Living Small

Aki

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

関連記事暮らしを整える30分:カーテンの洗濯と窓拭き暮らしを整える30分:衣替えと冬物の見直しじめじめ、気になる季節がやってきました。今年の東京は、いかにも梅雨らしい天気が続いていますね。ほんのり洗濯槽の臭いが気になって、昨日は洗濯槽のクリーニングをしました。洗濯槽のクリーニングには、レックの洗濯槽の激落ちくんを愛用しています。この商品の優れている点は、非塩素系であること、つけおき不要で使用方法が簡単...

関連記事作業スペースは、狭いほうがいい自分のことは、自分で、好きなように。洗面所のドライヤー収納、どうしてますか?我が家は、洗面台の横の小さな引き出しが最近の定位置になっています。ドライヤーって、コードが長くて、形も独特で、きれいに収納しにくいですよね。我が家では、コードは適当にがさっとまとめて、この引き出しにぽいっと入れるだけ。この引き出し、息子が自分で動き回るようになるまでは、私の化粧品を収納...

関連記事家事は機械化&アウトソーシング「共働き新三種の神器」、いつどう使う?在宅時間が長くなって驚いたことは「埃がおそろしく出る!」ということです。普段、家族が在宅で活動している時間は朝3時間、帰宅後3-4時間程度。出かける前に気になるところを軽くはたきがけしておけば、出かけている間にルンバが掃除しておいてくれます。Photo: Hiroshi Hayashiそれが1日中家族が家にいると、朝掃除しても夜にはうっすら棚の上の...

関連記事家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編夫のやる気を引き出すキッチンツール我が家の家事分担の基本は「自分のことは、自分で」です。クローゼットは人別にエリアを分けて、息子を含む家族それぞれが自分のスペースを管理。洗濯物も、夫と私それぞれに洗濯カゴを分けて、自分のものは自分で洗います。(息子の分は適宜どちらかが自分のものを洗うときに一緒に洗濯)そんな我が家、実は洗剤もそれぞれの好みの応じ...

関連記事家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編0歩と1歩、その大きな違い私がいつも洗濯物をたたむのは、洗面所の約0.5畳ほどのスペースです。洗濯機の正面に立ったまま洗濯物を次々に出してたたみ、洗濯機の上に積み上げていきます。ハンガーにかけて収納するTシャツなどは、隣のドアの取っ手にひょいと引っ掛けておきます。洗濯機の上がいっぱいになったら、リネン庫の扉を開けっぱなしにして、くるりと振り向いてそれ...