Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

人形町 寿堂の福豆

人形町 寿堂の福豆。

IMG_20190201.jpg

「福和内」という名前がついています。二色の豆と、可愛らしいお干菓子。
写真に入れそびれましたが、鬼の顔のお干菓子だけは桝の外側にくくりつけてあります。
「鬼は外、福は内」の意だそう。焼印の入った桝もいい感じです。

今日は節分ですね。今年一年、家族みんなが元気で過ごせますように。

にほんブログ村テーマ こどもと季節行事を楽しもう♪へ こどもと季節行事を楽しもう♪

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

子連れ旅行@6歳:メルボルン(持ちもの編)


関連記事
子連れ旅行@6歳:メルボルン(旅程編)
子連れ旅行@6歳:メルボルン(ホテル編)
子連れ旅行@6歳:メルボルン(交通手段編)
子連れ旅行@6歳:メルボルン(街歩き編)

6歳子連れ、3泊6日(機内泊2日)のメルボルンの旅。
今回はアパートメントホテルに滞在ということで、普段の旅行より荷物多めになりました。
日本から持って行ったものと、現地で役立ったものについてまとめておきます。

IMG_20190129JPG.jpg

約10年前、NY赴任のために購入したスーツケースは、80リットルサイズ。もともと旅の荷物は少ない方なので、家族3人分の荷物を入れても3泊6日にはすこし大きすぎて、半分はガラガラ。行きは3人分のコートを空港で詰め込んで、帰りはお土産を詰めて帰ってきました。
左上に並んでいる袋は全部ポテトチップス、その横の息子のコートの下にはTimTamがぎっしり・・・

メルボルン 3泊6日 持ちものメモ

・ 息子洋服
 ・ トップス:半袖 3、長袖 2、襟付きシャツ 1
 ・ ボトムス:半ズボン 2、長ズボン 2
 ・ レインコート兼パーカー 1
 ・ インナー 3組
 ・ スニーカー 1

・ 私洋服
 ・ トップス:半袖 2、長袖カーディガン 1
 ・ ボトムス:デニム 2、スカート 1
 ・ スウェットパーカー 1
 ・ インナー 2組
 ・ ハイヒール 1、スニーカー 1

・ 日焼け止め
・ 帽子、サングラス
・ ビーチサンダル、水着
・ トートバッグ 大小
・ 折りたたみ傘

・ 基礎化粧品一式(ミニサイズ)
・ シャンプー、ボディソープ(ミニサイズ)
・ 歯ブラシ、歯磨き粉
・ ドライヤー → 海外/国内両用ヘアドライヤー
・ パジャマ
・ 常備薬、爪切り

・ 洗濯ネット → 無印 洗濯ネット
・ 小型のピンチハンガー → 無印 角型ハンガー・小
・ 子ども用ハンガー → 無印 洗濯用ハンガー 33cm
・ 小分けの洗濯洗剤 → NANOX ワンパック

・ 食洗機用洗剤 → フィニッシュ・タブレット
・ ダスター/ふきん 2
・ 台所用スポンジ
・ 割り箸
・ ウェットティッシュ
・ ジップロック 大小

・ 変換プラグアダプター
・ ガーゼタオル → Aden+Anais classic swaddle
・ スリッパ

このうち、持って行って正解だったなぁと思うのは、食洗機用洗剤と洗濯洗剤。
一応部屋にも1-2袋はサービスで置いてありましたが、使い慣れた洗剤の方が何かと安心です。
ダスターも、1枚は台拭きに、1枚は食器拭きにと役立ちました。

また、子ども用ハンガーとピンチハンガーは旅行の際必ず持っていくもの。
ホテルには子ども用ハンガーがないため、服を吊るしておいたり洗濯するのに便利です。
スリッパも、あると部屋や機内でリラックスできるため、荷物に余裕があればなるべく入れて行きます。ガーゼタオルは、肌寒い時の羽織ものや予備のバスタオルとして。

服は基本カジュアルですが、ちょっとあらたまった場所に行きたいときのために、スカートや襟付きのシャツなど、きれい目の服も1枚入れておくようにしています。(今回は出番なし)
メルボルンは「1週間のうちに四季がある」と言われるほどで、夏でも20度くらいの日もあれば40度の日もあります。暑くても寒くても対応できるような組み合わせを考えました。

持っていけば良かったなと思ったのは、包丁とまな板、ボックスティッシュ。
部屋にまな板はありましたが、そこそこ使用感がありました。しっかり料理したい場合は100円ショップでひとつ買って持ち込むとよいと思います。牛乳パックでも代用できるかも。

以上、私自身の覚書きも含めて、今回の旅の持ちものメモでした。

すっかり長くなってしまいましたが、ひとまずこれで今回の旅のレポートは終了です。
全豪オープン観戦のプランニングやチケット購入方法については、別途記事にする予定です。
ここまでお付き合いくださったみなさま、ありがとうございました!




ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

   

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

2019 お正月

今年も、夫と私それぞれの実家に皆で集まり、賑やかなお正月を過ごしました。
息子は久しぶりに会う叔父さんや姪っ子にたくさん遊んでもらって、恒例の凧揚げも。今年のお正月、私の実家のあたりはよく晴れて風が強くて、凧がとてもよくあがりました。

今年の母のおせち。

IMG_20190104.jpg

「 "インスタ映え" するように盛りつけてー」なんて、いつまでも可愛らしい母です。
そんなわけで、今年は御重以外の料理の盛りつけだけは私が担当しました。
子どもの頃と変わらない、ちょっと甘くて優しい、大好きな母の味。

こちらは初公開?夫の実家のお正月料理です。

IMG_20190103.jpg

夫の母のおせちは、すこし洋風のアレンジ。毎年変化があって、華やかで美味しいのです。
夫の母のモダンなおせちと、私の母のクラシックなおせち。それぞれ違った美味しさのお正月料理を順にいただくのが、毎年の帰省の楽しみのひとつになっています。

今年は、いろいろと変化の年になりそうな我が家。
この場を借りて、いろいろな方のお知恵を頂きながら、また、同志の方と励まし合いながら、歩んで行けたらなと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村テーマ お正月料理・・・おせち御節料理へ お正月料理・・・おせち御節料理
にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らしへ おうちごはんを楽しむ暮らし

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

  いつかは、自分でも作れるようになれるかな・・・

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

仕事納めと大掃除


関連記事
一足早く、大掃除。今年はプロに頼んでみました。
今年の大掃除は、一家総出で!

今年は28日で仕事納めでした。この12月は、なかなかハードに働きました・・・
なんとか無事年始を迎えられそうで、ほっとしています。

土曜日は、このところあまり遊んでやれなかった息子と、朝からすこし遠くの公園へ遠征。
仲良しのお友達親子とも合流し、なんだかんだで4時間以上たっぷり遊びました。

日曜日は、夫も休みを取ってくれたので、朝から家族で大掃除。
と言っても、今年は一番大変な浴室と換気扇はプロに頼んだから、家族でするのはカーテンの洗濯と拭き掃除くらい。それでも、いつもは置きっぱなしの家具を上げて、部屋中の床と窓、冷蔵庫の中まですみずみまで磨きあげると、すっきり清々しい気持ちになりました。

IMG_20181212.jpg
カーテン洗濯中。レースカーテンは脱水後そのままフックにかけて乾かします。厚手のほうは、二つ折にして浴室乾燥へ。

なんとか新年を迎える準備が整って、ほっと一息。
年末年始は、いつものように家族とのんびり過ごす予定です。

みなさまも、どうぞ良いお年をお迎えください!

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ 日々の暮らしをシンプル&豊かに

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

手間いらず、テクニックいらずの持ち寄りアイテム

週末は、保育園のお友達のお宅でクリスマスパーティでした。
まだ赤ちゃんの頃からの友達なので、大人は「みんな大きくなって・・・」としみじみ。

息子は何日も前から楽しみにしていたのですが、私は仕事が忙しかったり、週の前半は体調を崩し気味だったりで、満足に買出しもできず。今回はホストのご家族が気楽に楽しみましょう~とケータリングを手配してくださったので、差し入れはごく簡単にしました。

にほんブログ村テーマ クリスマス☆X'mas☆Christmasへ クリスマス☆X'mas☆Christmas
にほんブログ村テーマ おうちでパーティー 特別な日のお料理へ おうちでパーティー 特別な日のお料理

IMG_20181210.jpg

色とりどりのフルーツを蜂蜜とオレンジの絞り汁で和えて、大きめのビンに詰めたら、上から三ツ矢サイダーを注ぎます。朝作って持って行くと、食べる頃にはちょうどよく馴染みます。
今回は、いちご、キウイ、オレンジ、パイナップル、種無しぶどうを使いました。

パーティの持ち寄りって甘いものが多かったりするので、ちょっとつまめるフルーツがあると箸休めになるかなと思います。シロップがちょっと甘めなので、子どもたちも大好き。
手間いらず、テクニックいらずなのに、見栄えのする一品です。

皆さんも、楽しいクリスマスをお過ごしください♪

ランキングに参加しています。読んだよーのしるしに、以下のバナーをクリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」