますが、なにせ収納スペースまで0歩だから、今いる場所より近いところにいることはありません。
だったら、あとで戻ってくるより今やってしまおう!と体を動かすことができます。

クローゼットもここから3-4歩なのですが、それだけでもときどき持っていくのが面倒になって洗濯機の上に放置してしまうことがあります。たったの3歩なのに・・・
でも、疲れている時や忙しい時って、その一歩が動けないのですよね。

IMG_20180216.jpg

キッチンのスチールラックも、0歩で配膳に必要なものすべてに手が届くように配置しました。
トレイはさっと手に取れるように天板の下にサイズ別に並べて、箸と箸置はそのすぐ下の同じ引き出しの中に。食器類は振り返ってすぐうしろの吊戸棚に収めています。

「ものは使う場所の近くに」というのは収納のセオリーですが、とことん「0歩」にこだわってみるのも、やりかけ家事防止 & さらなる家事ラクにおすすめです。

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ わが家の快適収納

   

ランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

洗面所のタオルのプチストレスを解消


関連記事
タオルの交換タイミング

タオルの新調にあわせて、長らく気になっていた洗面所のプチストレスを改善しました。

IMG_20171108.jpg

我が家の洗面・トイレのタオル掛けは外側が開いたバータイプ。
5歳の息子にとってはちょっと高めの位置にあるため、息子が使うたびに引っ張ってずれたり、床に落ちていることがよくありました。(息子の背丈では自分で掛け直せないのです)

そこで、見た目の可愛いクリップを使って、こんなふうに内側を留めてみました。
挟む部分も華奢なワイヤーでできているため、タオルの生地を傷めにくく、挟み込んだ部分が乾かないということもありません。シンプルだから、ちらりと見えてもいい感じです。

IMG_20171109.jpg

最近人気の、HAYというブランドのクリップにそっくり。でも、価格は半額以下です。
色もゴールド、シルバー、ブロンズの3色あり、我が家はブロンズを選びました。

 購入したのはこちら。  こちらが本家?

クリップを導入してからは、あえて片側を長めに垂らして、息子が使いやすいように。
ちょっとしたことですが、息子も私も、快適に使えるようになりました。

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ 片付けて プチストレスをなくしていく


記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

洗濯機が壊れました・・・その理由


関連記事
家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編
今の暮らしを、大切に。

愛用していた洗濯乾燥機 パナソニックのプチドラムが、壊れてしまいました・・・
いえ、正しくは、壊してしまいました。

きっかけは、ネット上で見かけた「酸素系漂白剤で洗濯槽の掃除ができる」との記事。
専用洗剤が不要なんて!と喜んでやってみたところ、次の日から洗濯機の調子がおかしい。

どうやら給排水の機能がおかしくなったようで、ずっと給水状態が続いてドラムが回転しなくなってしまったのです。それでも、待てば一応動くのですが、やたらと時間がかかるうえに、驚くような水道代の請求が。2万円超の水道代明細、初めて見ました・・・

慌てて取扱説明書を見ると、専用のクリーナー以外は使用不可、と明記されていました。
でも、もはや時すでに遅し・・・やはり説明書はきちんと読まないと駄目ですね。

修理も可能でしたが、息子の洗濯物も徐々に増えつつあるので、この際買い換えることに。
そんなわけで、新しい洗濯乾燥機が届きました。東芝のTW-117X5です。

IMG_0402a.jpg

当初はプチドラムの後継機であるパナソニックのCubleを検討していたのですが、どうやら乾燥機能の評判があまりよくないようで。我が家のように毎日メインで使うには少々厳しそう。
ということで、乾燥機能重視で洗濯11kg / 乾燥7kgの大型機種を選択しました。

この機種にしたのは単に見た目が一番シンプルだったからですが、これがすごく良かった!
洗濯機が変わるだけでこんなに毎日の洗濯が楽になるなんて、という感じです。

・ 洗濯から乾燥までが早い!
  これまでのヒーター式では半日がかりでしたが、早ければ3時間ほどで終わります。
・ 乾燥機の仕上がりがふわふわで、シワにならない
  子どもの綿のTシャツなど、夫が適当に干すよりもずっときれいな仕上がりです。
・ 60度のお湯でつけおき洗いができる
  部屋干しの嫌な臭いがついてしまった衣類も、これですっきり復活しました。

以前は子どもが小さいうちは大きな洗濯機はいらないわ、と思っていましたが、いつの間にか上位機種はこんなに進化していたのですね。もっと早く気がついていればよかった。

今度こそ同じ失敗を繰り返さないよう、まずは取扱説明書をチェック。

TOSHIBA.jpg

やはり、粉石鹸や重曹は使ってはいけないそうです。
こんな失敗をするのは私だけかもしれませんが・・・皆さんもお気をつけくださいね。

にほんブログ村テーマ モダンインテリアとデザイン家電へ モダンインテリアとデザイン家電




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
みなさまからのメッセージや応援のクリックが、日々の励みになっています。いつもありがとうございます。

