Living Small

1LDK、3人暮らし。小さく暮らすという選択。

スチールラックのボトムスハンガー(サイズ感詳細)


関連記事
本格的な夏が来る前に。クローゼットの見直し
「すべて掛ける収納」してみてわかった、最大のメリット

先日のクローゼット見直しで導入した、スチールラックのボトムスハンガー。
詳しいサイズ感やかかった費用など、詳細をまとめてみました。

IMG_20170713_2.jpg

当初は、こういった感じの既製のスラックスハンガーの購入を検討していました。

 

シンプルでいいのですが、掛けられる本数が固定で、上に物が置けないというデメリットも。
加えて、我が家のクローゼットでは20本掛けでは大きすぎ、12本掛けでは微妙に空間が余ってしまうことから、5cm単位でサイズ調整が可能なスチールラックを選択しました。

購入したパーツ: (すべて楽天の購入ページに飛びます)
ルミナス 基本ポール4本セット 高さ72cm x 1
ルミナス スチール棚 (幅60X奥行46タイプ) x 1
ルミナス コの字バー (幅60×奥行46タイプ) x 1
ルミナス ハンガーポール 横幅/奥行60タイプ用 x 1
ルミナス ナイロンキャスター 4個セット x 1

総額 約8,500円。別途ハンガー代がかかりますが、本体だけなら既製品とほぼ変わらない価格でできました。将来的な可変性も考えると、私にとってはこちらの方が断然お得。

キャスターも含めた全体の高さは約78cm。(ポール高72cm + キャスター約6cm)
実際に掛けた感じがわかるように写真を撮ってみました。左が男性もの、右が女性ものです。天板からバーまでが8cm、ハンガーの高さが11cmなので、実質の有効高は60cm弱です。

我が家はこれ以上高くすると上に掛ける衣類と干渉してしまうためこの高さが限界でしたが、男性ものだと左右対称にわりときっちり掛けないと片方が床に引きずってしまう感じなので、空間に余裕がある場合はあと5cmほど高く作った方が使いやすいかもしれません。

本数的には、10本ならかなりゆとりあり、15本でも余裕、詰めれば20本は掛けられそう。
余っていたフックを天板につけて、消臭スプレーを引っ掛けています。 夫の夏の必需品・・・



すこし長い記事になってしまいました。今回、実際に購入するまで微妙なサイズ感がわからずかなり迷ったので、同じような使用方法を考えている方のご参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ わが家の快適収納


記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

暑い日、出かける前の作り置き

日曜の朝、出かける前に夕食の下準備をしておこうと台所に立ったのですが、あ、暑い・・・
ここで頑張ると疲れてしまいそうだったので、火を使わない調理だけをしておくことに。

IMG_20170709.jpg

・ ブロッコリーを小房に分ける → 茹でブロッコリーに
・ 人参千切り → 人参しりしりに
・ 茹で鶏・きゅうり・大葉の梅肉和え(残り物の茹で鶏をかさ増し)
・ ねぎ塩レモンだれ
・ レモンの蜂蜜漬け
・ 鶏肉を冷凍庫から出しておく
  → 半分は当日グリルで焼いてねぎ塩だれで、半分は醤油麹漬けに

ほんの30分ほどの準備ですが、これだけで帰宅後がずいぶん楽になります。

朝から頑張りすぎて、肝心のお出かけが楽しめなくなったら本末転倒ですものね。
暑い時期はおかずも傷みやすいし、台所に立つのも億劫ですが、こうしたちょこちょこ準備で負担を小分けにしつつ、暑い夏を乗り切りたいと思います。

にほんブログ村テーマ 作り置きおかずでラクしよう!へ 作り置きおかずでラクしよう!