書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」おかげさまで3刷になりました。

シャンプーを変えてみました


関連記事
浴室にシャンプーを置かない
シンプルに作られたものは、見た目もシンプル

ストックの軽量化を目指して、シャンプーを変えてみました。

IMG_8376.jpg

LEAF & BOTANICS のグレープフルーツです。爽やかで、これからの季節にぴったりの香り。

これまで使っていた MARKS & WEB もとても気に入っていたのですが、店舗まで出向かないと買えないのが悩みの種でした。直営オンラインショップもあるものの、5,400円未満だと送料がかかるので少しハードルが高い・・・ 買うのが面倒に感じると、ついつい多めにストックしておきたくなってしまい、いつも1000mlの一番大きい詰替え用リフィルを買っていました。

でも、やっぱり場所をとるし、もっと身軽にしておきたい。
そこで見つけたのが LEAF & BOTANICS でした。 MARKS & WEB と同じ松山油脂が母体なので、品質は変わりありません。石鹸ベースに天然精油の優しい香り。一番大きな違いは、Amazonと楽天24(あす楽)で取り扱いがあること。これなら、ワンクリックで翌日届きます。

リフィルも小さめでかわいいです。

IMG_8416.jpg

ちょっとしたもの選びの工夫で、暮らしが身軽になりますね。


にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

「家じゅうマジックソープ化」に失敗した話


関連記事
スポンジラックを撤去してすっきり
浴室にシャンプーを置かない

「なんにもない」で有名なゆるりまいさんもお使いだというマジックソープ。
あるサイトによれば、希釈の調整次第でなんと17通りもの使い方ができるとか。ゆるりさんはボディソープ、ハンドソープ、メイク落とし、食器用洗剤として使っているそうです。

もともとキッチンでは食器用洗剤のエコベールをハンドソープ代わりにもしていたので(単にいくつもボトルを置くのが面倒だから)、両方を兼用できてなおかつ環境に優しい石鹸なんて理想的!と我が家でも取り入れてみたのですが・・・残念ながら、続きませんでした。
そんなわけで、今日はひさびさに買い物に失敗したお話です。

IMG_8316.jpg

マジックソープは洗浄力が強くて肌が突っ張るという意見もあったので、一番マイルドそうな「ベビーマイルド」を選んでみました。無香料で、ほのかに石鹸の香りがします。

まずはボディソープとして使用してみました。泡立ちはとてもよく、もっちりしたきめ細かい泡ができます。私は洗顔に、夫と息子は洗髪にも使ってみましたが、特に肌が乾燥することもありませんでした。洗い上がりはつるつるさっぱりとして、これまで使っていたMarks & Web よりも好みかもしれません。香りがないのがすこし物足りないかな。

ハンドソープとしても、もちろん問題なく使えました。泡切れもよいです。

次に食器用洗剤として使ってみたのですが・・・これが残念ながら私には合いませんでした。
泡立ちがよいのと、石鹸特有のぬめりがあるためか、洗っている途中で食器がうっかり手から滑り落ちそうになるのです。また、ディスペンサーの出口の先に石鹸が固まってしまうこと、洗った後の食器に時折白っぽいくもりが残ることも気になりました。

あとから色々調べてみると、どうやら2倍ほどに希釈して使うとよいようなので、原液のままで使ったのが悪かったのかもしれません。でも希釈するとなると雑菌の繁殖が気になるし、すぐ使い切れるように少量ずつ作るのも、精製水を用意しておくのもなんだか面倒・・・結局、「家事はなるべく楽したい」私にはハードルが高いという結論になりました。

洗浄力自体は、油ものは最後に食洗機で洗うことを前提とすれば申し分ありませんでした。
手荒れに悩んでいる方や、希釈を面倒に思わない方にはよい商品だと思います。

残ったマジックソープはしばらくボディソープとして使うことにし、食器用洗剤はこれまでのエコベールに戻すことにします。うまくいけばストックも一本化することができていいなぁと思ったのですが、なかなか自分にあった洗剤を見つけるのは難しいですね。
ストックの軽量化は、また別の方法を考えたいと思います。

ちなみに・・・エコベールはエコ洗剤と謳ってはいますが、界面活性剤が入っています。肌が弱い方や環境への影響が気になる方にはあまりお勧めできないかもしれません。でも、不便を感じない程度に洗浄力が高く、私の場合は手荒れが劇的に改善しました。
石鹸系はどうしても洗浄力が物足りないものが多いですが、その中ではマジックソープは優秀だったと思います!



にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして投票いただけると、更新の励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