 

記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

片付けたくない日のマイルール

三連休ですね!
丸一日家にいる日が続くと、片付かないのが子どものおもちゃ。
作りかけのブロックなどは、寝るときも「このままにしておいて」と言われたりします。

私の方も、どうせまたすぐ散らかるのに片付けるの面倒だなーと思う日もあり、そんなときはひとつだけルールを守れば出しっぱなしもOKということにしています。

とても単純ですが、そのルールは「床にものを置かない」こと。

IMG_20170708.jpg

机の上や窓辺におもちゃがぎゅうぎゅうに並んでいても、床に落ちていなければOK。
とりあえず床だけでも片付いていれば、歩いていて踏んでしまうこともないし、ルンバも掃除して回れるし、ぱっと見それなりに片付いて見えます。

毎日完璧に片付けるのは大変だから、普段はゆるいルールで暮らしています。


にほんブログ村テーマ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)へ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

 

記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

涼しい、楽しい。国立科学博物館に行ってきました

毎日暑いですねーーーーー。
先週から、夫がめでたく週休2日となった我が家。
涼しくて楽しいお出かけ先を求めて、上野の国立科学博物館に行ってきました。

IMG_20170705.jpg

国立科学博物館は、クラシックな建物の「日本館」と真新しい新館の「地球館」の2棟構成で、どちらも広々としており、子連れでゆっくり回ると1日ではとても見切れないほどです。
今回は「地球館」をメインに回りました。入っていきなり大迫力の恐竜の化石が!

他にも、天井まで届くような大きな恐竜の化石の展示があったり、生物の進化・分化の過程が示された部屋があったり。ちょっと飽きたら、屋上のデッキで休憩することもできます。
この日は特に企画展がない日だったのですが、常設展だけでも十分楽しめました。

最近ヒトのからだのしくみに興味がある息子は、原人の骨格標本が特に気になったよう。
何度も同じ場所まで戻っては、しげしげと興味深そうに眺めていました。

常設展の1日入館料が620円、1年間有効のリピーターズ・パスが1,030円とのことだったので、迷わずリピーターズ・パスを購入。「日本館」もまだ見ていないし、上野公園や上野動物園も隣接しているので、夏の間の遊び場としてたくさん通いたいと思います。

11日からは、特別展「深海」もスタートしたようですね。
国立科学博物館、涼しくて大人も子どもも楽しめる遊び場をお探しの方におすすめです。

他にもいい場所をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!


にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ 子どもとおでかけ♪

 

記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」

土曜日ワンオペ育児卒業。上手な週末の使い方って?

先週から、我が家にとって大きな変化がありました。
夫の仕事が週休2日となり、土曜日も休めるようになったのです!

・・・って、多くの家庭では当たり前のことかもしれませんが、数年前に友人と小さな会社を立ち上げてから、休日は日曜のみ、朝晩なくほぼ働きづめで頑張ってきた夫を見ているので、ようやくここまできたんだなぁと、なんだか感慨深いものがあります。

IMG_20170707.jpg
最初は吊り目で怖い顔をしていた「おばけ」達、夫が嫌がったらかわいい顔に描き直してました。

2日連続で家族3人で過ごせるってこんなに楽なんだー!と今更ながら実感しています。

これまで、土曜日は私ひとりで1日息子と過ごしていたため、朝は息子に「おさるのジョージ」「ウルトラマン」をみせながら大急ぎで身支度と家事を済ませ、待ちかねた息子と外遊びへ。夕方帰る頃には私もぐったりで、夕食の支度をするつもりが一緒に昼寝してしまうことも。
日曜日は、電池切れでなかなか布団から出られない私を見かねて夫が朝食を作り始める・・・というのがこれまでのいつもの週末でした。

夫と一緒だと、私が家事をしている間も遊び相手がいて、息子は終始ごきげん。
いつもは心待ちにしているウルトラマンも「みる?」と言っても「いらない!」と。

土曜日の負担が実質半分になったからか、私も日曜の朝からすっきり目が覚め、出かける前に夕食の作り置き&おやつのパウンドケーキを焼くという余裕すらありました(!)
しかもその間もずっと息子と遊んでくれる夫・・・もはや感謝しかありません。
正直、家は散らかり放題ですが、とても穏やかで満たされた週末でした。

ただ、反省点としては、2日続けて家族で出かけたうえ家事も普段より頑張ってしまったので、あまり休んだ感じがしないこと・・・これまでは、土曜はリセット&休息の日、日曜は家事はお休みして家族で出かける日と、一定のバランスが取れていたのですよね。

週休2日なりのバランスのいい週末の過ごし方、今後の課題になりそうです。

にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ 子どもとおでかけ♪

 

記事を気に入っていただけたら、以下のバナーをクリックして応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

このブログが本になりました。ワニブックス「家事を手放してシンプルに暮らす」